ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958232 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

鍬崎山 

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー okinawa123, その他メンバー1人
天候起床時は曇り 段々晴れてきて、下山時はまた曇る
気温 朝16℃  道中17℃ 山頂20℃? 下山22℃
暑かったです 夏山気分
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
流杉PAで車中泊
スマートICを出る
流杉PAから約30分
帰りも流杉スマートICから乗る

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間36分
休憩
1時間54分
合計
9時間30分
Sスタート地点05:0406:49瀬戸蔵山06:5607:34大品山07:4210:00鍬崎山11:1912:48大品山12:5713:29瀬戸蔵山13:3614:00ゴンドラ山頂駅14:0414:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
あわすのスキー場P 5:07
5:09 道標 百間滑900m 5:09
5:10 道標 百間滑 5:10
5:11 道標 百間滑 5:11
5:13 道標 百間滑700m 5:13
5:17 登山口 百間滑500m瀬戸蔵山2時間10分 5:17
5:23 道標 百間滑 階段157段 5:23
5:25 道標 百間滑100m 5:25
5:27 トイレ 5:27
5:27 百間滑 5:27
5:31 WELCOME 5:31
5:32 道標 龍神の滝0.3km 5:32
5:34 松尾山の湧水 5:34
5:36 道標 龍神の滝0.2km 5:36
5:40 松尾の滝 5:40
5:42 龍神の滝 5:42
5:43 道標 瀬戸蔵山1.2km 5:43
5:45 分岐 5:45
5:46 分岐 5:46
5:52 道標 瀬戸蔵山1.0km 5:52
5:53 道標 瀬戸蔵山0.95km 5:53
5:56 道標 瀬戸蔵山0.85km 5:56
6:00 道標 瀬戸蔵山0.75km 6:00
6:04 道標 瀬戸蔵山0.65km 6:04
6:08 広場 ベンチ 6:08
6:13 道標 瀬戸蔵山0.55km 6:13
6:17 梯子 ステンレス 6:17
6:25 道標 瀬戸蔵山0.3km 6:25
6:47 反射板 6:47
6:47 瀬戸蔵山 6:56
6:57 道標 大品山1.3km 6:57
7:23 有峰湖 展望地 7:23
7:34 大品山山頂 7:41
7:45 大品山最高点 7:45
7:45 道標 鍬崎山3.0km 7:45
7:48 分岐 7:48
7:55 鞍部 7:55
8:12 道標 人マーク 8:12
8:20 道標 人マーク 8:20
8:38 道標 人マーク 8:38
8:51 鎖場 8:51
8:54 1737ピーク 展望地 休憩 9:10
9:11 道標 人マーク 9:11
9:17 道標 人マーク 9:17
9:24 道標 人マーク 9:24
10:01 鍬崎山 11:20
11:52 1737ピーク 展望地 11:52
12:33 鞍部 12:33
12:44 分岐 12:44
12:46 大品山最高点 12:46
12:49 大品山山頂 12:58
13:29 瀬戸倉山 13:35
13:42 道標 休憩所迂回路 13:42
13:44 道標 ゴンドラ山頂600m 13:44
13:50 休憩所 13:50
13:50 道標 ゴンドラ山頂300m 13:50
13:58 らいちょうバレーゴンドラ駅 14:03
14:15 駅 14:19
14:34 あわすのスキー場P

工程 9:27
コース状況/
危険箇所等
あわすのスキー場P地-登山口
百間滑の道案内をたどります
ルート明瞭 道標が随所に有り、迷いません。我々の足で10分
ゲレンデ右のヒュッテ前を通ります
最初は道路やがてウッドチップの道を歩いて行きます
危険箇所 無し 
出会った人 0名
出会った獣 無し

登山口-瀬戸蔵山
我々の足で1:30 途中に百間滑 松尾の滝 龍神の滝を眺める
ルート明瞭 丸太の土留め階段を登って行きます
WELCOMEの丸太 芸術品です
滝の手前に水場は2ヶ所あります、湧水冷たい
危険箇所 無し 整備されています 今日は前夜の雨でぬれていますスリップ注意
ダート道と土留めの階段それと根っこ
道標が細かいピッチで出て来ます 意外と急登です チカチカなステンレス梯子有ります ロープ場も在りますが不要
出会った人 0名
出会った獣 無し

瀬戸蔵山
広場ですキャパ10名 ベンチ有り トイレ有
展望は毛勝三山 大日岳かな?
出会った人 2名
出会った獣 無し

瀬戸蔵山-大品山
我々の足で0:38 30m下って150m登る
ルート明瞭 道幅が広いです、笹が刈りはらわれてあります、有難う
危険箇所 無し 土留めの段差が少々大きい
ダートと根っこ 平地はぬかるみが有ります、靴はドロドロです
道幅は広い、すれ違いは容易です
山頂まで高山植物の案内や、展望の案内など記載されたプレートが有ります。
一つ一つ読んで行きたいですが、時間に余裕が無く、殆ど読んでない。又汚れがひどく雑巾が必要
斜めに設置したのが失敗ですね、垂直ならば汚れないと思う。
出会った人 2名
出会った獣 無し

大品山
広場ですキャパ10名 ベンチ有り
大日岳 奥大日岳 立山
山頂と最高点がずれています、山頂展望地から更に100m進むと最高点の広場です
こちらは樹林のなかで展望なし、トイレは転倒しています、使えません。
出会った人 2名
出会った獣 無し

大品山-鍬崎山
私の足で2:20
ルート明瞭 道幅広い 途中に1ヶ所分岐有り
危険箇所 急登です 鎖場1ヶ所 鉄筋の足場です5歩?
土留めが崩れた道 荒れています
ダート、根っこ、大きな一歩
途中の1732mピークは立山の大展望地です
山頂まで笹狩りがされています、道幅は良好、しかし急登。
一部でリンドウが咲いています
出会った人 1名
出会った獣 無し

鍬崎山
それほど広くない 岩がゴロゴロ キャパ12名
ランチをしていると次々と登山者が到着します
展望は保々360℃ 立山、剱岳と薬師岳の大展望台です
その他に 毛勝山 釜谷山 猫又山 大日岳 奥大日岳 剱岳 剱御前 別山
天狗山 真砂岳 国見岳 富士の折立 大汝山 雄山 龍王岳 鬼岳 獅子岳
鷲岳 鳶岳 越中沢岳 南沢岳 スゴの頭 烏帽子岳 前烏帽子岳 三ツ岳 間山 
北薬師岳 薬師岳 黒部五郎岳 北の俣岳 乗鞍岳 御嶽山 寺地山 白山 別山
この角度からの絶景は初めてです。
出会った人 12名?
出会った獣 蝶

下山
ゴンドラ乗車 あわすのスキー場Pに徒歩で戻る 
大品山へ 1:29 ここの下りは登りよりしんどいです 足の置き場を確認しながら一歩一歩です、ずっと足元見てます
幸いにもガスが登って来て展望なし
瀬戸蔵山へ 0:31 ぬかるみが気になる程度、ブナの森が綺麗です
ゴンドラ駅 0:23 高低差は少ないが登り返しになります
ゴンドラ乗車時間 0:12 乗り物は楽ちんですね 乗車前に靴の泥を落とします(洗い場有り)
P地までの徒歩 0:15 ゆるく登って行きますが、気になりません。
出会った人 14名 
出会った獣 ケムシ
冬ルートを視野に入れ、ゴンドラ利用 
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 30Lザック レインウエア ダウンジャケト ヘッテン コンロ 2食 非常食 行動食 水1.5L ストック デジカメ GPS 予備電池 グローブ ザブトン タオル ザックカバー マグカップ ゴム手 バラクバラ

写真

ゲレンデに上がると、こんな道標が
2016年09月10日 05:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデに上がると、こんな道標が
2
登山口です
2016年09月10日 05:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です
ランクは遊歩道です
2016年09月10日 05:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランクは遊歩道です
トイレ 吊り橋
2016年09月10日 05:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ 吊り橋
1
湧水
冷たいです
2016年09月10日 05:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧水
冷たいです
松尾の滝
2016年09月10日 05:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松尾の滝
3
龍神の滝
2016年09月10日 05:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍神の滝
3
道標 100m刻みで立ってます
2016年09月10日 06:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標 100m刻みで立ってます
大辻山?
2016年09月10日 06:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大辻山?
毛勝三山
2016年09月10日 06:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝三山
3
朝日が照らす
2016年09月10日 06:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が照らす
瀬戸蔵山に到着
2016年09月10日 06:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬戸蔵山に到着
立山山麓が一望
2016年09月10日 06:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山山麓が一望
1
有峰湖の展望
写ってないです
2016年09月10日 07:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有峰湖の展望
写ってないです
1
大品山到着
山頂と最高点がずれています
2016年09月10日 07:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大品山到着
山頂と最高点がずれています
2
富山の町と富山湾 
2016年09月10日 07:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山の町と富山湾 
大品山最高点
2016年09月10日 07:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大品山最高点
目指す鍬崎山
2016年09月10日 07:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す鍬崎山
分岐とコースタイムの案内
2016年09月10日 07:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐とコースタイムの案内
ここの山のオリジナル道標
2016年09月10日 08:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの山のオリジナル道標
立山カルデラ 弥陀ヶ原
2016年09月10日 08:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山カルデラ 弥陀ヶ原
3
劔岳が見え始める
2016年09月10日 08:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔岳が見え始める
3
高原バス道が解ります
冬に眺める雪景色は圧巻だろうね
2016年09月10日 08:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原バス道が解ります
冬に眺める雪景色は圧巻だろうね
1
綺麗な山容です 鍬崎山
1732mピークより
2016年09月10日 09:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な山容です 鍬崎山
1732mピークより
2
いい眺めです、急登を癒してくれます
2016年09月10日 09:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺めです、急登を癒してくれます
笹の刈り取りが素晴らしいよね
2016年09月10日 09:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の刈り取りが素晴らしいよね
1
オヤマリンドウ
一部のエリアのみ
2016年09月10日 09:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ
一部のエリアのみ
2
立ち枯れ
2016年09月10日 09:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れ
弥陀ヶ原が若干ですが黄色く感じる
2016年09月10日 09:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原が若干ですが黄色く感じる
2
有峰湖
宝来島
水は少な目ですかね
2016年09月10日 09:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有峰湖
宝来島
水は少な目ですかね
どうやら山頂みたい
待ち遠しかったです
2016年09月10日 10:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやら山頂みたい
待ち遠しかったです
ドーン 薬師岳がデカイ
2016年09月10日 10:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドーン 薬師岳がデカイ
4
パノラマで
素晴らしい眺めだよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで
素晴らしい眺めだよ!
5
大日岳 奥大日岳 剱岳 剱御前 別山 天狗山 真砂岳 国見岳 富士の折立 大汝山 雄山 龍王岳 鬼岳 獅子岳
鷲岳 鳶岳
2016年09月10日 10:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳 奥大日岳 剱岳 剱御前 別山 天狗山 真砂岳 国見岳 富士の折立 大汝山 雄山 龍王岳 鬼岳 獅子岳
鷲岳 鳶岳
4
奥大日岳 剱岳
右の鞍部に剣御前小屋
2016年09月10日 10:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳 剱岳
右の鞍部に剣御前小屋
5
白山 別山
2016年09月10日 10:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山 別山
3
アゲハチョウ?
2016年09月10日 10:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アゲハチョウ?
3
引いてこんな感じ
アゲハチョウ?
2016年09月10日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引いてこんな感じ
アゲハチョウ?
ガスが上がって来ます
2016年09月10日 11:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが上がって来ます
下山です
2016年09月10日 11:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山です
ガスガスの中へ突入
2016年09月10日 12:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの中へ突入
ブナの森
2016年09月10日 12:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの森
大品山最高点
2016年09月10日 12:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大品山最高点
1
大品山山頂
2016年09月10日 12:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大品山山頂
下界 どこのゲレンデ!
2016年09月10日 13:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界 どこのゲレンデ!
キノコ 
2016年09月10日 13:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ 
2
ゴンドラ駅
2016年09月10日 13:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ駅
1
人気有るみたいです
2016年09月10日 14:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人気有るみたいです
1
楽ちん下山 600円 12分
2016年09月10日 14:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽ちん下山 600円 12分
1
撮影機材:

感想/記録

立山、剱岳、薬師岳の大展望台を目指しました。鍬崎山。
当初の計画は立山、劔を計画していましたが、天気予報がどうにも怪しく断念。
土曜日帰り、お隣の山となるが
日曜の天気を見ていると、大きな崩れもなく、土日の山行でもOKの週末だったね。

鍬崎山の情報に戻ります
前日に雨が降ったらしく、ルート全体に湿っぽい道でした。根っこ、滑る岩に注意しながら歩きました。
大品山まではルート整備が行き届いており、大きめの一段一段が有る物の、遊歩道のイメージが強い
逆に大品山-鍬崎山は、整備後の年月が経ち、土留めの階段はほとんど崩れています。
一歩一歩足元の確認が必要な登山道です。
しかし 展望は徐々に広がって行きますので(南、西、北)、疲れを癒してくれます。
薬師岳、野口五郎岳の眺めは、山頂に辿り着かないと見れない、山、ルートに面白さを感じました。
近くにドデカイ峰が有る為、遠くの峰々を眺める事はできません。
下山は冬山ルートの下見ついでに、ゴンドラ経由で下りました。
駅の方からは百間滑ルートの状況を尋ねられました。安全に歩けるレベルでした。

ごちゃごちゃ記しましたが、あわすのスキー場からの歩きを簡単に述べますと
ガツンと登って瀬戸蔵山、ゆるゆる歩いて大品山、ガツンガツンと登って鍬崎山です。

装備
30Lザック
レインウエア ダウンジャケット グローブ3種  
コンロ 2食 行動食 非常食 水1.5L 
デジカメ GPS ヘッテン 携帯電話 予備バッテリー 
バラクバラ カウベル 座布団
ストック ザックカバー アタックザック
訪問者数:342人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ