ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958715 全員に公開 ハイキング近畿

三ヶ野三山(栗谷山・口割山・羽下ノ高)縦走周回

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー benjyamin
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
紀勢自動車道大内山インターの信号を右折。県道68号を錦方面へ。
3キロほど先、県道沿いの横谷のお墓前の駐車場をお借りしました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
24分
合計
4時間19分
Sスタート地点08:5110:00栗谷山10:38口割山11:1471号鉄塔11:3811:46羽下ノ高12:40357三角点13:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
超マイナーコースだと思われます。
誰も歩かなさそうですが…
駐車地から、中電の管理道まで案内標識等無く林道が枝分かれしていて分かりにくい。75号鉄塔までは中電の標識を頼りに進めば問題無し。
75号鉄塔から登山道になりますが、マイナーコースのわりに最後までテープはしっかり有り、踏み跡も分かりやすい。しかし、テープ以外の案内標識等一切無く、尾根上の分岐も分かりにくいところがあるので地図やGPS、ある程度の知識がないと迷うと思います。
危険な個所は特にありませんでしたが、蜘蛛の巣が不快なのとヤマヒルに一か所やられました。
暑いときに歩くコースじゃありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

県道沿い、お墓前の駐車場をお借りして出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道沿い、お墓前の駐車場をお借りして出発。
高速のインターの方に歩いて、橋の手前を左の側道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高速のインターの方に歩いて、橋の手前を左の側道へ。
林道に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に入ります。
一つ目の分岐は左の未舗装路へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の分岐は左の未舗装路へ。
二つ目は右。超マイナーコースで案内看板一切無し。二か所ともハズレの方に進んで引き返しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目は右。超マイナーコースで案内看板一切無し。二か所ともハズレの方に進んで引き返しました。
中電の表示板が出てきたら正解。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中電の表示板が出てきたら正解。
1
これを頼りに進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを頼りに進みます。
シダの斜面の登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダの斜面の登山道。
2
76号鉄塔が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
76号鉄塔が見えてきました。
機能していないネットを跨ぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
機能していないネットを跨ぐ。
76号鉄塔に到着。わりと小さめです。15〜20mくらいの高さかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
76号鉄塔に到着。わりと小さめです。15〜20mくらいの高さかな?
次の75号鉄塔を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の75号鉄塔を目指します。
自然林で山登りっぽくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然林で山登りっぽくなってきました。
1
植林帯に変わる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯に変わる。
1
75号鉄塔に到着です。鉄塔があるところは伐採されていて展望が楽しめます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
75号鉄塔に到着です。鉄塔があるところは伐採されていて展望が楽しめます。
仝割山71号鉄塔1下ノ高357三角点
これからぐる〜っと周回です。気楽な感じできたけど、実際みるとけっこう距離あるように感じました…(゜_゜)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仝割山71号鉄塔1下ノ高357三角点
これからぐる〜っと周回です。気楽な感じできたけど、実際みるとけっこう距離あるように感じました…(゜_゜)
2
ここから鉄塔の管理道を外れて、登山道へ。歩く人ほぼいない気がしますが、最後までテープはしっかりありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから鉄塔の管理道を外れて、登山道へ。歩く人ほぼいない気がしますが、最後までテープはしっかりありました。
1
ヒメシャラ。超マイナーコースですが、道ははっきりしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラ。超マイナーコースですが、道ははっきりしています。
大きなキノコ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなキノコ。
1
今日のコースほぼ展望の無い尾根歩きです…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のコースほぼ展望の無い尾根歩きです…。
栗谷山山頂に到着。展望はありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗谷山山頂に到着。展望はありません。
3
栗ヶ谷 一つ目の三角点ゲット。ポケモンは集めてませんが、三角点は集めてます(・ω・)ノ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗ヶ谷 一つ目の三角点ゲット。ポケモンは集めてませんが、三角点は集めてます(・ω・)ノ
1
ここから縦走開始。標識の裏が縦走路。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから縦走開始。標識の裏が縦走路。
1
オレンジのキノコ。展望も無く撮るものが無いので…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジのキノコ。展望も無く撮るものが無いので…
おっと(゜д゜)!登山道の真ん中に!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと(゜д゜)!登山道の真ん中に!
ガマガエルさん登場(゜д゜)!今まで見た中で一番大きい(^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガマガエルさん登場(゜д゜)!今まで見た中で一番大きい(^^;
1
苦手な方ごめんなさいm(__)m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦手な方ごめんなさいm(__)m
2
何食べてこんなに大きくなるのかな?展望の無いコースでちょっと楽しい出会いでした(^_^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何食べてこんなに大きくなるのかな?展望の無いコースでちょっと楽しい出会いでした(^_^)
口割山に到着。展望はありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
口割山に到着。展望はありません。
1
本日2つ目ゲット。
点名芦ヶ谷 4等三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2つ目ゲット。
点名芦ヶ谷 4等三角点
2
口割山の先、尾根の分岐を右へ。分かりやすいようにテープが多く巻かれてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
口割山の先、尾根の分岐を右へ。分かりやすいようにテープが多く巻かれてました。
1
広いヌタ場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広いヌタ場。
1
ここは標識もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは標識もありました。
1
中電の管理道に合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中電の管理道に合流。
久しぶりに開けたところに出ると、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに開けたところに出ると、
稜線上に見えていた71号鉄塔に到着です。錆付いてて、けっこう年季の入った鉄塔です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上に見えていた71号鉄塔に到着です。錆付いてて、けっこう年季の入った鉄塔です。
今日のコース唯一の展望のできる場所です。登ってきた方の展望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のコース唯一の展望のできる場所です。登ってきた方の展望。
3
大河内山の電波塔がうっすらと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河内山の電波塔がうっすらと。
反対側の展望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側の展望。
1
紀伊長島の街かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀伊長島の街かな。
1
右奥が台高方面?ちょっとよく分からず…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右奥が台高方面?ちょっとよく分からず…
縦走路を進みます。ちなみにここまで谷沿いに鉄塔の管理道があるようですが、悪路で避けた方が良いようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路を進みます。ちなみにここまで谷沿いに鉄塔の管理道があるようですが、悪路で避けた方が良いようです。
縦走路からちょっと外れたところにある三角点へ。3つ目の三角点ゲット。
点名 栃古 三等三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路からちょっと外れたところにある三角点へ。3つ目の三角点ゲット。
点名 栃古 三等三角点
1
尾根の分岐、ここは左。この辺りが羽下ノ高のようです…。山行中は三角点が羽下ノ高だと思ってて、、この辺りでは標識見落としたのか、無かったのか、気付きませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の分岐、ここは左。この辺りが羽下ノ高のようです…。山行中は三角点が羽下ノ高だと思ってて、、この辺りでは標識見落としたのか、無かったのか、気付きませんでした。
1
広い作業林道に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い作業林道に出ました。
少しの間林道歩き。蜘蛛の巣と格闘しながら展望の無いコースを歩いてきたので、ホッとします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しの間林道歩き。蜘蛛の巣と格闘しながら展望の無いコースを歩いてきたので、ホッとします。
初めてみるキノコ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてみるキノコ。
林道終点。また、林の中へ…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点。また、林の中へ…。
下の方だけ白い木。ペンキ?病気?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方だけ白い木。ペンキ?病気?
標識ありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識ありました。
2
先の分岐を左。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先の分岐を左。
少し先で、テープに従い右の方へ尾根を乗り換えます。ここ分かりにくくて、少し通り過ぎちゃいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し先で、テープに従い右の方へ尾根を乗り換えます。ここ分かりにくくて、少し通り過ぎちゃいました。
本日4つ目の三角点。4つもゲットできて満足(´▽`)
点名 横谷 四等三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日4つ目の三角点。4つもゲットできて満足(´▽`)
点名 横谷 四等三角点
2
貯水槽?が見えてきました。もう県道のすぐ上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貯水槽?が見えてきました。もう県道のすぐ上です。
横谷の山の神の横に下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横谷の山の神の横に下山。
1
無事県道に下りてきました。駐車地まで少し歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事県道に下りてきました。駐車地まで少し歩きます。
鹿飛び出し注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿飛び出し注意。
周回終了〜。かなりマニアックなコースでした(´・ω・)
お疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回終了〜。かなりマニアックなコースでした(´・ω・)
お疲れ様でした。
2

感想/記録

度会郡大紀町、三ヶ野川沿いのヤマレコ内に記録の無い縦走周回コース歩いてみました。持っているガイドブックに載っているコースですが、このガイドブック自体が地元の方が書かれたかなりマニアックな本なので、一般的にほとんどの人が知らないコースだと思います。
縦走周回コースですが、ほとんど展望の無い、変化のない尾根歩きで面白みは少なかったです。また歩きたいと思うコースではないので、また次に歩くことはおそらくもう無いだろうと思いますが、三角点やマイナーコースが好きな自分は一度歩いたことに満足できました。

訪問者数:89人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 三角点 GPS ヌタ場 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ