ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958434 全員に公開 沢登り谷川・武尊

万太郎谷本谷 <一ノ滝までで下降 日帰り>

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー pi-ti, その他メンバー3人
天候曇り→晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
吾策新道駐車場 トイレなし(吾策新道登山口手前の林道脇に、2ヶ所ほど駐車場のスペースがある。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間40分
休憩
26分
合計
10時間6分
S吾策新道登山口07:0212:39一ノ滝下13:0517:03吾策新道登山口17:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
遡行グレード2級  総合グレード初級
一ノ滝までは多彩なコース取りをできる沢
その他周辺情報岩の湯 http://www.e-yuzawa.gr.jp/onsen/114.html
 ¥400 (回数券10枚 ¥2800)
 湯船の温度はやや低め。水流も強く値段の割にとてもいい温泉でした。

装備

共同装備 20mロープ2本・シュリング・ハーケン・ハンマー

写真

林道をそれるとすぐに沢が
2016年09月10日 07:08撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をそれるとすぐに沢が
1
2つの大きな堰堤を越え3つ目の堰堤が見えた
2016年09月10日 07:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つの大きな堰堤を越え3つ目の堰堤が見えた
後ろを振り返るとここまで林道が続いていた。(帰りは3つ目の堰堤より林道に上がったがぐちゃぐちゃの道だった。)
2016年09月10日 07:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返るとここまで林道が続いていた。(帰りは3つ目の堰堤より林道に上がったがぐちゃぐちゃの道だった。)
すごい水圧
2016年09月11日 21:35撮影 by PlayMemories Home, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい水圧
1
魚止めの滝4m
2016年09月10日 08:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚止めの滝4m
2
ポットホール
サザエの貝殻の穴のよう
2016年09月10日 08:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポットホール
サザエの貝殻の穴のよう
2
薄いピンク色に染まった岩。先輩が大好きな色だとか・・・
2016年09月10日 08:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄いピンク色に染まった岩。先輩が大好きな色だとか・・・
関越トンネルの排気口。見下ろしたことはあったけど見上げるのは初めて。
2016年09月10日 08:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関越トンネルの排気口。見下ろしたことはあったけど見上げるのは初めて。
1
オキドキョウ沢との出合
2016年09月10日 08:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキドキョウ沢との出合
オキドウキョウノトロで少し混雑。右岸より左岸に泳ぎ渡る。

2016年09月10日 08:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキドウキョウノトロで少し混雑。右岸より左岸に泳ぎ渡る。

1
陽射しが差し込む
2016年09月10日 08:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽射しが差し込む
2
連続しているゴルジュを右より上がる
2016年09月10日 08:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連続しているゴルジュを右より上がる
4
上がった所
2016年09月10日 09:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上がった所
2
難しいところを上ってしまう
2016年09月10日 09:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難しいところを上ってしまう
2
2度落ちたので、結局ロープで上がる。
2016年09月11日 21:16撮影 by PlayMemories Home, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2度落ちたので、結局ロープで上がる。
1
友人も同じく2度落ちでロープ。
2016年09月11日 21:26撮影 by PlayMemories Home, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
友人も同じく2度落ちでロープ。
1
4mの滝
ここは左の丸太をくぐり登った。
2016年09月10日 09:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4mの滝
ここは左の丸太をくぐり登った。
へつりが多い
2016年09月10日 10:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へつりが多い
1
ゴルジュの中の滝2m
2016年09月10日 10:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュの中の滝2m
2
小滝の落ち口を対岸に渡る。流れが早く足をすくわれそうなのでロープを渡してもらう
2016年09月10日 10:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝の落ち口を対岸に渡る。流れが早く足をすくわれそうなのでロープを渡してもらう
1
ハーケンを打つ
2016年09月10日 10:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハーケンを打つ
2
岩の間にどっしり腰を落として確保するんだよ。
2016年09月10日 10:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間にどっしり腰を落として確保するんだよ。
1
下降はこの右の泥ルンゼを巻いた。トラロープがあった。
2016年09月10日 10:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下降はこの右の泥ルンゼを巻いた。トラロープがあった。
ヒョングリ滝3m。上がった所から
2016年09月10日 10:50撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒョングリ滝3m。上がった所から
1
稜線が見えてきた
2016年09月10日 10:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が見えてきた
2
右に綺麗な沢との出合い
2016年09月10日 11:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に綺麗な沢との出合い
ここは右で中段まで登る。
2016年09月10日 11:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右で中段まで登る。
1
中段からは先輩が上がりロープでゴボウ。
2016年09月10日 12:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中段からは先輩が上がりロープでゴボウ。
1
一ノ滝が見えた!!
2016年09月10日 12:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ滝が見えた!!
1
一ノ滝
ここでお昼休憩して下降します。
2016年09月10日 12:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ滝
ここでお昼休憩して下降します。
2
倒れているのではなく みんなが遅いので岩盤浴している先輩(笑)

2016年09月10日 13:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒れているのではなく みんなが遅いので岩盤浴している先輩(笑)

2
どんどん飛び込んで泳いで下れば安全だし早いのになぁ〜
と先輩。寒いからヤダ
2016年09月10日 13:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん飛び込んで泳いで下れば安全だし早いのになぁ〜
と先輩。寒いからヤダ
1
1番手Oさん
2016年09月11日 21:29撮影 by PlayMemories Home, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1番手Oさん
1
ジャポーン!!
得点 7.50
2016年09月11日 21:30撮影 by PlayMemories Home, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャポーン!!
得点 7.50
1
2番手 友人
2016年09月11日 21:30撮影 by PlayMemories Home, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2番手 友人
1
ドッポーン!!
8.32
2016年09月11日 21:30撮影 by PlayMemories Home, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドッポーン!!
8.32
1
ヒョングリ滝より巻き道。下降は20mはダブルにすると足りずシングルで。最後に先輩はロープを回収しながら下降してきた・・・すごい!!
2016年09月10日 15:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒョングリ滝より巻き道。下降は20mはダブルにすると足りずシングルで。最後に先輩はロープを回収しながら下降してきた・・・すごい!!
3
流れるプールのよう
2016年09月10日 16:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れるプールのよう
2
帰りは3つ目にあった堰堤の階段を上がり林道へ。堰堤を上がった所に碑がありました。
2016年09月10日 16:50撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは3つ目にあった堰堤の階段を上がり林道へ。堰堤を上がった所に碑がありました。
1

感想/記録
by pi-ti

友人の口利きで 谷川の沢を行きつくしたスペシャリストの先輩(既に沢は6年ほど前に引退し最近また少しやっているそうです。)を紹介してもらいました。
今回は4人で沢に行きました。

万太郎谷本谷は通常1泊2日で谷川岳の稜線から下山するコースですが、日帰りが良かったことと、下降はとても勉強になるということで一ノ滝でピストンを計画していただきました。
ジョークの連発で大笑いしながらの遡行でしたが、所々抑える点はしっかりと教えてくれます。
滑る所を避け、上方にコースを取ろうとすると、落ちた時に怪我をする危険性のできるだけ少ないところをコースにする。ロープの絡まらない投げ方、自分が支点となっての確保の体制の取り方。知恵を使った道具の数々。
落ちても危なくない所では、チャレンジもさせてくれました。
とても勉強になりました。
訪問者数:288人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/10
投稿数: 1236
2016/9/12 9:29
 楽しそう(*^^*)
pi-tiさん、ご無沙汰しております♪

めちゃくちゃ楽しそうですね(^o^)
やっぱ万太郎沢は遡行したいなぁ〜
「先輩」は話するとこの人大丈夫かな…って思うけど、入渓すると別人のようになるでしょ(笑)
沢登の真髄は、やはりクライムダウンができるかどうかですね!

めきめきと上達するpi-tiさん、カッコイイです😃⤴⤴
登録日: 2014/8/18
投稿数: 192
2016/9/12 18:11
 Re: 楽しそう(*^^*)
byちゃん 
お褒めの言葉をありがとうございます。
子どもがそのまま大人になったような「先輩」は凄かったですよ!!
シングルのロープを回収しながら降りて来ちゃうってどういうことなんでしょうか???
(ほんとはしちゃいけないんでしょうけど)登攀もすごかったです。
でも一番すごいのはその性格。 威張らないし、穏やかで、優しいところでした。
色々あったおもしろ名言は相棒さんから聞いてね。ちょ〜ウケるよ
機会があったらみんなで行きましょう

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ