ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958028 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

至仏山/鳩待峠〜尾瀬ヶ原〜至仏山荘泊(Circuit)

日程 2016年09月09日(金) 〜 2016年09月10日(土)
メンバー masami_abg, その他メンバー1人
天候1日目:小雨のち曇り 2日目:晴
アクセス
利用交通機関
バス
往復ともに
新宿⇔尾瀬戸倉は高速乗合バス尾瀬号
尾瀬戸倉⇔鳩待峠は乗合バス(定員7人)利用

新宿⇔尾瀬戸倉の乗客は行き(始発)は4人、帰りは7人だけ
帰りは15時30分のチケットを予約していましたが
早く下山したため、チケット売り場で13時30分に変更できました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間40分
休憩
1時間10分
合計
4時間50分
S鳩待峠11:1012:00山ノ鼻12:4013:15牛首分岐13:50竜宮十字路14:15見晴(下田代十字路)14:4515:30ヨッピ吊橋16:00至仏山荘
2日目
山行
4時間35分
休憩
50分
合計
5時間25分
至仏山荘06:4509:15至仏山09:3010:10小至仏山10:4512:10鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目は山の鼻から見晴まで足を延ばして
燧ケ岳と至仏山を眺めながら、尾瀬ヶ原をぐるりと歩き
2日目は尾瀬ヶ原を見渡せる至仏山へ、山の鼻から鳩待峠へ
コース状況/
危険箇所等
山の鼻からの登り道、蛇紋岩が滑りやすい箇所あり
その他周辺情報【至仏山荘】http://www.welcome-to-oze.com/mountain/?page=0004
1泊2食10000円がオンライン予約限定クーポンで2000円割引、8000円
お風呂・乾燥室があり、お茶・水・湯は自由にもらえる
スタッフの方が親切で気持ち良かったです
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

鳩待峠
予報は晴だったのに小雨が振り出し、上着だけ雨対策して
今日はここからスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠
予報は晴だったのに小雨が振り出し、上着だけ雨対策して
今日はここからスタート
クマが出没するみたい
注意書きが何ヶ所もありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマが出没するみたい
注意書きが何ヶ所もありました
右側通行
下り側には滑り止めのネット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側通行
下り側には滑り止めのネット
至仏山荘に到着
今晩はここに宿泊するので
チェックインと昼食を済ませ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山荘に到着
今晩はここに宿泊するので
チェックインと昼食を済ませ
ザックを置いて軽装で
尾瀬ヶ原歩きです
燧ケ岳方向へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックを置いて軽装で
尾瀬ヶ原歩きです
燧ケ岳方向へ
1
いつの間にか雨が止みました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか雨が止みました
1
さっそうと歩く歩荷さん
何人かお見かけしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっそうと歩く歩荷さん
何人かお見かけしました
1
色づいた羊草がきれい
花も少しだけ咲いてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づいた羊草がきれい
花も少しだけ咲いてました
3
振り返って至仏山
翌日登ります
山頂はあいにく雲の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って至仏山
翌日登ります
山頂はあいにく雲の中
3
池沼と木道のうねうね
良い感じ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池沼と木道のうねうね
良い感じ〜
1
紅葉し始めてます
逆さ燧ケ岳は、今日は全くダメでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉し始めてます
逆さ燧ケ岳は、今日は全くダメでした
2
竜宮小屋を通り過ぎ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜宮小屋を通り過ぎ
1
燧ケ岳の雲がとれて、
つのピークが見えました
いつかこちらも登りたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳の雲がとれて、
つのピークが見えました
いつかこちらも登りたい
3
見晴でひと休みしてから
東電小屋方向へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴でひと休みしてから
東電小屋方向へ
歩く人は他になくて
ひっそりと静かな湿原
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩く人は他になくて
ひっそりと静かな湿原
1
お風呂にも入って
5時の夕食に間に合いました
たんぱく質多めのメニュー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お風呂にも入って
5時の夕食に間に合いました
たんぱく質多めのメニュー
2
翌朝、山荘前で
きれいな蜘蛛の巣
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、山荘前で
きれいな蜘蛛の巣
山の鼻登山口
今日はここからスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の鼻登山口
今日はここからスタート
朝霧が立ち込めて
幻想的な中、木道を歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝霧が立ち込めて
幻想的な中、木道を歩きます
間もなく、岩場の始まり
気を抜くと滑ります、要注意
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく、岩場の始まり
気を抜くと滑ります、要注意
蛇紋岩ゾーン、巨岩には鎖
つかまる箇所があるので
鎖を使わなくても登れます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇紋岩ゾーン、巨岩には鎖
つかまる箇所があるので
鎖を使わなくても登れます
振り返ると、尾瀬ヶ原が一望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、尾瀬ヶ原が一望
1
登りが多少きつくても
この絶景に励まされます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りが多少きつくても
この絶景に励まされます
いつもは苦手な木の階段、
ここのは登りやすかったです
歩幅がちょうど合ったのかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもは苦手な木の階段、
ここのは登りやすかったです
歩幅がちょうど合ったのかな
山頂?遠いのか近いのか・・・
あともう少し!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂?遠いのか近いのか・・・
あともう少し!
至仏山山頂、到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山山頂、到着
1
燧ケ岳もくっきり見えて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳もくっきり見えて
谷川岳方向、遠くに広がる雲海
お天気に恵まれて気持ちいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳方向、遠くに広がる雲海
お天気に恵まれて気持ちいい
小至仏山へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏山へ向かいます
見晴らしのいい岩稜歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしのいい岩稜歩き
振り返って至仏山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って至仏山
小至仏山山頂、到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏山山頂、到着
お山昼ゴハン、いつもと同じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お山昼ゴハン、いつもと同じ
木の階段と木道で下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の階段と木道で下山
尾瀬の木道には年度が入っていて、10年を目安に新しくされるそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬の木道には年度が入っていて、10年を目安に新しくされるそうです
鳩待峠に戻ってきました
お疲れさま〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠に戻ってきました
お疲れさま〜
花豆ソフト、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花豆ソフト、

感想/記録

1000メートル超えの登山は始めての友だちと2人の山行
天気予報とにらめっこして、木金曜で計画のところを金土曜に変更
お天気に恵まれた尾瀬ヶ原・至仏山歩きになりました

紅葉にはまだ早いものの、尾瀬ヶ原はすっかり秋景色
湿原の草が黄金色に広がって、池の羊草も色づいて
何よりシーズン穴場で、少なくて静かで広々〜

至仏山は、蛇紋岩の岩場の登りも
今年は白馬(栂池からの岩場)で鍛えられていたのか苦にならず
登山中も山頂も尾瀬ヶ原のパノラマビューに感激
やっぱり晴れた日の山歩きは最高です



【???】池糖に泳いでいた黒い生き物
数センチの大きさで、左右にひれ?が広がっていて
ぱたぱたと泳ぐ姿がマンゴウみたい
宿のオーナーや、ネイチャーガイドさんも知らないとのこと
なんていう魚(生き物)なのでしょうね?




訪問者数:263人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ザック 雲海 紅葉 山行 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ