ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 957968 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

関東平野一望の筑波山(女体山)☆筑波山あるキップ利用

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー gakuko
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
秋葉原駅からは今年8月から発売開始となった筑波山あるキップを利用。バスとセットで往復3300円。600円くらいお得でバスも小銭不要で快適。バスはICカードが使えない。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間11分
休憩
1時間22分
合計
4時間33分
S筑波山神社前10:1910:23筑波山神社10:2410:28白雲橋登山口10:47迎場分岐11:55弁慶茶屋跡12:0412:35筑波山13:4614:19弁慶茶屋跡14:2014:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ぬかるみ、水たまりあり。岩が滑りやすかった。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

電車とバスがセットになった筑波山あるキップを利用。
2016年09月10日 08:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電車とバスがセットになった筑波山あるキップを利用。
バス停からまず神社に向かう。
2016年09月10日 10:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停からまず神社に向かう。
1
安全登山を祈願。
2016年09月10日 10:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全登山を祈願。
前回歩かなかった白雲橋コースを選択。
2016年09月10日 10:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回歩かなかった白雲橋コースを選択。
出だしは歩きやすい。
2016年09月10日 10:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出だしは歩きやすい。
女体山に向かう白雲橋コースとつつじヶ丘に向かう迎場コースの分岐。
2016年09月10日 10:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山に向かう白雲橋コースとつつじヶ丘に向かう迎場コースの分岐。
結構泥濘んでいて滑りやすかった。
2016年09月10日 11:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構泥濘んでいて滑りやすかった。
木の根っことゴツゴツ岩で歩きやすいとは言えないコース。
2016年09月10日 11:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根っことゴツゴツ岩で歩きやすいとは言えないコース。
この辺りから巨岩・奇岩が始まる。
2016年09月10日 12:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから巨岩・奇岩が始まる。
弁慶七戻り。
2016年09月10日 12:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁慶七戻り。
2
弁慶が7回行ったり来たりしたところをあっさり1回でくぐり抜ける。
2016年09月10日 12:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁慶が7回行ったり来たりしたところをあっさり1回でくぐり抜ける。
2
筑波山山頂!
2016年09月10日 12:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山山頂!
3
女体山の頂上の岩の部分は人で溢れていて順番待ち。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山の頂上の岩の部分は人で溢れていて順番待ち。
2
今日は比較的空気が澄んでいて関東平野がきれいに見渡せる。
2016年09月10日 12:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は比較的空気が澄んでいて関東平野がきれいに見渡せる。
2
岩の上に立っていると足がすくむ。なかなかの高度感。
2016年09月10日 13:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上に立っていると足がすくむ。なかなかの高度感。
1
景色を堪能し来た道を下る。
2016年09月10日 13:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を堪能し来た道を下る。
1
おたつ石コース後半。視界が開ける。
2016年09月10日 14:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おたつ石コース後半。視界が開ける。
景色見納め。この後10分ぐらいで無事下山。
2016年09月10日 14:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色見納め。この後10分ぐらいで無事下山。
3
撮影機材:

感想/記録
by gakuko

朝になってもどこに行くか決められない優柔不断な私。結局遅くなってしまったのであまり選択肢もなく。。女体山の山頂からの景色をまた見たいと思っていたので筑波山に行くことに決めた。ささっと荷物を詰め込んで7時半ごろ出発。後で水筒を忘れたことに気づいた(汗)
秋葉原までの電車の中でシャトルバスの時刻表を検索していて筑波山あるキップというつくばエクスプレスとバスの往復セット券の存在を知る。ふむふむ。いろいろ調べるとお得なものがあるもんだ。今年の8月から発売開始となったそうだ。以前はロープウェイもセットだったから利用しなかったことを思い出した。

つくばエクスプレスの快速に乗り、シャトルバスの乗り継ぎもバッチリ。座席も確保できた。スムーズな移動のおかげで朝遅かった割に早く着いた。

神社でお参りをして、登山開始。前回歩かなかった白雲橋コースを選択。お天気が良く神社までの道は太陽の日差しがきつくてどうなることかと思ったが登山道はほとんど日陰だったので思ったほど暑くはなかった。

傾斜がきついわけではないが、岩がコツゴツしていて歩きづらい。特に後半は岩も大きくなっていきペースが落ちる。ツアー団体さんもいて山頂手前でかなりの渋滞発生。アクセスもいいし、百名山ということもあるのだろうかかなり人は多かった。そう思えば前に来たときもツアー団体さんがいたっけな。

山頂が近づき目の前に関東平野の景色が広がった瞬間、心のなかで、お〜〜となった。そのくらい今日はくっきりと見渡せた。本日一人登山なので一人でニヤッとし、岩の女体山の頂を目指した。

山頂は今日も大混雑。邪魔にならないように奥までいって腰を下ろし、ゆっくりと景色を味わった。この景色を見るためだけに登ったのだ。晴れていて良かった。その場所で軽くおにぎりを食べて、下山開始。景色をみたら満足し、予定通り男体山は目指さず下山した。

下山はおたつ石コース。1時間ちょっとでつつじが丘に下山し、ちょうど来ていた筑波シャトルに乗り込む。今日は乗り物のタイミングかいい。ただし、バスでうっかり後ろの席に座ってしまったのでつくば駅での快速への乗り継ぎは諦めたが、バスが予定より少し早く駅についたため、走ったら快速に間に合った。バスの運賃精算は時間がかかるので乗り継ぎ時間が短い時は前に座ったほうがいい。

18時には帰宅。さくっと楽しい百名山ハイキングだった。今度は夜景か日の出目当てで登りたい。
訪問者数:109人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ロープウェイ シャトルバス 奇岩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ