ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958238 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

満身創痍、、、高妻山&戸隠山

日程 2016年09月09日(金) 〜 2016年09月10日(土)
メンバー BumpCity(CL), その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上信越道信濃町インターから戸隠キャンプ場方面へ。
戸隠キャンプ場より道路を挟んで、高妻山登山者用駐車場へ駐車。(100台?無料)
(前車中泊。9/9 0時到着時、一台も停まっておらず、翌朝6時スタート時で6台ほど。10日は、さすが土曜日!6時過ぎ出発時で7〜8割か)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間23分
休憩
1時間14分
合計
7時間37分
S一不動(避難小屋)08:1709:23五地蔵山09:2410:00八観音10:0211:12高妻山12:0813:00八観音13:0113:34五地蔵山13:3714:19弥勒尾根1596m点14:2515:12弥勒尾根入口15:1515:24弥勒尾根コース分岐15:2515:41戸隠牧場入口15:4215:49戸隠キャンプ場15:54戸隠キャンプ場バス停
2日目
山行
8時間37分
休憩
1時間47分
合計
10時間24分
戸隠キャンプ場バス停06:1007:03随神門07:0407:23戸隠神社奥社07:3609:19蟻の戸渡09:3809:53八方睨10:0310:34戸隠山10:3912:01九頭龍山12:0313:50一不動(避難小屋)14:1914:38帯岩15:0516:12ゲート16:21弥勒尾根コース分岐16:33戸隠牧場入口16:3416:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
初日はGPSログ記録設定ミスで、
一不動よりスタートとなっております(戸隠キャンプ場バス停〜帯岩まで無いです)
戸隠の方もアクシデント発生で、どちらもコースタイムはあてになりません。あしからず)
コース状況/
危険箇所等
・戸隠キャンプ場〜牧場〜登山口へは、道標の看板があるのでその通りに。
・登りの一不動コースは、沢沿い(大洞沢)を何回か渡渉しながら。
(濡れているので注意しましょう。雨天後は流れが急のようです)
・鎖場も岩肌は濡れているのですが、慎重に行けば問題無いと思います。
・五地蔵山通過後、小ピークのアップダウンが割と長めで、うんざり気味になりました
・山頂はどちらも狭めです。
・帰りに使った弥勒尾根コースは結構急登で、木の根・笹の根・湿った土など、滑る要素満載です。(行きと同じコースをピストンの方が良かった、、と感じました)


その他周辺情報・高妻山下山後、野尻湖畔の某旅館で宿泊。(美味しい夕食とお風呂で疲れを癒しました)

・戸隠山下山時、キャンプ場施設内の蕎麦屋「岳」にて、遅い昼食をとりました。
(美味かった〜。あと、二つの山の登山バッジも売ってます)

過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

備考 ストック

写真

9/9 (金)6時出発時です。(6台)
*道路挟んで向かいに綺麗なトイレ有り
2016年09月09日 05:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9/9 (金)6時出発時です。(6台)
*道路挟んで向かいに綺麗なトイレ有り
キャンプ場&牧場のインフォメーションセンター
2016年09月09日 06:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場&牧場のインフォメーションセンター
キャンプ場内を歩きます。(テント泊も良かったかも!)
2016年09月09日 06:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場内を歩きます。(テント泊も良かったかも!)
やがて登山口に。(牧場内を通ります)
2016年09月09日 06:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて登山口に。(牧場内を通ります)
牛の糞に注意しながら進みます。
2016年09月09日 06:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛の糞に注意しながら進みます。
牛さんの視線を釘付けにしながら、さらに進みます
2016年09月09日 06:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛さんの視線を釘付けにしながら、さらに進みます
だいぶ登山道らしくなってきました
2016年09月09日 06:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登山道らしくなってきました
何度か沢を渡渉するとやがて、滑滝の鎖場に
2016年09月09日 07:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か沢を渡渉するとやがて、滑滝の鎖場に
不動滝手前のトラバースの鎖場
2016年09月09日 07:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝手前のトラバースの鎖場
トラバース全景。
(常時濡れているらしいので慎重に)
2016年09月09日 07:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース全景。
(常時濡れているらしいので慎重に)
一不動避難小屋(前にベンチ有り)にて休憩
2016年09月09日 08:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動避難小屋(前にベンチ有り)にて休憩
紅葉の気配?
2016年09月09日 08:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の気配?
五地蔵山(少し先に本当の山頂ありました)
2016年09月09日 09:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵山(少し先に本当の山頂ありました)
枯葉が丁度挟まっていました。
(コントラストが良さげ)
2016年09月09日 10:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯葉が丁度挟まっていました。
(コントラストが良さげ)
五地蔵山を通過。6〜9まで小ピークを超えるとやがて、
十阿弥陀へ。
2016年09月09日 11:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵山を通過。6〜9まで小ピークを超えるとやがて、
十阿弥陀へ。
1
その後若干の岩場を越え、やっとこさ山頂へ。
しかし、、展望まるで無し
2016年09月09日 11:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後若干の岩場を越え、やっとこさ山頂へ。
しかし、、展望まるで無し
曲がり具合が芸術的
2016年09月09日 12:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲がり具合が芸術的
戻り蜂に注意の看板
2016年09月09日 14:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻り蜂に注意の看板
沢を渡渉
2016年09月09日 15:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡渉
服を着ています。(病気療養中?衣装??)
2016年09月09日 15:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
服を着ています。(病気療養中?衣装??)
ヤギと羊(う〜む、、ハイジの世界)
2016年09月09日 15:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤギと羊(う〜む、、ハイジの世界)
翌朝、野尻湖畔の宿から戸隠方面へ移動中の車内より。
(妙高山かな?)
2016年09月10日 05:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、野尻湖畔の宿から戸隠方面へ移動中の車内より。
(妙高山かな?)
翌朝、戸隠山を目指してまずは、駐車場から奥社方面へ遊歩道を歩きます
2016年09月10日 06:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、戸隠山を目指してまずは、駐車場から奥社方面へ遊歩道を歩きます
奥社入り口
2016年09月10日 06:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥社入り口
龍神門をくぐると
2016年09月10日 07:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍神門をくぐると
戸隠神社にて安全祈願のお参り
2016年09月10日 07:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠神社にて安全祈願のお参り
登山届ポスト有り
2016年09月10日 07:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届ポスト有り
そしていきなりの急登からスタート。
2016年09月10日 07:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしていきなりの急登からスタート。
五十間長屋
2016年09月10日 08:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五十間長屋
戸隠山かな?
2016年09月10日 08:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠山かな?
百間長屋
2016年09月10日 08:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間長屋
ヘルメット&カラビナ(簡易ハーネス)で確保しながら登りました
2016年09月10日 09:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘルメット&カラビナ(簡易ハーネス)で確保しながら登りました
1
鎖場続きます
2016年09月10日 09:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場続きます
1
八方睨到着
2016年09月10日 09:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方睨到着
観測所跡?
2016年09月10日 09:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観測所跡?
戸隠山山頂到着です。
(やはり、、展望無し)
2016年09月10日 10:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠山山頂到着です。
(やはり、、展望無し)
蟻の塔渡りを通過中の人影が、、
2016年09月10日 10:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟻の塔渡りを通過中の人影が、、
高妻山は山頂部がガスに覆われいるが、、、
2016年09月10日 11:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山は山頂部がガスに覆われいるが、、、
やがて、、やっと見えた高妻山!!
このトンガリがカッコイイ!!
2016年09月10日 13:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて、、やっと見えた高妻山!!
このトンガリがカッコイイ!!
1
このストック代わりの木に助けられました。
2016年09月10日 16:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このストック代わりの木に助けられました。
下山後は岳にて、遅い昼食を
2016年09月10日 16:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は岳にて、遅い昼食を
1

感想/記録

高妻山からの下り(行きは大洞沢コース、帰りは弥勒尾根コース)何やら膝周辺に違和感を感じていたんですが、
それは翌日の戸隠山山頂辺りから、確実に痛さとなって現れ、(特に右膝。外側の筋が炎症しているのか痛む)
昼過ぎには下山して、昼食に岳の蕎麦を食べる予定だったのですが、
コースタイムの倍近い時間を掛け、(落ちていた木を2本ダブルストックにし、ちょっとは進み〜休憩、、を繰り返し)
右膝をカバーしつつ、相方のフォローもあってなんとか無事下山出来ました。
(最悪、避難小屋泊も考えました)
若いつもりでいても
・年齢的な物が出始めたのか、
・それとももう3年過ぎた登山靴の、ヒールの減りによる滑りを警戒するあまり、力が入りすぎていたのか、
・ただ単に、準備運動が足りなかったのか?

色々と考えさせられる山行となりました。

(反省点)
・岩場が多目とのことで、ストックは持って来なかったこと。
・買い換え時期にも関わらず、今年一年持たせようとしたこと。(新品買いました)
・準備体操を軽視していたかも


訪問者数:270人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ