ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958506 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

御座石鉱泉-青木鉱泉の連絡登山道の状況調査

日程 2016年09月09日(金) [日帰り]
メンバー fpttpctt
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間39分
休憩
10分
合計
1時間49分
S御座石鉱泉15:2416:14青木鉱泉16:2217:10御座石鉱泉17:1217:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
御座石ー青木は約45分くらいだった。途中写真やら旧道チェックなど含めて。まっすぐ進めばもっと早いかな。
コース状況/
危険箇所等
御座石鉱泉の市営駐車場より青木鉱泉への連絡登山道はよく迷うとのレコがあったので調査してみた。テープが結構あってそれなりに分かりやすかったが、旧登山道と思われる踏み跡にもマークあったり、確かにうす暗いと迷くかもしれない。また、青木近くでは藪状態になっているが、テープもそれなりにあった。もとも明瞭な踏み跡のテープを進めば間違わないと思われる。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

御座石鉱泉駐車場
2016年09月09日 15:24撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座石鉱泉駐車場
1
無料ですよ。駐車場は。
2016年09月09日 15:24撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無料ですよ。駐車場は。
白看板の向かいによく見ると青木ゆきの看板あり
2016年09月09日 15:24撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白看板の向かいによく見ると青木ゆきの看板あり
1
これがその看板。
2016年09月09日 15:24撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがその看板。
1
土管の上を行きます。
2016年09月09日 15:24撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土管の上を行きます。
1
青木行きのパウチ矢印が出ています。
2016年09月09日 15:25撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木行きのパウチ矢印が出ています。
1
初めは細く狭い道ですがしばらく行くと開けてきます。テープも見えます。
2016年09月09日 15:33撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めは細く狭い道ですがしばらく行くと開けてきます。テープも見えます。
斜面から尾根に出たところ。
2016年09月09日 15:37撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面から尾根に出たところ。
1
斜面ー尾根の堺にある木の目印
2016年09月09日 15:37撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面ー尾根の堺にある木の目印
1
尾根を進むと広くなっていて、踏み跡が幾筋か見えるので最も濃い、テープのある踏み跡を行く
2016年09月09日 15:39撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を進むと広くなっていて、踏み跡が幾筋か見えるので最も濃い、テープのある踏み跡を行く
1
木のペイントもある。痛々しいブリキの看板も打ちつけてある。
2016年09月09日 15:42撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木のペイントもある。痛々しいブリキの看板も打ちつけてある。
1
広い尾根から1つ目の沢を越える
2016年09月09日 15:42撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い尾根から1つ目の沢を越える
一つ目の沢にはごみ箱がある。
2016年09月09日 15:43撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の沢にはごみ箱がある。
1
2つ目の沢を越える。越えてからはさらに広がっていている。左右に間違ったテープ(赤や黄色、青、白い日も)もあるが、最も新しそうなものを頼りに進む。
2016年09月09日 15:47撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つ目の沢を越える。越えてからはさらに広がっていている。左右に間違ったテープ(赤や黄色、青、白い日も)もあるが、最も新しそうなものを頼りに進む。
1
広い尾根の左側の淵を進むと斜面を下るマークがある。この時点では国土地理院の登山道からはすでにそれている。
2016年09月09日 15:54撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い尾根の左側の淵を進むと斜面を下るマークがある。この時点では国土地理院の登山道からはすでにそれている。
1
テープ、赤くいがいろいろあるのでこの辺までは比較的迷わず行けるはず。この先はやや藪こぎだが、オレンジテープがこまめにあった。
2016年09月09日 16:02撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープ、赤くいがいろいろあるのでこの辺までは比較的迷わず行けるはず。この先はやや藪こぎだが、オレンジテープがこまめにあった。
1
右先に見えるのが青木のバス転回所
2016年09月09日 16:09撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右先に見えるのが青木のバス転回所
1
バス転回所より標識。先にオレンジテープが見える。
2016年09月09日 16:11撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス転回所より標識。先にオレンジテープが見える。
写真奥が御座石方面入り口。看板のある場所。
2016年09月09日 16:12撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真奥が御座石方面入り口。看板のある場所。
青木鉱泉
2016年09月09日 16:20撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉
バス停、転回所につき駐車禁止看板、その奥が御座石方面連絡登山道入り口
2016年09月09日 16:23撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停、転回所につき駐車禁止看板、その奥が御座石方面連絡登山道入り口
1
御座石方面標識すぐ横から撮影、砂防ダム方向ではなく、右にそれて山道へ入る。
2016年09月09日 16:25撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座石方面標識すぐ横から撮影、砂防ダム方向ではなく、右にそれて山道へ入る。
矢印もある
2016年09月09日 16:50撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢印もある
青木から御座石の向きの方が迷いやすいかもしれない。踏み跡がいくつかあるが最も濃い踏み跡とテープを頼りに進むとよい。
2016年09月09日 16:53撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木から御座石の向きの方が迷いやすいかもしれない。踏み跡がいくつかあるが最も濃い踏み跡とテープを頼りに進むとよい。
ごみ箱のある沢。青木からは開けてから2つ目の沢越え
2016年09月09日 16:54撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごみ箱のある沢。青木からは開けてから2つ目の沢越え
この先の左側の斜面を下る。さっきの写真参照
2016年09月09日 17:00撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先の左側の斜面を下る。さっきの写真参照
斜面上にあるすごい木の根
2016年09月09日 17:05撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面上にあるすごい木の根
ワイヤーが痛々しい。
2016年09月09日 17:07撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワイヤーが痛々しい。
戻ってきました。
2016年09月09日 17:10撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
偵察終了。
2016年09月09日 17:12撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
偵察終了。
1
撮影機材:

感想/記録

国土地理院地図の登山道は途中で大きく回り道しているようで正確でない。御座石鉱泉からは細道急坂、斜面登り、尾根道、広い笹原、沢2つ横断、笹原の左端、青木への斜面下り、青木バス転回所裏手、という感じ。
青木から御座石は、笹原までの登り始めに藪こぎがあって、笹原へ出るまでの斜面中盤に複数の踏み跡があるので濃い踏み跡を進むべし。
訪問者数:189人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

砂防ダム
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ