ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 957280 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道東・知床

阿寒岳

日程 2016年09月05日(月) [日帰り]
メンバー akagi27
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

出発は雌阿寒温泉からオンネトー湖岸を通りキャンプ場までのハイキングコースから。
2016年09月05日 05:49撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発は雌阿寒温泉からオンネトー湖岸を通りキャンプ場までのハイキングコースから。
湿地帯、水芭蕉などの植物が見られる、
2016年09月05日 05:50撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿地帯、水芭蕉などの植物が見られる、
ハイキングコースと雖も、荒れている。泥んこ覚悟。
2016年09月05日 05:50撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースと雖も、荒れている。泥んこ覚悟。
湿地帯を抜けると、アカエゾマツなどの原生林の中を歩く、時折、エゾリスが顔を出す。
2016年09月05日 05:53撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿地帯を抜けると、アカエゾマツなどの原生林の中を歩く、時折、エゾリスが顔を出す。
このコースも大雨のせいなのか、地面がえぐれている。
2016年09月05日 05:54撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコースも大雨のせいなのか、地面がえぐれている。
人通り全く無し。倒木多し。
2016年09月05日 05:54撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人通り全く無し。倒木多し。
ゴゼンタチバナの赤い実が敷き詰められて。
2016年09月05日 05:55撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの赤い実が敷き詰められて。
樹齢150〜200年以上のアカエゾマツの原生林とのこと。
2016年09月05日 06:04撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹齢150〜200年以上のアカエゾマツの原生林とのこと。
これは、300年以上かも。
2016年09月05日 06:04撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、300年以上かも。
ここもゴゼンタチバナ。
2016年09月05日 06:05撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもゴゼンタチバナ。
オンネト湖が見えてきた。神秘的。怖いくらいに。
2016年09月05日 06:24撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンネト湖が見えてきた。神秘的。怖いくらいに。
1
湖に映った木々がこれまたなんとも言えない。
2016年09月05日 06:30撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖に映った木々がこれまたなんとも言えない。
橋を渡るとキャンプ場だ。コースタイム40分なのに、1時間ほどでかかってしまった、
2016年09月05日 06:33撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡るとキャンプ場だ。コースタイム40分なのに、1時間ほどでかかってしまった、
人気の少ないキャンプ場。テントが1張。
2016年09月05日 06:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人気の少ないキャンプ場。テントが1張。
キャンプ場の管理棟。トイレ休憩。
2016年09月05日 06:40撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場の管理棟。トイレ休憩。
ここがオンネトーの登山口。
2016年09月05日 06:41撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがオンネトーの登山口。
先ずは、阿寒富士を目指す。
2016年09月05日 06:41撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは、阿寒富士を目指す。
登山道にはマークがしっかりと。倒木が多く、そのため登山道がクネクネ。しかし、リボンがしっかりついている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にはマークがしっかりと。倒木が多く、そのため登山道がクネクネ。しかし、リボンがしっかりついている。
エゾリスには、ここでもよく出会う。熊でなくて、本当に良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾリスには、ここでもよく出会う。熊でなくて、本当に良かった。
7合目まで長かった。稜線が見えてきたが、霧が濃い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目まで長かった。稜線が見えてきたが、霧が濃い。
阿寒富士のシルエットが見えた。しかし、見えたのはこの一瞬のみ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿寒富士のシルエットが見えた。しかし、見えたのはこの一瞬のみ。
霧の中を黙々と。阿寒富士頂上。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中を黙々と。阿寒富士頂上。
殆ど何も見えぬ中を雌阿寒岳を目指す。噴出するガスの音が機械音のように聞こえる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殆ど何も見えぬ中を雌阿寒岳を目指す。噴出するガスの音が機械音のように聞こえる。
2
下山は雌阿寒温泉へ。
こちらは、明るい山道。携帯の調子が悪くなり写真無し。
雌阿寒温泉に入り、帰りがけに車窓から右阿寒富士、左雌阿寒岳がくっきりオンネトー湖の前に姿を現した。車を停めてパチリ。
登った山の全容を見ることができて良かった。
2016年09月05日 15:10撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は雌阿寒温泉へ。
こちらは、明るい山道。携帯の調子が悪くなり写真無し。
雌阿寒温泉に入り、帰りがけに車窓から右阿寒富士、左雌阿寒岳がくっきりオンネトー湖の前に姿を現した。車を停めてパチリ。
登った山の全容を見ることができて良かった。
1
撮影機材:
訪問者数:170人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ