ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958210 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

大日三山 秋晴れと期待以上の展望を(室堂からピストン)

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー taktak6125
天候午前 青空、午後 曇り&ガス
典型的な山の天気でした。
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
名古屋〜富山は高速バス利用し、富山市内で前後泊

【往路】
富山0529→0620立山0730→0737美女平0746→0832室堂
※繁忙期ではないため、富山駅での早朝発売なし。
※同じくケーブル始発が07:00だったため立山駅で券売と混雑で70分待ち。
 結果的にこの1時間の遅れが痛かった。

【帰路】
室堂1705→1750美女平1800→1807立山1824→1928富山
※室堂からの最終バス利用。数名積み残しあり。臨時バスを出して救済したようです。
※地鉄はほぼ全席埋まるほどの混雑。座れないときは岩峅寺で別の地鉄電車に乗り換える手段があり、その場合2・3分「早く」富山に着けます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間26分
休憩
1時間28分
合計
7時間54分
S室堂バスターミナル08:5109:02みくりが池温泉09:14雷鳥荘09:25雷鳥沢キャンプ場09:2709:30浄土橋09:49新室堂乗越09:5010:05室堂乗越10:282511mピーク10:33カガミ谷乗越10:3410:45奥大日岳10:55奥大日岳三角点11:2212:07七福園12:1112:16中大日岳12:21大日小屋12:2212:34大日岳12:4012:50大日小屋13:1213:19中大日岳13:23七福園13:2614:25奥大日岳三角点14:3514:35奥大日岳15:33新室堂乗越15:52浄土橋16:24みくりが池温泉16:3516:36みくりが池16:45室堂バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
往路の七福園まで山旅ロガーで取得
以降、山プラ+時刻手入力
コース状況/
危険箇所等
□室堂〜雷鳥沢
 すべて石畳です。
 雨の日はスリップ注意かも。
 200mほどの標高差があるため、帰りは辛いほどの登りになります。
□雷鳥沢〜奥大日岳
 歩き易い道です。
 少し道間違えあるかも(帰りに間違えた。)。
 最近熊の目撃情報が多いようです。山岳警備の方よりガンガン鳴らして歩くように助言もらいました。
奥大日岳の山頂は行けません。離れた三角点が山のピークです。
□奥大日岳〜大日岳
 奥大日までの道に比べると若干ハードです。
 梯子&鎖場がいくつかあります。
 ※大日小屋からの戻り、室堂と称名滝では、後者の方がおススメと小屋の方にアドバイスをもらいました(結局は室堂に戻りましたが。)。
その他周辺情報□あらさん
 http://www.arasan.biz/sp/
□漁火
 http://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16000625/
 久々に美味しいお刺身が頂けました(*^^*)
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

前日、名鉄BSから富山行バスで行く。
2016年09月09日 18:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日、名鉄BSから富山行バスで行く。
4
富山到着後はちょい飲み。
駅前ビル地下の「あらさん」で。
2016年09月09日 22:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山到着後はちょい飲み。
駅前ビル地下の「あらさん」で。
7
当日。
5:29発の始発立山行に乗って。
2016年09月10日 05:23撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当日。
5:29発の始発立山行に乗って。
4
立山駅でびっくり、ケーブルカーの始発が遅い。
並んでチケットを買ってもその後の待ち時間長く。
朝食代わりに立山そば。混んでいるので、少し早く開店してくれたそうです。
2016年09月10日 06:56撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山駅でびっくり、ケーブルカーの始発が遅い。
並んでチケットを買ってもその後の待ち時間長く。
朝食代わりに立山そば。混んでいるので、少し早く開店してくれたそうです。
8
切符売り場は70分待ちの表記。
(実際には少し短かったみたい。)
2016年09月10日 07:10撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切符売り場は70分待ちの表記。
(実際には少し短かったみたい。)
4
立山駅について70分。
7:30のケーブルで登り、高原バスに乗り継いで。
2016年09月10日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山駅について70分。
7:30のケーブルで登り、高原バスに乗り継いで。
3
おっし、称名滝見えました(^^)d
2016年09月10日 07:58撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっし、称名滝見えました(^^)d
6
室堂に着いて。
気持ちのいいとき。
2016年09月10日 08:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂に着いて。
気持ちのいいとき。
6
雄山に向かう道。
多くの人は雄山に。
2016年09月10日 08:52撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山に向かう道。
多くの人は雄山に。
5
みくりが池から立山三山を。
少し雲が広がってきた。
2016年09月10日 08:59撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みくりが池から立山三山を。
少し雲が広がってきた。
13
エンマ台から今日歩く大日三山を。
このときは七福園に行ければいい程度の目標だったけど。
2016年09月10日 09:03撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンマ台から今日歩く大日三山を。
このときは七福園に行ければいい程度の目標だったけど。
6
血の池の近くを歩く。
雷鳥、会わないな〜。
2016年09月10日 09:06撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
血の池の近くを歩く。
雷鳥、会わないな〜。
6
雷鳥沢越しに。
少し赤く色づいて。
2016年09月10日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢越しに。
少し赤く色づいて。
7
遠く真砂の稜線を歩く人。
今度は歩いてみたい。
2016年09月10日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く真砂の稜線を歩く人。
今度は歩いてみたい。
5
雷鳥沢キャンプ場近く、チングルマの葉も色づき始め。
2016年09月10日 09:21撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場近く、チングルマの葉も色づき始め。
8
テン場もいいね!
2016年09月10日 09:24撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場もいいね!
6
1輪だけ、ミヤマキンポウゲ。
2016年09月10日 09:29撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1輪だけ、ミヤマキンポウゲ。
4
浄土橋から立山三山を眺めつつ進む。
2016年09月10日 09:30撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土橋から立山三山を眺めつつ進む。
7
青空に向かうように、登山道を登る。
2016年09月10日 09:34撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に向かうように、登山道を登る。
6
数少ないチングルマの花。
今回見たのは2か所。
2016年09月10日 09:43撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数少ないチングルマの花。
今回見たのは2か所。
5
新室堂乗越から振り返る。
わずかだけど高くから見るのは気持ちいい。
2016年09月10日 09:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新室堂乗越から振り返る。
わずかだけど高くから見るのは気持ちいい。
7
地獄谷・浄土山を正面に歩いていく。
2016年09月10日 09:52撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷・浄土山を正面に歩いていく。
5
すでに数少ないイワイチョウ。
2016年09月10日 09:54撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに数少ないイワイチョウ。
4
脇のナナカマドも少し色づいて。
2016年09月10日 09:57撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脇のナナカマドも少し色づいて。
5
シラタマノキ。
今年初めてだなぁー。
2016年09月10日 10:00撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマノキ。
今年初めてだなぁー。
5
向かう奥大日岳。
正面から見るとトンガリ。
2016年09月10日 10:01撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かう奥大日岳。
正面から見るとトンガリ。
9
称名川が削った谷を。
水も美しい。
2016年09月10日 10:02撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
称名川が削った谷を。
水も美しい。
4
紅葉の先に奥大日岳。
2016年09月10日 10:03撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の先に奥大日岳。
10
右側には劔岳(左)も見えて。
格好いいね。
2016年09月10日 10:05撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側には劔岳(左)も見えて。
格好いいね。
8
道端のオヤマリンドウの群生。
2016年09月10日 10:08撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端のオヤマリンドウの群生。
5
街を挟んで白山も。
2016年09月10日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街を挟んで白山も。
6
ずいぶんと歩いてきました。
立山三山と浄土山、地獄谷に。
2016年09月10日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずいぶんと歩いてきました。
立山三山と浄土山、地獄谷に。
6
歩くにつれ、より剱岳の全容が。
2016年09月10日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩くにつれ、より剱岳の全容が。
9
ピンクのサラシナショウマ?
なんだろー?
2016年09月10日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのサラシナショウマ?
なんだろー?
4
イワツメクサ。
まだ力強く。
2016年09月10日 10:37撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ。
まだ力強く。
4
奥大日山頂直下。
着いたところで「槍が見えるよ!」とご夫婦さんに。
2016年09月10日 10:42撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日山頂直下。
着いたところで「槍が見えるよ!」とご夫婦さんに。
4
わー、槍穂。
この山に登って見えるとは!
2016年09月10日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わー、槍穂。
この山に登って見えるとは!
7
立山三山に南部北アルプス。
2016年09月10日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山三山に南部北アルプス。
4
三角点直前、稜線では反対に剣岳。
2016年09月10日 10:49撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点直前、稜線では反対に剣岳。
6
ミヤマアキノキリンソウ
2016年09月10日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
4
ミヤマダイコンソウ
2016年09月10日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
3
三角点に向けて最後の稜線から。
チングルマ越しに剱岳。
2016年09月10日 10:53撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点に向けて最後の稜線から。
チングルマ越しに剱岳。
10
ところどころ水たまり。
これも剱岳と一緒に。
2016年09月10日 10:54撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ水たまり。
これも剱岳と一緒に。
6
奥大日岳に!
三角点タッチと。
2016年09月10日 10:59撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳に!
三角点タッチと。
11
剱岳と記念に。
いつか行きたいね!
2016年09月10日 11:02撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳と記念に。
いつか行きたいね!
16
もちろん南部北アルプス。
槍穂、笠など。
2016年09月10日 11:04撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん南部北アルプス。
槍穂、笠など。
7
わー、剣岳まで飛んでいけそー。
2016年09月10日 11:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わー、剣岳まで飛んでいけそー。
15
とっても格好良く見える場所。
2016年09月10日 11:13撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とっても格好良く見える場所。
10
その剱岳のわきをズームすると、白馬岳。お盆に泊まった白馬山荘もしっかり。
見てわかる幸せ。
2016年09月10日 11:14撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その剱岳のわきをズームすると、白馬岳。お盆に泊まった白馬山荘もしっかり。
見てわかる幸せ。
7
奥大日岳で折り返さず進むことに。
激下って振り返る、左のピークが奥大日岳。
後でまた登るんだよねぇ(^^;)
2016年09月10日 11:24撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳で折り返さず進むことに。
激下って振り返る、左のピークが奥大日岳。
後でまた登るんだよねぇ(^^;)
6
室堂と立山三山が遠くなりにけり。
2016年09月10日 11:30撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂と立山三山が遠くなりにけり。
4
なんの実だろー。
奥に立山三山。
2016年09月10日 11:34撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんの実だろー。
奥に立山三山。
4
中大日と大日岳、間に大日小屋。
手前のナナカマドも少し色づいて。
2016年09月10日 11:34撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中大日と大日岳、間に大日小屋。
手前のナナカマドも少し色づいて。
6
梯子を下ったり。
2016年09月10日 11:40撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子を下ったり。
4
えっとー?
2016年09月10日 11:47撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっとー?
4
人もぐんと減って静かな道をたんたんと。
2016年09月10日 12:01撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人もぐんと減って静かな道をたんたんと。
3
2か所目のチングルマ。
夏の終わり。
2016年09月10日 12:02撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2か所目のチングルマ。
夏の終わり。
4
振り返るけど、雲が上がってきた。
2016年09月10日 12:06撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るけど、雲が上がってきた。
4
とりあえずの目的は七福園でしたが。南向きで。
2016年09月10日 12:11撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずの目的は七福園でしたが。南向きで。
7
北向きで、奥に立山三山。
大日小屋はすぐそこ?っぽいので、進んでしまった。
2016年09月10日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北向きで、奥に立山三山。
大日小屋はすぐそこ?っぽいので、進んでしまった。
4
途中に中大日岳。
通過点のようで。
すでに奥の剱岳は雲の中。
2016年09月10日 12:16撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に中大日岳。
通過点のようで。
すでに奥の剱岳は雲の中。
6
もうすぐ、真下に大日小屋が。
大日岳もすぐそこだね。
2016年09月10日 12:18撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ、真下に大日小屋が。
大日岳もすぐそこだね。
5
来たかった大日小屋!
余韻に浸る暇なく、荷物を置いて山頂に。
2016年09月10日 12:22撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来たかった大日小屋!
余韻に浸る暇なく、荷物を置いて山頂に。
7
そして大日岳の山頂に到着。
一瞬だけ見せてくれた剱岳。
ありがとう。
2016年09月10日 12:33撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして大日岳の山頂に到着。
一瞬だけ見せてくれた剱岳。
ありがとう。
11
もちろん三角点とともに。
2016年09月10日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん三角点とともに。
9
雲海を眺めつつ。
帰りの時間が心配で早々に小屋に戻る。
それでも独り占めした10分の幸せ。
2016年09月10日 12:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海を眺めつつ。
帰りの時間が心配で早々に小屋に戻る。
それでも独り占めした10分の幸せ。
5
大日小屋に戻ってエネルギー補給。
好きです、山のポンジュース。
おにぎり2個とともにこれで帰りも頑張る。
2016年09月10日 12:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋に戻ってエネルギー補給。
好きです、山のポンジュース。
おにぎり2個とともにこれで帰りも頑張る。
4
大日小屋、ランプとギターの宿。
空いていれば泊まってゆっくりしたかったよー。
ここから、最終バスまで3時間50分、きついね。
2016年09月10日 13:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋、ランプとギターの宿。
空いていれば泊まってゆっくりしたかったよー。
ここから、最終バスまで3時間50分、きついね。
4
周囲はガスに覆われて。
おかげで足を止める機会も少なくて。
2016年09月10日 13:20撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲はガスに覆われて。
おかげで足を止める機会も少なくて。
4
七福園まで戻る。
雷鳥やオコジョにも会いたかったよー。
2016年09月10日 13:23撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七福園まで戻る。
雷鳥やオコジョにも会いたかったよー。
4
ニガナ。
2016年09月10日 13:47撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニガナ。
4
真っ白な中で歩みを進め。
2016年09月10日 14:18撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白な中で歩みを進め。
4
再び奥大日岳。
10分ほど休憩し、進む。
2016年09月10日 14:25撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び奥大日岳。
10分ほど休憩し、進む。
4
タテヤマリンドウ
2016年09月10日 14:38撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ
4
時々ガスは晴れ。
奥大日の姿見え。
2016年09月10日 14:54撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々ガスは晴れ。
奥大日の姿見え。
5
オヤマノリンドウ
2016年09月10日 15:12撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマノリンドウ
4
地獄谷とナナカマド。
ずんぶんと戻ってきました。
目処がたって少しゆっくりめに。
2016年09月10日 15:22撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷とナナカマド。
ずんぶんと戻ってきました。
目処がたって少しゆっくりめに。
6
新室堂乗越から振り返る。
ガスに覆われ雄大で荘厳な大日三山。
2016年09月10日 15:24撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新室堂乗越から振り返る。
ガスに覆われ雄大で荘厳な大日三山。
4
クロマメノキも今年初めて?
2016年09月10日 15:46撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロマメノキも今年初めて?
3
最後、雷鳥沢からの登りに苦しみましたが(^^;)
みくりが池温泉でソフトクリーム。閉店5分前にゲット♪
2016年09月10日 16:28撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後、雷鳥沢からの登りに苦しみましたが(^^;)
みくりが池温泉でソフトクリーム。閉店5分前にゲット♪
5
みくりが池もガスの中で。
2016年09月10日 16:36撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みくりが池もガスの中で。
3
最終バス間近の室堂。
2016年09月10日 16:52撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終バス間近の室堂。
3
無事に乗れた最終バス。
バスの中から雲海を。
2016年09月10日 17:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に乗れた最終バス。
バスの中から雲海を。
4
最後部座席から振り返る大日三山。
距離、長かったなー。
ずいぶんと頑張った1日でした。
2016年09月10日 17:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後部座席から振り返る大日三山。
距離、長かったなー。
ずいぶんと頑張った1日でした。
3
美女平は濃いガスの中。
ケーブルと地鉄を乗り継いで。
2016年09月10日 17:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美女平は濃いガスの中。
ケーブルと地鉄を乗り継いで。
3
10分差で名古屋行最終に間に合わず、今日も富山泊。
GWにも寄った「漁火」さんで。
2016年09月10日 20:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分差で名古屋行最終に間に合わず、今日も富山泊。
GWにも寄った「漁火」さんで。
4
今日の反省会。
刺し盛りと白エビのから揚げ。
久々においしい刺身を食べました!
2016年09月10日 20:59撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の反省会。
刺し盛りと白エビのから揚げ。
久々においしい刺身を食べました!
8
翌朝、午前中のバスで名古屋に。
2016年09月11日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、午前中のバスで名古屋に。
4

感想/記録

久しぶりの新しいお山。
登るまでのワクワク感が楽しくて。

いつかは行きたいと思っていた、大日岳のエリア。
以前見た山小屋のテレビ番組で大日小屋のシーンを見たときから、とっても気になる場所でした。最近のレコでもオコジョや雷鳥の目撃情報も多いので、出会えることも期待して。

今回の山域、事前の調査はあまりできていなかったのですが。
歩いてみると室堂と大きな標高差はないものの、途中のアップダウンが大きく、大日岳までのピストンで累積標高差は1100m。
運動不足の体にはちょっとハードだった〜。

特に時間が厳しくなったこと。
出発時間の1時間のロスは本当に大きくて。
また、奥大日岳、七福園でそれぞれ引き返しを自問自答しましたが、それぞれ進むことを選択して。結果、
久々に山頂での休憩の少ない、歩き通しの1日となりました。

ですが、期待していなかった展望は、思った以上。
立山の壁に阻まれ、アルプスの山々はあまり見えないと思いつつ登っていたのですが。

特に奥大日岳からの眺めは雄大で、北には劔岳が圧倒的な存在感。
早月尾根の全容も見え、早月小屋も見えました。
剱岳の脇にはお盆に行った白馬岳と白馬山荘。
東には立山三山、浄土山、南を見れば薬師岳に槍穂に笠、黒部五郎、そして先週いった乗鞍も山頂だけちょこっと見え、そして南西には白山。
特に奥大日岳の山頂下で、槍穂の存在に知った時には本当にうれしかったです。教えていただきありがとうございました。

残念ながら、1日を通して期待していたオコジョ、ライチョウには会えませんでした。時間に目途のついた帰り道は、探すようにゆっくり歩いたのですが。またの機会、ですね。

今回歩いて、再度歩きたい山が増えました。
特に奥大日岳までのピストンなら無理もなく歩けそうだし、または称名滝から登って、そして大日小屋にも泊まりつつ歩くのも楽しそう。
歩く度に目標が増えるのがまた山の醍醐味ですね。
訪問者数:400人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ