ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 957839 全員に公開 ハイキング中央アルプス

夏の終わり?の経ヶ岳

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー arioreiks
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は仲仙寺山門近辺に2箇所。山門のすぐ上側の考古資料館に約10台、山門横右側の道路からアプローチできる。山門すぐ下にも公民館の大きな駐車場(約100台)がある。トイレは公民館駐車場にある。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
19分
合計
6時間28分
S仲仙寺05:5607:00四合目分岐08:06七合目08:0708:44経ヶ岳八合目08:4508:56露岩の頭09:01九合目09:0209:26経ヶ岳09:3910:00九合目10:04露岩の頭10:14経ヶ岳八合目10:1510:40七合目11:34四合目分岐11:3512:20仲仙寺12:2112:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
入山届けのポストは考古資料館正面にあり。
コース状況は登山道全体を通して危険な箇所は特になし。敢えて言うならば
‥个蠅任狼い砲覆蕕覆ったが道が細く下りの際に谷側に足を踏み外す可能性がある。特に六合目〜五合目辺り。
標高2150mくらいに距離にして50m程度、藪払いがされていない箇所あり。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

仲仙寺山門。この山門のすぐ上側に考古資料館の駐車場(約10台)があり、右側の道路からアプローチできる。山門すぐ下にも公民館の大きな駐車場(約100台)がある。トイレは公民館駐車場にある
2016年09月10日 05:58撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲仙寺山門。この山門のすぐ上側に考古資料館の駐車場(約10台)があり、右側の道路からアプローチできる。山門すぐ下にも公民館の大きな駐車場(約100台)がある。トイレは公民館駐車場にある
仲仙寺本堂、経ヶ岳への入山口は本堂正面を右に行く。遊歩道へ向かう道などもあり意外に解り辛い。
2016年09月10日 06:02撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲仙寺本堂、経ヶ岳への入山口は本堂正面を右に行く。遊歩道へ向かう道などもあり意外に解り辛い。
1
延々と樹木の中を行くので展望はなかなか現れない。
2016年09月10日 06:12撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と樹木の中を行くので展望はなかなか現れない。
五合目、ここも樹木に囲まれ展望は無い。
2016年09月10日 07:32撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目、ここも樹木に囲まれ展望は無い。
花は標高1900m程度からチラホラと・・・・
2016年09月10日 08:12撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は標高1900m程度からチラホラと・・・・
標高1920m地点で山頂側がチョッと開ける。
2016年09月10日 08:14撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1920m地点で山頂側がチョッと開ける。
1
七合目で背後がチョッと開け、南アルプスが望める。
2016年09月10日 08:47撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目で背後がチョッと開け、南アルプスが望める。
一旦下った標高2130m地点であたりが開け、旬の過ぎた花々が見られる。
2016年09月10日 08:50撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下った標高2130m地点であたりが開け、旬の過ぎた花々が見られる。
八合目、八ヶ岳が望める。
2016年09月10日 08:52撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目、八ヶ岳が望める。
1
八合目、南アルプスが望める。
2016年09月10日 08:52撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目、南アルプスが望める。
1
標高2190m地点、木曽駒ケ岳が望める。
2016年09月10日 09:04撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2190m地点、木曽駒ケ岳が望める。
1
山頂到着はほぼ9時半。
2016年09月10日 09:35撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着はほぼ9時半。
1
標高2150mくらいの地点からは藪払いがされてなく、チョッと不安になる。ただ、距離は50メートル程度。(下り時)
2016年09月10日 10:18撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2150mくらいの地点からは藪払いがされてなく、チョッと不安になる。ただ、距離は50メートル程度。(下り時)
藪払いがされてないのはこの辺まで。(下り時)
2016年09月10日 10:19撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪払いがされてないのはこの辺まで。(下り時)
総じて登山道の幅は狭いが、五合目〜六合目間は特に狭い。画像は下り目線で、左が山側、右側が谷側。谷側寄りの足場は足を踏み外す可能性あるので要注意。
2016年09月10日 11:18撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
総じて登山道の幅は狭いが、五合目〜六合目間は特に狭い。画像は下り目線で、左が山側、右側が谷側。谷側寄りの足場は足を踏み外す可能性あるので要注意。
仲仙寺に無事下山。
2016年09月10日 12:27撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲仙寺に無事下山。
撮影機材:

感想/記録

以前より気になっていた経ヶ岳、賑わっているのかと思っていたが意外にも登山者は少ない。自分が出発する時点で駐車場に車は自分のを含め3台、途中で出会った人は19名だった。(自分より早立ちした3名は途中で抜かしたので、下山は自分が一番は早い)
高い樹木に囲まれ七合目では全く展望なし、道幅は狭いが踏み固まっているので問題はない。花も旬が過ぎてしまっているらしく、六合目から八合目くらいにチラホラと。
登りの八合目くらいまでは高度100mmにつき15分程度、歩行距離1kmにつき25分程度と順調。七合目以降はアップダウンもあるので、少しペースが落ちる。下りのペースは七合目以降は高度100mmにつき10分程度。
下りの四合目で出会ったおじさん(この人は登り)によれば、「麓の養護学校が学校登山のために整備した登山道で、六合目くらいまでの木々のほとんどは植林による。40年前は三〜四合目あたりにもササユリがたくさん咲いていたが、今は植林された高い木々の影になってほぼ絶滅しかけている。」とのことだ。
訪問者数:347人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アプローチ ササユリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ