ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958346 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳 〜中芝新道を登り、西黒尾根を下る〜

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー yama79s
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水上IC
谷川岳ベースプラザ(1F駐車場)
※夜間は係員はいませんが駐車可能。トイレ更衣室有り。
※下山後、駐車場に戻るとワイパーに請求書がはさまれていて、出るときに500円を支払いました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間50分
休憩
1時間40分
合計
10時間30分
S土合口駅/谷川岳ベースプラザ04:4005:00西黒尾根登山口05:20巌剛新道登山口05:40一ノ倉沢05:5006:10幽ノ沢06:50中芝新道入口07:1010:10一ノ倉岳10:5011:20ノゾキ11:50奥の院12:0012:10谷川岳12:30谷川岳(トマノ耳)12:30ザンゲ岩12:50ラクダのコル13:0013:40ラクダの背(ラクダのコブ)13:5014:50西黒尾根登山口15:10土合口駅/谷川岳ベースプラザG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
芝倉沢出合からの沢沿いのルートはペンキマークがしてあり分かりやすかったです。尾根への登りは前日に降った雨で濡れて滑りやすく、やはり危険なルートには間違いなかったです。慎重を要するコースでした。
一ノ倉岳からの谷川岳は絶景でした。谷川岳では登山者が多く、ところどころで渋滞が起きていました。やはり人気の山です。
下山は西黒尾根を使いました。ここも濡れた状況だと危険度は一気に増すルートだと思いました。
コース状況/
危険箇所等
★登山指導センター〜一ノ倉沢
 舗装された道 ブナの林を気持ちよく歩く

★一ノ倉沢〜中芝新道登山口
 ほとんど高低差はない
 中芝新道登山口は芝倉沢を渡る手前を左に

★中芝新道〜一ノ倉岳
 破線ルート
 しばらくは黄色いペンキマークを目印進む
 渡渉ポイントが数か所あり、落ちないように慎重に渡る
 堅炭尾根取付きから一ノ倉岳まで一気に高度を上げていく 急登
 鎖やロープは、あやしいところもあるので確認が必要
 斜面や岩が濡れていると滑りやすいの注意が必要

★一ノ倉岳〜谷川岳双耳峰(トマの耳、オキの耳)
 通常の人気コース 危険個所はほとんどない
 人がたくさんいるので、ノゾキなどですれ違う場合は、相手にぶつからないように

★谷川岳双耳峰〜西黒尾根
 西黒尾根の稜線が見渡せる
 ザンゲ岩あたりからの下りは落石しないように
 樹林帯は1時間ほど お馴染みの鉄塔を過ぎると西黒尾根登山口に到着
その他周辺情報日帰り温泉はたくさんありました
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

4:35 谷川岳ロープウェー駐車場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:35 谷川岳ロープウェー駐車場
4:43 
登山届を出しスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:43 
登山届を出しスタート
5:00 
西黒尾根登山口 
お一人登っていきました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:00 
西黒尾根登山口 
お一人登っていきました!
5:19 
マチガ沢
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:19 
マチガ沢
5:21 
厳剛新道登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:21 
厳剛新道登山口
5:44 
一ノ倉沢 
上部が霧(雲)で隠れてます。
残念!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:44 
一ノ倉沢 
上部が霧(雲)で隠れてます。
残念!
1
5:50 
一ノ倉沢に虹がかかった!
山頂が見えなかったご褒美
霧と朝日の関係か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:50 
一ノ倉沢に虹がかかった!
山頂が見えなかったご褒美
霧と朝日の関係か?
3
5:57 
林道を歩いているといたるところに、このようなプレートが埋め込まれていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:57 
林道を歩いているといたるところに、このようなプレートが埋め込まれていました
6:04 
土合駅への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:04 
土合駅への分岐
6:12 
林道が崩落?
工事中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:12 
林道が崩落?
工事中。
6:16 
ブナのしずく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:16 
ブナのしずく
6:18 
このような林道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:18 
このような林道です
6:28 
分岐 
旧道で芝倉沢へ向かいます いいね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:28 
分岐 
旧道で芝倉沢へ向かいます いいね!
6:48 
芝倉沢が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:48 
芝倉沢が見えてきました
6:51 
水量が多く、林道は水であふれてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:51 
水量が多く、林道は水であふれてます
1
6:53 
中芝新道にトライに向けて休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:53 
中芝新道にトライに向けて休憩
7:06 
さあ、出発!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:06 
さあ、出発!
この注意書き 
気を引き締めていきます いいね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この注意書き 
気を引き締めていきます いいね!
7:14 
とりあえず、ロープがあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:14 
とりあえず、ロープがあります
7:26 
石にある黄色のペンキマークを探しながら進みます 
ここは右側を進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:26 
石にある黄色のペンキマークを探しながら進みます 
ここは右側を進みます
7:29 
ここを降りる?
ロープは大き目な石に括り付けてあるだけ 
ロープに頼らず左側から何とか降りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:29 
ここを降りる?
ロープは大き目な石に括り付けてあるだけ 
ロープに頼らず左側から何とか降りました
7:30 
今度は登ります 
このロープは安全
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:30 
今度は登ります 
このロープは安全
7:32 
右側を行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:32 
右側を行きます
7:37 
崩落個所???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:37 
崩落個所???
7:37 
右側を進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:37 
右側を進みます
マークがしっかりあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マークがしっかりあります
7:45 
沢を渡り、左側へ 
尾根取付き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:45 
沢を渡り、左側へ 
尾根取付き
沢の渡渉は結構神経使います 
滑ったら濡れるどころか大けがにつながりますからね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の渡渉は結構神経使います 
滑ったら濡れるどころか大けがにつながりますからね
7:58 
怪しいロープですが大丈夫
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:58 
怪しいロープですが大丈夫
8:08 
高度が上がるといい感じになってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:08 
高度が上がるといい感じになってきました
8:32 
堅炭岩を望む切れ立った岩場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:32 
堅炭岩を望む切れ立った岩場
8:32 堅炭岩を望む切れ立った岩場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:32 堅炭岩を望む切れ立った岩場
9:00 
堅炭岩も下方となり、笠ケ岳と白毛門がよく見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:00 
堅炭岩も下方となり、笠ケ岳と白毛門がよく見えてきました
9:14 
一ノ倉岳が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:14 
一ノ倉岳が見えてきました
2
茂倉岳、武能岳への稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳、武能岳への稜線
武能岳からの稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武能岳からの稜線
谷川岳(群馬側)が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳(群馬側)が見えてきました
9:33 
一ノ倉岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:33 
一ノ倉岳
9:50 
最後の登り 
ここが意外ときつかった 
レコではなだらかな笹道とあったが、結構な急斜面でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:50 
最後の登り 
ここが意外ときつかった 
レコではなだらかな笹道とあったが、結構な急斜面でした
10:12 
一ノ倉岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:12 
一ノ倉岳
1
白毛門、笠ヶ岳、朝日岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門、笠ヶ岳、朝日岳
10:40 
谷川岳 霧が取れてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:40 
谷川岳 霧が取れてきた
10:45 
谷川岳 霧が取れた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:45 
谷川岳 霧が取れた!
1
谷川岳から万太郎山への稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳から万太郎山への稜線
11:05 
一ノ倉岳から下ってきてパチリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:05 
一ノ倉岳から下ってきてパチリ
下をのぞきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下をのぞきます
11:28 
オキの耳が近づきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:28 
オキの耳が近づきました
下をのぞきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下をのぞきます
11:37 
Bルンぜの頭
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:37 
Bルンぜの頭
12:04
一ノ倉の稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:04
一ノ倉の稜線
谷川岳主稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳主稜線
1
12:13 
オキの耳 
大混雑!!! 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:13 
オキの耳 
大混雑!!! 
1
ところどころ渋滞発生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ渋滞発生
2
12:31 
トマの耳
大混雑!!! 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:31 
トマの耳
大混雑!!! 
12:32 
西黒尾根を下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:32 
西黒尾根を下ります
12:32 
西黒尾根 
その向こうに天神平
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:32 
西黒尾根 
その向こうに天神平
12:45 
西黒尾根山頂?らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:45 
西黒尾根山頂?らしい
12:47 
双耳峰(オキ、トマ) 
山頂には大勢の人
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:47 
双耳峰(オキ、トマ) 
山頂には大勢の人
12:53 
西黒尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:53 
西黒尾根
13:36 
ガレ沢の頭
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:36 
ガレ沢の頭
1
13:41 
ラクダの背
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:41 
ラクダの背
13:41
樹林帯を下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:41
樹林帯を下る
14:42 
お馴染みの鉄塔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:42 
お馴染みの鉄塔
14:55 
西黒尾根登山口到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:55 
西黒尾根登山口到着
15:03
登山指導センターで下山届を提出
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:03
登山指導センターで下山届を提出

感想/記録

谷川岳登山コースの選択肢として、中芝新道を登り、一ノ倉岳から谷川岳、そして、西黒尾根を下るルートを考えていました。このコースでは、一ノ倉沢出合からの一ノ倉沢、一ノ倉岳からの谷川岳、ノゾキからの一ノ倉沢を見ることが自分のモチベーションでした。
しかし問題は、中芝新道の情報が少なく、ルートとして選択するかどうかの判断が難しかったことです。上級者専用の破線ルートで、上級者以外は踏み入れない空気が漂っている、途中崩落箇所がありルートファインディングが難しい、さらには急登続きの上、濡れてる状態だと足元が滑って危険など、自分が足を踏み入れてよいコースかどうかも迷う状況でした。
登山前日、中芝新道に関するレコを見付けました。詳しく状況が書かれていてルートをイメージできました。天候は晴れ。翌日からは雨。一気にチャレンジすることに決めました。
訪問者数:221人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ