ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958006 全員に公開 ハイキング氷ノ山

氷ノ山_ブン回しコース

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー m128959
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
福定親水公園の駐車場に止めさせて頂きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間23分
休憩
1時間52分
合計
9時間15分
S福定親水公園06:0006:28氷ノ山スキー場セントラルロッジ06:2906:35東尾根登山口06:3706:56東尾根避難小屋07:0107:29一の谷休憩所08:06神大ヒュッテ08:1308:41氷ノ山08:5309:02こしき岩09:0709:13仙谷分岐09:42氷ノ山越09:4510:07赤倉頭10:0810:18布滝頭10:36大平頭避難小屋11:1211:18大平頭11:2111:39大平頭11:4111:59大久保分岐12:0012:18小代越12:24高丸山12:3413:14鉢伏山13:3013:50村工ケルン13:58スキー場分岐14:0114:45鉢伏バス停14:4614:53氷ノ山鉢伏口バス停14:5515:13福定親水公園15:1515:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。
粘土質のところが多く下り斜面ではスリップによる転倒に注意が必要です。
自分は3回以上ズッコケてます。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

福定親水公園駐車場です。台数に限りがあります。
2016年09月10日 06:00撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福定親水公園駐車場です。台数に限りがあります。
まず舗装路歩きから始まります。
2016年09月10日 06:11撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず舗装路歩きから始まります。
氷ノ山国際スキー場を横切ります。
2016年09月10日 06:27撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山国際スキー場を横切ります。
舗装路が切れ砂利道になったら登山口はもうすぐです。
2016年09月10日 06:33撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路が切れ砂利道になったら登山口はもうすぐです。
立派な東尾根登山口の石標です。
2016年09月10日 06:36撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な東尾根登山口の石標です。
急登が続きます。
ウォーミングアップにはチトきつ過ぎます。
2016年09月10日 06:47撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が続きます。
ウォーミングアップにはチトきつ過ぎます。
1
なんとか東尾根避難小屋に到着です。
2016年09月10日 07:02撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか東尾根避難小屋に到着です。
並木歩きです。
2016年09月10日 07:15撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
並木歩きです。
一の谷休憩所に来ましたが、イスもなーんにもありません。
そのまま通過です。
2016年09月10日 07:31撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の谷休憩所に来ましたが、イスもなーんにもありません。
そのまま通過です。
一の谷水飲み場
飲むのは止めときます。
2016年09月10日 07:38撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の谷水飲み場
飲むのは止めときます。
根っこの絨毯です。
2016年09月10日 07:39撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根っこの絨毯です。
1
見方によって顔は1つじゃないんですね。
いろいろ角度を変えながら観察していると、だんだん怖くなってきて、その場を立ち去りました。
2016年09月10日 07:44撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見方によって顔は1つじゃないんですね。
いろいろ角度を変えながら観察していると、だんだん怖くなってきて、その場を立ち去りました。
木々や背の高い笹によって、眺望は全くと言っていいほどゼロです。
2016年09月10日 07:50撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々や背の高い笹によって、眺望は全くと言っていいほどゼロです。
神大ヒュッテに到着
小休憩を取ることとしました。
2016年09月10日 08:05撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神大ヒュッテに到着
小休憩を取ることとしました。
1
木道ってなんか赤の絨毯じゃないけど、そこが特別な場所のような感がありますね。
2016年09月10日 08:19撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道ってなんか赤の絨毯じゃないけど、そこが特別な場所のような感がありますね。
ずっとこんな感じです。
2016年09月10日 08:26撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとこんな感じです。
空も青く、白い屋根の氷ノ山避難小屋が映えて見えます。
あともう一息です。
2016年09月10日 08:37撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空も青く、白い屋根の氷ノ山避難小屋が映えて見えます。
あともう一息です。
氷ノ山避難小屋に到着。
初めての訪問となります。やっと来れました。
2016年09月10日 08:42撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山避難小屋に到着。
初めての訪問となります。やっと来れました。
しかしながら、山頂はこんなにピーカンなのに、下界は雲海状態です。めざす鉢伏山など全く見えません。ガーン!
2016年09月10日 08:46撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしながら、山頂はこんなにピーカンなのに、下界は雲海状態です。めざす鉢伏山など全く見えません。ガーン!
1
氷ノ山超え避難小屋です。
ここからブン回しが始まります。
2016年09月10日 09:42撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山超え避難小屋です。
ここからブン回しが始まります。
途中視界が開けたところがあり、残念ながら稜線はまだ雲の中です。
2016年09月10日 10:09撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中視界が開けたところがあり、残念ながら稜線はまだ雲の中です。
遠くに太平頭避難小屋が見えます。
2016年09月10日 10:10撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに太平頭避難小屋が見えます。
太平頭避難小屋に到着です。
ここでお昼にします。
2016年09月10日 10:35撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平頭避難小屋に到着です。
ここでお昼にします。
最近発売されたばかりのカレーメシ、シーフード味です。
いい味付けで、よく出来ています。量的にこれだけではお腹は満足しませんが・・・
2016年09月10日 10:52撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近発売されたばかりのカレーメシ、シーフード味です。
いい味付けで、よく出来ています。量的にこれだけではお腹は満足しませんが・・・
1
また林の中をてくてく歩きます。
2016年09月10日 11:17撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また林の中をてくてく歩きます。
時間の余裕があるので、ボードー杉に立ち寄ってみます。
2016年09月10日 11:19撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間の余裕があるので、ボードー杉に立ち寄ってみます。
踏み跡やピンクテープにより迷うことはありません。
2016年09月10日 11:25撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡やピンクテープにより迷うことはありません。
どうなったらこんなに幹が太くなるのだろうか?
2016年09月10日 11:30撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうなったらこんなに幹が太くなるのだろうか?
林が突然切れ、鉢伏山への稜線が目に飛び込んできました。
思わず「オ〜〜〜」と叫んでしまいました。
今回の目的がこの景色を見ることだったんです。山頂から雲海を見た時は半ば諦めていたのですが・・・・。
2016年09月10日 11:50撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林が突然切れ、鉢伏山への稜線が目に飛び込んできました。
思わず「オ〜〜〜」と叫んでしまいました。
今回の目的がこの景色を見ることだったんです。山頂から雲海を見た時は半ば諦めていたのですが・・・・。
2
ススキそして赤とんぼの乱舞でもう秋はそこまで来ています。
2016年09月10日 11:57撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキそして赤とんぼの乱舞でもう秋はそこまで来ています。
もっこりしているのが高丸山でよかったかな?
2016年09月10日 12:00撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっこりしているのが高丸山でよかったかな?
1
あ〜いい感じです。
2016年09月10日 12:09撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜いい感じです。
1
もっこり山に登ります。
2016年09月10日 12:12撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっこり山に登ります。
1
嬉しくなって、登るペースも上がります。
2016年09月10日 12:18撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嬉しくなって、登るペースも上がります。
1
遠くから見る分には楽勝の稜線に見えるけど、実際に登ると結構な斜度があり、特に鉢伏山山頂手前はハーハーゼーゼーの苦行が続きました。
2016年09月10日 12:36撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くから見る分には楽勝の稜線に見えるけど、実際に登ると結構な斜度があり、特に鉢伏山山頂手前はハーハーゼーゼーの苦行が続きました。
やっとの思い出鉢伏山山頂に到着です。
2016年09月10日 13:16撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとの思い出鉢伏山山頂に到着です。
1
これはハチ北の北壁の斜面です。雪がなくても結構な斜度を感じます。
2016年09月10日 13:19撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはハチ北の北壁の斜面です。雪がなくても結構な斜度を感じます。
1
鉢伏山を後にして、少し下山したところから歩いてきた稜線を撮影。 森が突然切れて稜線が始まっているのがわかります。
2016年09月10日 13:35撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山を後にして、少し下山したところから歩いてきた稜線を撮影。 森が突然切れて稜線が始まっているのがわかります。
舗装路から再びゲレンデに出ます。
2016年09月10日 14:01撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路から再びゲレンデに出ます。
ハチ高原のゲレンデを適当に下ります。
2016年09月10日 14:05撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチ高原のゲレンデを適当に下ります。
続いてダウンヒルコースで舗装路を使わずに下ります。
2016年09月10日 14:17撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いてダウンヒルコースで舗装路を使わずに下ります。
特に背の高い草木はなく、快適にゲレンデを下れました。
2016年09月10日 14:19撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特に背の高い草木はなく、快適にゲレンデを下れました。
踏み跡なんてありません。勝手気ままに下ります。
2016年09月10日 14:23撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡なんてありません。勝手気ままに下ります。
1
睦まじい2匹の蝶
2016年09月10日 14:38撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
睦まじい2匹の蝶
延々舗装路を歩き元の駐車場に到着しました。
最後の舗装歩きでめっちゃ疲れた〜。
2016年09月10日 15:13撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々舗装路を歩き元の駐車場に到着しました。
最後の舗装歩きでめっちゃ疲れた〜。

感想/記録

暑くもなく寒くもなく気温としてはちょうどよかったです。
毎年冬季にはハチ北スキー場に行くので、いつかはハイキングでと思ってズルズル来てしまいましたが、やっと来れました。
今回の目的は鉢伏山の稜線を歩くことです。なので、氷ノ山山頂避難小屋から眼下に広がる完璧な雲海を見た時はショックでしたね。昼頃に稜線に到達するので、それまでに状況が好転するのを願っての歩行でした。そして、願いが通じてきれいに雲が取れてよかった。
しかし、元の駐車場までの舗装路歩きはかなり堪えました。
訪問者数:346人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ