ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 957997 全員に公開 ハイキング甲信越

仙丈ヶ岳

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー netsucaffe, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
駐車場:仙流荘周辺
停留所:仙流荘 ⇒ 北沢峠  大人1名手荷物付き(往復)2,680円 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間44分
休憩
45分
合計
6時間29分
S北沢峠06:3007:43薮沢大滝ノ頭08:50小仙丈ヶ岳10:00仙丈ヶ岳10:4512:05薮沢大滝ノ頭12:59北沢峠12:59北沢峠 こもれび山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:仙流荘のバス停待合所
コース状況:
 北沢峠〜小仙丈ヶ岳⇒登山道は整備されていますが、木の根っこの通過は注意です。
 小仙丈ヶ岳〜仙丈ヶ岳 ⇒小仙丈ヶ岳手前では、岩場の通過があります。稜線慢歩です。
 仙丈ヶ岳〜馬の背ヒュッテ⇒ガレています。
 馬の背ヒュッテ〜大滝の頭⇒川の渡渉やトラバースもあります。トラバースの際、ロープに全体重をかけるのは危ないです。 
その他周辺情報登山後の温泉:さくらの湯 大人1名 600円
飲食店:道の駅アルプスむら長谷 パンがおいしい。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

備考 甲斐駒ヶ岳登山の教訓を踏まえ、早出、早着。アルプスでは、午前11時のピークハント。

写真

6時5分発の南アルプス林道バスには長蛇の列でした。4時20分には、仙流荘駐車場には到着しましたが、4時30分には行列が始まりました。運がよく、5時30分発に乗りこめました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時5分発の南アルプス林道バスには長蛇の列でした。4時20分には、仙流荘駐車場には到着しましたが、4時30分には行列が始まりました。運がよく、5時30分発に乗りこめました。
大滝の頭到着です。アルプスは登山道の整備が感じられます。木の根っこの通過には注意がいります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝の頭到着です。アルプスは登山道の整備が感じられます。木の根っこの通過には注意がいります。
甲斐駒ヶ岳が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳が見えてきました。
遠景には鳳凰三山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠景には鳳凰三山が見えます。
上級者コースの鋸岳です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上級者コースの鋸岳です。
1
天気もよく、展望を満喫しながら頂上を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気もよく、展望を満喫しながら頂上を目指します。
1
先月登った甲斐駒ヶ岳。稜線上の駒津峰、双児山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先月登った甲斐駒ヶ岳。稜線上の駒津峰、双児山が見えます。
1
これから目指す、小仙丈ヶ岳方面です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから目指す、小仙丈ヶ岳方面です。
出ました。感激の富士山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出ました。感激の富士山です。
1
富士山と北岳の揃いぶみです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と北岳の揃いぶみです。
1
真向かいには日本第二位の高峰、北岳です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真向かいには日本第二位の高峰、北岳です。
1
秋の気配を感じる登山道です。大粒のナナカマドがたわわに実っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の気配を感じる登山道です。大粒のナナカマドがたわわに実っています。
2
粒が大きいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
粒が大きいですね。
1
どっしりと北岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっしりと北岳。
北岳の隣には富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳の隣には富士山。
1
目指す仙丈ヶ岳方面が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す仙丈ヶ岳方面が見えてきました。
小仙丈ヶ岳到着です。足元はガレ場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳到着です。足元はガレ場です。
2
小仙丈ヶ岳稜線から俯瞰すると千丈小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳稜線から俯瞰すると千丈小屋です。
お鉢めぐりではありませんが、目指す仙丈ヶ岳には、大勢の登山客が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢めぐりではありませんが、目指す仙丈ヶ岳には、大勢の登山客が見えます。
あと、もう少しです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと、もう少しです。
北岳、富士山のシルエットが美しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳、富士山のシルエットが美しいです。
1
振る帰ると、後方には甲斐駒ヶ岳。ど迫力です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振る帰ると、後方には甲斐駒ヶ岳。ど迫力です。
仙丈ヶ岳到着。360°のパノラマを存分に満喫し、周回コースで下山することとしました。このころは、ガスで富士山も隠れてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳到着。360°のパノラマを存分に満喫し、周回コースで下山することとしました。このころは、ガスで富士山も隠れてしまいました。
2
高度を下げてきました。振り返るとこんな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を下げてきました。振り返るとこんな感じです。
今は鹿の進入防止のための柵を設置する時代なのですね。温暖化現象がこんな所にも、影を落としているんですかね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今は鹿の進入防止のための柵を設置する時代なのですね。温暖化現象がこんな所にも、影を落としているんですかね?
川の渡渉が何カ所かありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川の渡渉が何カ所かありました。
巻道もありました。1カ所補助用のロープがありました。全体重をかけたら、のびて非常に危険でした。あくまでも、補助用として考えておくのが大切でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道もありました。1カ所補助用のロープがありました。全体重をかけたら、のびて非常に危険でした。あくまでも、補助用として考えておくのが大切でした。

感想/記録

 今回の仙丈ヶ岳登山は、前回の甲斐駒ヶ岳登山の反省を踏まえ、早出、早着と午前11時のピークハントを目指しました。深夜12時50分の自宅発により、午前5時30分発の市営バスに乗り込め、ピークハントも10時00分。下山も午後1時前に到着し、市営バス1時10分発に間に合いトントン拍子でした。先手必勝でした。
 天候に恵まれ、360度のパノラマは最高でした。感激の頂に立つでした。コース選定も良く、午前に展望の良い、小仙丈ヶ岳から仙丈ヶ岳のコースを辿り、帰路は時間短縮の馬の背ヒュッテを周回する下山コースで、満足度の高い山行でした。
 
訪問者数:339人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ