ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958563 全員に公開 沢登り道南

千走川本流〜狩場山

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー turiski
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

写真

しとしと雨が降る中入渓。
2016年09月10日 07:57撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しとしと雨が降る中入渓。
2
雨の中泳ぐ。水はぬるかった。
2016年09月10日 08:15撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中泳ぐ。水はぬるかった。
2
ブドウマイマイがたくさんいた。
2016年09月10日 08:58撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブドウマイマイがたくさんいた。
2
山頂は誰もいない。
2016年09月10日 11:02撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は誰もいない。
3
南東面沢へ降りる。
2016年09月10日 11:35撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東面沢へ降りる。
1
滝を巻き降りる。
2016年09月10日 11:46撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を巻き降りる。
4
1130の滝はいい支点が見つからなく、少し登り返して右岸から巻いて、ラッペル2回で下りた。前に登った時もヒヤヒヤだったが、今回も苦労した。
2016年09月10日 11:54撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1130の滝はいい支点が見つからなく、少し登り返して右岸から巻いて、ラッペル2回で下りた。前に登った時もヒヤヒヤだったが、今回も苦労した。
5
あとは淡々と下るだけ。
2016年09月10日 13:05撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは淡々と下るだけ。
1
ブドウマイマイもびしょぬれだ。
2016年09月10日 13:29撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブドウマイマイもびしょぬれだ。
5

感想/記録

すっきりしない天気だが、狩場山へ向かった。予定では九助川へ行こうとしていたが、雨の降る中林道を歩く気がしなかったので、千走川本流を遡行した。
登りは大した苦労もなかったが、適当に詰めていったら、予想以上に藪を漕いだ。登山道をとぼとぼ歩いて山頂に着いた。
相方も来そうにもないし、ドロドロの登山道を下るのも辛いので、南東面沢を下りた。何年か前の登り同様に高巻きに苦労して登山口に着いた。
相方は登山道を登り、上で落ち合うはずだったが、水路と化した道で心が折れ、途中で下山したらしい。
訪問者数:160人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ