ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958856 全員に公開 ハイキング屋久島

ヤクザルと奇岩満載の宮ノ浦岳(淀川登山口ピストン)

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー zzzin, その他メンバー1人
天候・晴れのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 飛行機
【車】
・屋久島滞在中はレンタカーで行動。この日は3:30に屋久島空港周辺のホテルから移動開始し、5:00前に淀川登山口に到着。到着時は私たちを含め2台でしたが、出発した5:30には5台に。またタクシーも2台きたため、5:30の時点で7組がこの登山口を利用。
・駐車スペースはそこまで広くありませんがトイレの前に5,6台、通行止めのバーの近くにも数台は停められそうでした。

【飛行機】
・羽田空港から鹿児島空港でトランジットし屋久島空港へ。鹿児島空港からはプロペラ機でしたが、このプロペラ機にはテンションあがりました。上空からの桜島や開聞岳も素晴らしかったです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間11分
休憩
1時間26分
合計
9時間37分
S淀川登山口05:3006:09淀川小屋06:1007:25小花之江河07:3107:42花之江河07:55黒味岳分かれ07:5608:13投石平08:1408:24投石の岩屋09:25栗生岳09:44宮之浦岳09:5910:24栗生岳10:2611:30投石の岩屋11:3111:36投石平11:3711:56黒味岳分かれ12:08花之江河12:1212:21小花之江河12:2313:31淀川小屋14:1414:51淀川登山口15:0015:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登山道】
・登山道は非常に明瞭です。急登はほとんどありませんが、少しだけやや斜度のある岩場がありました。危険個所なし。

【ヤクザル・ヤクシカ】
・投石平付近の露岩帯にヤクザルの日向ぼっこスペースがあり、20匹くらいのヤクザルに出会うことができました。おススメのスポットです。
・ヤクシカは登山中には2匹だけ会い、そのうち1匹は花之江河で悠々と水を飲んでました。
その他周辺情報【山バッチ】
・観光案内所やお土産屋さんに売っています。

【温泉】
・屋久島では温泉は南部にかたまっています。
・尾之間温泉は源泉の44〜49℃に近いの熱めの湯ですが、きめ細かな湯で登山後の体が癒されます。200円と驚きのお値段ですが、シャンプーや石鹸はありません。
・JRホテルの日帰り湯は1400円とお高めですが、バスタオル含めて一式揃ってますし、こちらは温度も調節してあります。オーシャンビューも楽しめます。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

プロペラ機で屋久島に上陸!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プロペラ機で屋久島に上陸!
2
上空から美しい円錐形の開聞岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空から美しい円錐形の開聞岳
1
何度も訪れた宮之浦にあるお土産屋さん。プロジェクションマッピング付き(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も訪れた宮之浦にあるお土産屋さん。プロジェクションマッピング付き(笑)
ホテルで用意してもらったお弁当をもっていきました。半分出発前に食べて、残りは山頂で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテルで用意してもらったお弁当をもっていきました。半分出発前に食べて、残りは山頂で。
1
いよいよ屋久島最高峰へ出発です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ屋久島最高峰へ出発です
青空が美しく映る淀川。屋久島一の清流だとか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が美しく映る淀川。屋久島一の清流だとか。
森の中で日の出
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中で日の出
名無しですが、かなり立派な屋久杉です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名無しですが、かなり立派な屋久杉です
なんか乗ってる!!!高盤山の豆腐岩です。縦にパックリ割れてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか乗ってる!!!高盤山の豆腐岩です。縦にパックリ割れてます。
2
緑のトンネル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑のトンネル
きっと名前はタマゴ岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きっと名前はタマゴ岩
1
それにしても屋久島の山は奇岩だらけで見ていてすごい楽しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても屋久島の山は奇岩だらけで見ていてすごい楽しい
花之江河。ヤクザルのお尻を見つめるヤクシカ(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花之江河。ヤクザルのお尻を見つめるヤクシカ(笑)
1
まったりとお食事中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まったりとお食事中
きっと名前はゴリラ岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きっと名前はゴリラ岩
めちゃイケメン!ヤクザル界の玉木宏です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めちゃイケメン!ヤクザル界の玉木宏です。
8
一仕事終えた感じでしょうか(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一仕事終えた感じでしょうか(笑)
何を思うのでしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何を思うのでしょうか
2
きっと名前はナマズ岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きっと名前はナマズ岩
きっと名前はフクロウ岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きっと名前はフクロウ岩
それにしてもよいお天気☆秋雨前線なんてなかったんや!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしてもよいお天気☆秋雨前線なんてなかったんや!
異色の風景。松、、、ですよね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
異色の風景。松、、、ですよね?
三角点(ぺ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点(ぺ)
1
こちらは永田岳ですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは永田岳ですね
2
【観光】
中間のガジュマル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【観光】
中間のガジュマル
1
【観光】
大川の滝(おおこのたき、と読みます)。水量が半端ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【観光】
大川の滝(おおこのたき、と読みます)。水量が半端ない。
2
【観光】
西部林道で。「ここは通さないよ」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【観光】
西部林道で。「ここは通さないよ」
1
【観光】
西部林道で。なにこの縦列駐車。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【観光】
西部林道で。なにこの縦列駐車。
【観光】
恍惚の表情で毛づくろいされ中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【観光】
恍惚の表情で毛づくろいされ中
【観光】
そらうみのジェラート。「たんかん」「やまもも」「ぽんかんミルク」の3種盛。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【観光】
そらうみのジェラート。「たんかん」「やまもも」「ぽんかんミルク」の3種盛。
1
【観光】
ウィルソン株のハート模様
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【観光】
ウィルソン株のハート模様
2
【観光】
大ボス。縄文杉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【観光】
大ボス。縄文杉。
4

感想/記録
by zzzin

念願の屋久島に上陸。

今回は屋久島自体が初めてということもあり、縦走せずに宮之浦岳と縄文杉をそれぞれ別々に日帰りで行ってきました。宮之浦岳への最短ルートは淀川登山口からのピストンです。

島には24Hのコンビニはないため、水は前日のうちに入手、ご飯は宿泊先にお弁当を手配してもらいました。水だけなら自動販売機もあるため当日でもなんとかなると思います。

秋雨前線や台風16号発生間近との嫌な話もありましたが、山頂まではずっと晴れ模様で、途中途中の展望台や、少し開けた登山道から奇岩いっぱいの風景が楽しめました。奇岩がかなり沢山ありましたが、どうやらこれは屋久島の山部のほぼ全体が花崗岩でできていることが要因みたいです。詳しくは専門のページへ。。。

登山道自体も非常に明瞭で迷うことはありません。登山口から花之江河までは眺望もない樹林帯歩きですが、花之江河を過ぎると徐々に登山道が開けてきます。その中でも投石平付近の露岩帯はヤクザルの日向ぼっこスペースになっているみたいで、非常に沢山のヤクザルに出会えました。人に慣れているのかただ警戒心が薄いのか、さすがに颯爽と近づいてはきませんが、ほとんど逃げずに目の前を横切ったり、日向ぼっこを続けたりしてくれました。これぞ屋久島って感じでしょうか。すごい良い体験ができました。

この淀川登山口コースはほとんどピークを通らず、栗生岳だけ経由して宮之浦岳に到着します。山頂からは海も山も見えます。屋久島の中央部全体が見渡せる絶景スポットです。残念ながら到着して15分くらいでガスに覆われてしまいましたが、1ヵ月うち35日間雨が降るといわれる雨の屋久島の中でも、さらに晴れる日が少ないといわれている宮之浦岳の一発目でこれだけの眺望が楽しめたことは満足の一言です。

ちなみにこのコースの「水」マークですが、本当に水です。本州の水場を想像するよりも、北海道の大雪山系をイメージしたほうが近いと思います。縄文杉コースは見慣れた水場がほとんどでしたが。
訪問者数:344人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ