ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958588 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

憧れのジャンダルム(西穂高岳〜奥穂高岳)

日程 2016年09月09日(金) 〜 2016年09月11日(日)
メンバー view2
天候1日目 日中ガス、夜晴れ
2日目 晴天☀
3日目 晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:
松本駅まで新幹線+ワイドビューしなの
松本駅からバスで平湯温泉乗り換えの新穂高温泉 2時間強 2,880円
新穂高温泉から新穂高ロープウェイ 乗車券片道1,600円+荷物券(6kg以上)300円

帰り:
上高地バスターミナルからバスで新島々まで、新島々から電車で松本駅まで 2時間弱 2,450円
松本駅からワイドビューしなの+新幹線
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間0分
休憩
1分
合計
1時間1分
S西穂高口(千石平)12:5913:21旧ボッカ道分岐13:2214:00西穂山荘
2日目
山行
6時間36分
休憩
2時間11分
合計
8時間47分
西穂山荘04:5305:12西穂丸山05:58西穂独標06:0406:26ピラミッドピーク06:38チャンピオンピーク4峰06:4007:09西穂高岳07:2007:25P107:47赤岩岳07:5008:20間ノ岳08:2508:44逆層スラブ08:5509:00天狗岩09:1109:28天狗のコル09:4211:13ジャンダルム11:4111:44ロバの耳12:0612:13馬の背12:2712:53穂高岳12:5713:40穂高岳山荘
3日目
山行
5時間15分
休憩
1時間23分
合計
6時間38分
穂高岳山荘04:3605:21ザイテングラート05:2205:36パノラマ分岐05:3705:52涸沢小屋06:2406:27涸沢06:2806:46Sガレ07:24本谷橋07:2507:52横尾岩小屋跡08:07横尾 (横尾山荘)08:1208:47新村橋(パノラマ分岐)08:57徳澤園09:1909:52徳本口(徳本峠分岐)09:57明神館09:5810:01明神橋10:08明神池10:1510:18嘉門次小屋10:23明神館10:3011:05河童橋11:0811:12上高地バスターミナル11:1411:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西穂高口〜西穂山荘:
危険箇所なし

西穂山荘〜独標:
独標の手前まで危険箇所なし。独標の手前から岩場が始まるが、無雪期で晴れていれば問題なし。

西穂高岳〜天狗のコル〜ジャンダルム:
心配していたほど危険には感じなかった。少し道が不明瞭な箇所あった。○や→を見落とさないように。

ジャンダルム〜ロバの耳〜馬の背〜奥穂高岳:
ジャンダルムより先のこの部分が自分には怖く感じた。足の置き場所がわからないところや、大きな落石がいくつも落ちてきた時は怖かった。直撃したら結構危ないと思う。。

奥穂高岳〜穂高岳山荘:
穂高岳山荘目前の斜面が急で事故も多いらしいです。

穂高岳山荘〜ザイテングラート:
今週3名も滑落して亡くなったとのことでした。前日の道と比べたら全然ですが、やはり岩場なので要注意です。

涸沢〜横尾:
樹林帯。危険箇所なし。

横尾〜上高地:
ほぼ平坦で、横尾、徳沢、明神と小屋(お店)もあります。上高地は本当に人がたくさんの観光地。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ヘルメット

写真

ロープウェイを降りてスタート。今日は晴れ予報だったのにガスガス…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイを降りてスタート。今日は晴れ予報だったのにガスガス…
1時間ほどで西穂山荘に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどで西穂山荘に到着
西穂山荘の様子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘の様子
西穂山荘別館の売店。キレイです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘別館の売店。キレイです。
この別館の売店のテーブルで自炊もしてOK。綺麗だし暖かくてありがたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この別館の売店のテーブルで自炊もしてOK。綺麗だし暖かくてありがたい。
1
せっかくの景色だろうに、ガスガスで何も見えません。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくの景色だろうに、ガスガスで何も見えません。。
テン場の様子
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場の様子
1
夕方になり、晴れてきました☆
こちらは小屋の裏側の様子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方になり、晴れてきました☆
こちらは小屋の裏側の様子。
小屋の表側。晴れてきたので皆景色を見ようと外に出てきたようです。前に見えるのは霞沢岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の表側。晴れてきたので皆景色を見ようと外に出てきたようです。前に見えるのは霞沢岳。
2日目。夜明け少し前(5時少し前)に山荘を出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。夜明け少し前(5時少し前)に山荘を出発。
1
だんだん朝焼けてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん朝焼けてきました。
1
東側の空は、まだ朝焼けの雰囲気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の空は、まだ朝焼けの雰囲気です。
歩いてきた道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道
これから歩く道。独標が見えてきたかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く道。独標が見えてきたかな?
独標に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標に到着。
1
歩いてきた道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道
1
8峰。ピラミッドピーク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8峰。ピラミッドピーク。
「ピラミッドピーク」ってカッコいい名前だなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ピラミッドピーク」ってカッコいい名前だなぁ。
「4峰」そして、あちらに見えるのが西穂高岳か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「4峰」そして、あちらに見えるのが西穂高岳か?
西穂高岳っぽい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳っぽい
2
左手には笠ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手には笠ヶ岳
その左側は白山ではないか?やはり独立峰ですごくカッコいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その左側は白山ではないか?やはり独立峰ですごくカッコいい。
あらためて笠ヶ岳。ずっしりとした存在感でカッコいいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらためて笠ヶ岳。ずっしりとした存在感でカッコいいです。
1
「主峰 西穂高岳」☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「主峰 西穂高岳」☆
西穂高岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳山頂
1
右手には富士山が☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には富士山が☆
1
歩いてきたほうの景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきたほうの景色
2
進む方のやや左側に槍ヶ岳が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進む方のやや左側に槍ヶ岳が見えます。
進む方の道。岩々だ(;^_^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進む方の道。岩々だ(;^_^
こんな道を降りて進んで行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道を降りて進んで行きます。
この岩の狭い間から向こうからの人が出てきたので、そこを通ろうとしたら、こちらからは無理でした。こちらからは左から回らないといけないです(よく見たらマークありました)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩の狭い間から向こうからの人が出てきたので、そこを通ろうとしたら、こちらからは無理でした。こちらからは左から回らないといけないです(よく見たらマークありました)。
2
ジャンダルムに到着☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムに到着☆
2
憧れのジャンダルム登頂☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憧れのジャンダルム登頂☆
1
槍とジャン☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍とジャン☆
4
振り返ってジャンダルム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってジャンダルム
こんなところを登っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところを登っていきます
2
手前に馬の背、奥に奥穂高岳が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前に馬の背、奥に奥穂高岳が見えます。
2
ジャンダルム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルム
1
ジャンダルム…核大
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルム…核大
奥穂高岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳山頂
1
3度目の奥穂高岳にゴール
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3度目の奥穂高岳にゴール
1
奥穂からのジャンダルム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂からのジャンダルム
穂高岳山荘が見えてきた。屋根に洗濯物も干しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘が見えてきた。屋根に洗濯物も干しています。
小屋前のテラス。ポカポカで気持ち良く、お昼寝してる人も☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前のテラス。ポカポカで気持ち良く、お昼寝してる人も☆
3日目。ザンテングラードが混むかも?と心配になり早めに出発。でもほとんど人はいなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目。ザンテングラードが混むかも?と心配になり早めに出発。でもほとんど人はいなかった。
夜が明けてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が明けてきました。
涸沢小屋に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢小屋に到着。
涸沢小屋で朝ごはん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢小屋で朝ごはん。
涸沢のテン場でテントを撤収する人たち。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢のテン場でテントを撤収する人たち。
涸沢岳方面。もう1ヶ月弱で素晴らしい紅葉の景色になることでしょう☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳方面。もう1ヶ月弱で素晴らしい紅葉の景色になることでしょう☆
1
アキノキリンソウ?or キオン?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ?or キオン?
たくさんありました。なんて名前だろう…ノコンギク?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんありました。なんて名前だろう…ノコンギク?
横尾のつり橋に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾のつり橋に到着
1
明神池に寄ってみることに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神池に寄ってみることに。
水の透明度がすごくて綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の透明度がすごくて綺麗です。
参拝料300円を納めて入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参拝料300円を納めて入ります。
上高地まで来ました。毎回撮っている河童橋からの梓川の様子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地まで来ました。毎回撮っている河童橋からの梓川の様子。
1
上高地バスターミナルにておいしそうなマンゴーソフトアイスを購入。400円。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナルにておいしそうなマンゴーソフトアイスを購入。400円。
松本駅前にてお蕎麦(大盛)(500円) とかき揚げ(200円)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本駅前にてお蕎麦(大盛)(500円) とかき揚げ(200円)。
4

感想/記録
by view2

憧れのジャンダルムへ、やっと念願かなって行けました☆
普段たくさん山に付き合ってくれている山友達も、誰もジャンダルムへは行きたいとは言ってくれず(;´・ω・)、でもソロ山行もけっこう好きだったりするので久しぶりのソロでのアルプスへ☆
結果、お天気にも最高に恵まれ、ずっと気になっていた憧れの場所へ無事行くことができてよかったです。
しかし8月頭の大キレットの時ほど楽しい〜♪と感じなかったのは、やはり緊張感・不安感で、そこまで余裕が持てなかったからか(;^_^
やはり、ちょっと油断したら、または落石にあったりしたら(実際、途中で少し前を行くパーティが落石を起こし、大きな落石が2回ほど落ちてきて)あれに直撃したらかなり危ないと思いました。
落石は本当に起こさないように注意しないとですね。


1日目 天気予報に反して西穂山荘はガスガス…しかし夕方から晴れてきて、夜には満点の星が見られました。ツアーガイドの方の星座の説明をちゃっかり一緒に聞いちゃいました。
同室の方(女性6人部屋)ともいろいろお話できて楽しかったです。

2日目 最高の晴天☀に恵まれました。緊張しましたが、なんとか行けてよかったです。この日も道すがらのいろいろな方や同室の方(主に隣の方)ともいろいろお話できて楽しかったです。
その同室の隣の方は翌日ジャンに挑むとのことで、無事に楽しく行って来られてると願います。

道すがらお話ししたベテランのカッコイイ父娘のペアは父娘一緒にジャンダルム4回目とのことで、今日はとても人が多い、とのことでした。普段はもっと少ないそう。
確かにツアーを含め、とても人が多くて、初めての私としては安心感はありました。

3日目 数日前から予報が変わって良くなり、実際晴れ時々曇りでした。暑すぎず、崩れもせず、過ごしやすいお天気でした。
訪問者数:274人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ