ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 957726 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東北

会津朝日岳

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー e36nkmyk
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間45分
休憩
1時間31分
合計
9時間16分
S会津朝日岳登山口06:4907:51三吉ミチギの水場08:1409:33人見ノ松09:4010:07叶の高手12:05会津朝日岳12:4113:16会津朝日岳避難小屋13:2513:59叶の高手14:14人見ノ松14:1715:07三吉ミチギの水場15:2016:05会津朝日岳登山口16:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂直下の斜面が急で滑りやすいです。ロープを持って慎重に登り降りしてください。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

備考 水場は山吉ミチギが最終と思って下さい。ここで、降りてくるまでの水量を補充します。

写真

登山口に登山届けのポストがあります。下山時は半券の下山届けも出します。
2016年09月10日 06:47撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に登山届けのポストがあります。下山時は半券の下山届けも出します。
駐車場。10台以上停められます。本日は全部で7台ほどでした。
2016年09月10日 06:48撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場。10台以上停められます。本日は全部で7台ほどでした。
木の橋を渡って登山開始
2016年09月10日 06:48撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の橋を渡って登山開始
三吉ミチギの水場に着きました。ここまで、3回程沢を渡しょうします。増水時は注意が必要です。
2016年09月10日 07:48撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三吉ミチギの水場に着きました。ここまで、3回程沢を渡しょうします。増水時は注意が必要です。
冷たくて美味しい水。
2016年09月10日 07:48撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たくて美味しい水。
人見の松。ここまで、かなり汗をかきました。
2016年09月10日 09:34撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人見の松。ここまで、かなり汗をかきました。
浅草岳遠望。
2016年09月10日 09:34撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅草岳遠望。
叶の高手までの岩場。慎重に行けば特に危険はありません。
2016年09月10日 09:45撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
叶の高手までの岩場。慎重に行けば特に危険はありません。
叶の高手
2016年09月10日 10:07撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
叶の高手
大くろべ
2016年09月10日 10:09撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大くろべ
朝日岳が見てきました。ここまででかなりバテたので、山頂までたどり着けるかなぁ〜。まだ足が吊る気配はありませんでしたが、この後の登りで、大変なことが!
2016年09月10日 10:13撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳が見てきました。ここまででかなりバテたので、山頂までたどり着けるかなぁ〜。まだ足が吊る気配はありませんでしたが、この後の登りで、大変なことが!
2
浅草岳方面
2016年09月10日 10:16撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅草岳方面
2
避難小屋。足が吊りそうです。
2016年09月10日 11:01撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋。足が吊りそうです。
登頂!直下の岩場の途中で、左足ふとももが吊りましたが、なんとか登って来れました。きつかった〜
2016年09月10日 11:58撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂!直下の岩場の途中で、左足ふとももが吊りましたが、なんとか登って来れました。きつかった〜
1
下り時の岩場。途中の草付きで、ハデに滑りました。
2016年09月10日 12:49撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り時の岩場。途中の草付きで、ハデに滑りました。
撮影機材:

感想/記録

富士山以来三週間ぶりの山行きでしたが、かなりきつい山行きてなりました。登りで左足、下りで右足の太いももが吊り、かなり時間が、かかりました。夕方用事があったため、13時までに登頂できなければ引き返すつもりでしたが、なんとか五時間で登頂できました。帰りに温泉寄って蕎麦食べる予定でしたが、間に合いそうにないので、直帰しました。
訪問者数:335人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋 水場 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ