ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958498 全員に公開 ハイキング十和田湖・八甲田

八甲田山 酸ヶ湯登山口から周回

日程 2016年09月07日(水) [日帰り]
メンバー hogeo
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅いなかだてに車中泊して酸ヶ湯公共駐車場へ約45分
コンビニは東北道黒石ICを越えてから2件(ローソン)あったと思います。
ガソリンスタンドは道の駅いなかだてから弘前方面に向かったマクドの向かいにあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
◆酸ヶ湯公共駐車場〜八甲田大岳
これと言って強調するところはありませんが硫黄の匂いの強いところがありました。
鏡沼を過ぎたあたりから背の高い笹薮の登山道を歩きます。
この日は雨上がりで笹が濡れていてシャツがびしょ濡れになりました。
レインウェアなどの防水対策をした方が良いかもしれません。

◆八甲田大岳〜避難小屋
晴れていたら景色が良い場所だと思いますが
この日は薄っすらしか見えませんでした。

◆避難小屋〜毛無岱
こちら側は観光スポットのメインのようで標識などがキレイで親切に設置してありました。木材でできた休憩所なんかも所々ありました。

◆毛無岱〜酸ヶ湯温泉
湿原が終わるとまた背の高い笹薮になりますが、ここで何かの野生生物の存在を確認しました。クマ鈴と音楽を流して歩いていますが勢いよく笹を掻き分けて去って行く音が複数しました(汗)一体何だったんでしょう???
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありませんが、雨上がりは笹が濡れているので防水対策で登った方がいいです。
その他周辺情報酸ヶ湯温泉大人600円
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ CANON EOS M3 CANON EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical Manfrotto MKCOMPACTLT-RD

写真

酸ヶ湯登山口入口
結構いい勢いで車が通過するので左右を確認して渡りましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯登山口入口
結構いい勢いで車が通過するので左右を確認して渡りましょう。
1
鳥居をくぐって行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって行きます。
1
登山口から大岳までは
こんな感じの案内板があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から大岳までは
こんな感じの案内板があります。
1
1時間ほど歩くと視界が開ける場所があります。
硫黄の匂いが結構しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほど歩くと視界が開ける場所があります。
硫黄の匂いが結構しました。
1
迷わないと思いますが岩場でルートが色々あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷わないと思いますが岩場でルートが色々あります。
1
水場ですが水出てませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場ですが水出てませんでした。
2
木道を少し歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を少し歩きます。
1
八甲田山の山頂が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八甲田山の山頂が見えてきました。
1
時折雲が晴れ下界が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折雲が晴れ下界が見えました。
1
池の向こうに見える斜面を登って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の向こうに見える斜面を登って行きます。
1
山頂手前は木段になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前は木段になります。
1
山頂からは雲が晴れると毛無岱の湿原が薄っすら見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは雲が晴れると毛無岱の湿原が薄っすら見えました。
1
さらに下ると避難小屋が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに下ると避難小屋が見えました。
1
避難小屋で少々休憩しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋で少々休憩しました。
1
避難小屋を過ぎると毛無岱の湿原を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を過ぎると毛無岱の湿原を歩きます。
毛無岱には少し色づいていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無岱には少し色づいていました。
1
急な木段があり、その下にも湿原が広がります。
ここからの景色が一番良かったかも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な木段があり、その下にも湿原が広がります。
ここからの景色が一番良かったかも
5
毛無岱方面へ下山するのが良いかもしれません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無岱方面へ下山するのが良いかもしれません。
1

感想/記録
by hogeo

紅葉が少し始まっていました。
毛無岱から酸ヶ湯温泉に向かって下山しましたが、こちら側は木段が多く
反対側から登るとかなりの階段祭りになると思います。
同じ標高差を登るなら反対側から登った方が気持ち的に楽かもw

何の生き物だったかはわかりませんが、何かいます。
やっぱりクマ鈴やラジオは持っていた方が良いと思いました。
訪問者数:200人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 水場 紅葉 木道 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ