ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958547 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

蓼科山

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー sugicat
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道諏訪南ICから大門街道、白樺湖を経て蓼科山七合目に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
30分
合計
3時間10分
S蓼科山7合目登山口06:0006:10馬返し06:50将軍平06:50蓼科山荘07:20蓼科山頂ヒュッテ07:20蓼科山07:4007:40蓼科神社奥宮07:5008:10将軍平09:10蓼科山7合目登山口09:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂直下は岩が露出した急斜面ですが、慎重に行けば問題なし。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

蓼科山七合目に駐車。
2016年09月11日 05:55撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山七合目に駐車。
6:00鳥居をくぐって出発。
2016年09月11日 05:55撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:00鳥居をくぐって出発。
序盤は石畳みのような道を進みます。
2016年09月11日 06:04撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は石畳みのような道を進みます。
馬返し、このあたりから傾斜が強くなります。
2016年09月11日 06:05撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬返し、このあたりから傾斜が強くなります。
振り返ると木々の間から下界が見えます。
2016年09月11日 06:21撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると木々の間から下界が見えます。
天狗の露地、またの機会に寄ってみよう。
2016年09月11日 06:28撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の露地、またの機会に寄ってみよう。
荒れた斜面をジグザグに登ります。
2016年09月11日 06:36撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れた斜面をジグザグに登ります。
コケの種類が豊富。
2016年09月11日 06:45撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケの種類が豊富。
将軍平に到着、目指す山頂は近い。
2016年09月11日 06:50撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平に到着、目指す山頂は近い。
岩がゴロゴロした急斜面を直登します。
2016年09月11日 06:53撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がゴロゴロした急斜面を直登します。
このあたりは四つん這いで登りました。
2016年09月11日 07:13撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは四つん這いで登りました。
眼下に蓼科山荘が小さく見えます。
2016年09月11日 07:14撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に蓼科山荘が小さく見えます。
蓼科山頂ヒュッテ前の山頂看板。
2016年09月11日 07:19撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山頂ヒュッテ前の山頂看板。
蓼科山頂ヒュッテ、営業中。
2016年09月11日 07:19撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山頂ヒュッテ、営業中。
7:25山頂到着。風雪にさらされ痛々しい山頂標識。
2016年09月11日 07:23撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:25山頂到着。風雪にさらされ痛々しい山頂標識。
1
三角点にタッチ。
2016年09月11日 07:24撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ。
1
八ヶ岳連峰とアルプスの山々。
2016年09月11日 07:24撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳連峰とアルプスの山々。
1
見渡す限り岩だらけの広い山頂。
2016年09月11日 07:25撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見渡す限り岩だらけの広い山頂。
岩の間にもコケが逞しく生息。
2016年09月11日 07:47撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間にもコケが逞しく生息。
1
蓼科神社奥宮で帰路の無事を祈願。
2016年09月11日 07:49撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科神社奥宮で帰路の無事を祈願。
9:10無事駐車場に帰還。
2016年09月11日 09:16撮影 by SC-03D, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:10無事駐車場に帰還。

感想/記録

4年前にも大河原峠から登っていますが、山頂はガスで覆われ数m先も見えづらい状態でした。今回は山頂の雄大な眺望を期待し、七合目から登ってみました。
高度を上げるごとに足下の岩が大きくなり、山頂直下に至っては両手両足をフル稼働してよじ登りました。
山頂は曇り空でしたが、八ヶ岳連峰や遠く雲の上にアルプスの山々が見渡せ、360度の展望が楽しめました。
山頂一面に広がる溶岩は圧巻で、まさに天狗の仕業でしょうか。
訪問者数:272人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 三角点 直登 ヒュッテ 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ