ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 957361 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

快晴の谷川岳は大渋滞

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー escdiet
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渋滞箇所あり
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

天神平からは両耳がくっきり
2016年09月10日 09:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平からは両耳がくっきり
2
熊穴沢避難小屋を越えると渋滞が始まる
2016年09月10日 10:20撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋を越えると渋滞が始まる
3
きれいな青空
2016年09月10日 10:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな青空
2
天狗の溜り場
2016年09月10日 10:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の溜り場
2
平標山への稜線
2016年09月10日 10:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山への稜線
2
山頂までの最後の階段
2016年09月10日 10:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までの最後の階段
1
肩の小屋へ到着
2016年09月10日 10:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋へ到着
2
新潟側は曇り
2016年09月10日 10:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新潟側は曇り
1
稜線で晴れとくもりがくっきり別れる
2016年09月10日 10:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線で晴れとくもりがくっきり別れる
1
トマの耳到着。目標の1時間ではこれなかった。
2016年09月10日 11:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳到着。目標の1時間ではこれなかった。
3
なんで冨士浅間神社がここにあるのかな?
2016年09月10日 11:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんで冨士浅間神社がここにあるのかな?
1
天神山
2016年09月10日 13:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神山
撮影機材:

感想/記録

本日は青春18切符の最終日。あと1回分が残っているので谷川岳に出かけることにしてみた。

しかし鈍行列車を乗り継ぎ水上駅まで4時間かかった(・_・;

水上駅近くの観光センターでバスとロープウェイのセットチケットがあるとのバス停で聞いて、ロープウェイ乗るかどうか悩んでいたけど結局購入。

そんなわけで自宅を4時半に出て、天神平に9時45分に立っていた。

ここからとりあえず谷川岳の山頂を目指してみる。これまで谷川岳には2回登ったことがあるのだが、その2回は台風直撃中と猛吹雪という景色が全く見えない日だったので本日は快晴での谷川岳初となりました。

今回が初めてヤマレコマップのGPS機能を使っての山行となる。これもモバイルバッテリーを新調したので可能となった。

登り始めてすぐに谷川岳の両耳がはっきりくっきりと見えて感無量。あなたはこんな姿をしていたのですね、と語りかけてみた。

9時45分に天神平を出て、10時8分に熊穴沢小屋に到着、このあと大渋滞が始まる。これまで荒天でしか谷川岳に来てないので空いているイメージがあったけど、よく考えてみればロープウェイでアクセス楽チンなので快晴の休日なら混雑は必須だった。幸い登山道が広めなので、挨拶して声掛けながら追い越ししていくのだけど、ずらっと渋滞しているので何人抜けばいいの状態でした。

今回はロングコースを設定しておらず適当に4時間から5時間くらい楽しむという曖昧なプランだったので焦る必要はなかったけど、もし縦走を想定してたらかなりストレスになっただろうな。

そんなこんなで天狗の溜まり場に10時半、肩の小屋に10時50分に到着した。ピーカンの青空で汗だくだ。肩の小屋の稜線に出て分かったが日本海側は曇り、山頂からの稜線は片方が曇り、片方が快晴とくっきり分かれていた。

トマの耳に10時55分、オキの耳に11時6分到着。せっかくなので、少し奥の一ノ倉岳まで足を延ばすことに。一ノ倉岳に行く途中に、死亡者数ギネス記録の一ノ倉沢を覗き見る。クライマーのおじさんに話しかけたら、色々と一ノ倉沢のことを教えてくれてイメージと恐怖が膨らんだ。

11時48分に一ノ倉岳に到着。ここでお昼ご飯。痩せてから登る時に疲れなくなったので休憩しない習慣になってたので、今回もここが最初の休憩となった。10分くらいで食事終了(・_・;

12時41分に肩の小屋に戻ってきた。下りもある程度は渋滞してるみたい。ハイカーの方達に嫌な顔をされない程度に声を掛けながら、挨拶しながら追い抜きしていく。何人も何人も追い抜くので、本当に嫌になってくる。晴天の休日に谷川岳に登ってはならないと心に刻む。

12時55分に天狗の溜まり場、13時10分に熊穴沢小屋。ここから時間にかなり余裕があるので天神平に戻る前に天神山に寄り道してみる。天神山に13時33分。天神平ロープウェイに13時45分に到着でした。

結局、10.6km で累積標高は 1115m 行動時間は4時間ジャストでした。

GPSのログ記録を見て感動。休憩時間も含めて自動で記録しており、これまで携帯でメモしながら移動していたのが何だったのかと思うばかり。こんな便利なソフトがあったとは!
※この山行記録は以下の投稿キャンペーンに参加しています。
ヤマレコMAPを使って山に登ろう! by ヤマレコ
訪問者数:631人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ