ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958915 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走氷ノ山

登る大捜査線アタック@200名山_氷ノ山(ひょうのせん)/氷ノ越コース

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー metro120827
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間18分
休憩
2時間14分
合計
7時間32分
Sわかさ氷ノ山キャンプ場登山口06:5807:16北探勝路分岐07:2808:06木原八丁08:0908:33氷ノ山越09:0510:09仙谷分岐10:1910:29こしき岩10:3910:59氷ノ山11:2611:47こしき岩12:0012:13仙谷分岐13:14氷ノ山越13:3613:49木原八丁14:12北探勝路分岐14:1714:30わかさ氷ノ山キャンプ場登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

氷ノ山キャンプ場の駐車場
水洗トイレも完備
2016年09月10日 07:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山キャンプ場の駐車場
水洗トイレも完備
氷ノ山キャンプ場の炊飯棟がすぐ上にあります。
下にはキャンプファイヤーをするところがありました。
2016年09月10日 07:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山キャンプ場の炊飯棟がすぐ上にあります。
下にはキャンプファイヤーをするところがありました。
駐車場の入り口の直ぐそばに登山口があります。
綺麗なトイレも完備
2016年09月10日 07:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の入り口の直ぐそばに登山口があります。
綺麗なトイレも完備
登山口には、登山届けのポストがあります。
入山前に出しましょう!
2016年09月10日 07:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口には、登山届けのポストがあります。
入山前に出しましょう!
害獣よけの、電線が張られています。
3本あるので、このフックを一旦、外して登山道に入ります。
2016年09月10日 07:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
害獣よけの、電線が張られています。
3本あるので、このフックを一旦、外して登山道に入ります。
氷ノ山の由来
2016年09月10日 07:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山の由来
熊野古道のような、杉林をすすみます。
2016年09月10日 07:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野古道のような、杉林をすすみます。
氷ノ山の登山道は、旧くは、伊勢道とよばれていたようです。
2016年09月10日 07:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山の登山道は、旧くは、伊勢道とよばれていたようです。
伊勢道と呼ばれていたころの名残・・・
石畳が、少しだけ残っています!
2016年09月10日 14:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢道と呼ばれていたころの名残・・・
石畳が、少しだけ残っています!
小さな、渡渉箇所がありました。
2016年09月10日 07:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな、渡渉箇所がありました。
熊が出ますので、刺激しないようにしましょう!
熊よけの鈴かラジオを鳴らしながら進みましょう!
私は、両方使いました!
2016年09月10日 08:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊が出ますので、刺激しないようにしましょう!
熊よけの鈴かラジオを鳴らしながら進みましょう!
私は、両方使いました!
2
ツキノワグマが出ます!
2016年09月10日 08:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツキノワグマが出ます!
1
氷ノ越えコース5合目手前の非難小屋に到着。
ここから、緩やかな尾根を進みます。
2016年09月10日 08:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ越えコース5合目手前の非難小屋に到着。
ここから、緩やかな尾根を進みます。
氷ノ越えコース5合目手前の非難小屋
2016年09月10日 08:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ越えコース5合目手前の非難小屋
非難小屋の中はこんな感じです
2016年09月10日 08:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非難小屋の中はこんな感じです
2
非難小屋の使用について・・・
きれいに使いましょう!
2016年09月10日 08:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非難小屋の使用について・・・
きれいに使いましょう!
木の根だらけの登山道を進みます。
2016年09月10日 09:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根だらけの登山道を進みます。
こんな、標識があります。
ここは、7合目になります。
2016年09月10日 10:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな、標識があります。
ここは、7合目になります。
氷ノ越コースと仙谷コースの分岐・・・
ここで・・・1380m
2016年09月10日 10:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ越コースと仙谷コースの分岐・・・
ここで・・・1380m
氷ノ山登山道の総合案内板と現在地
2016年09月10日 10:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山登山道の総合案内板と現在地
”こしき岩”が見えてきました
2016年09月10日 10:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”こしき岩”が見えてきました
1
”こしき岩”
2016年09月10日 12:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”こしき岩”
1
”こしき岩”のアップ!
今回は、ここはトラバースします。
2016年09月10日 10:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”こしき岩”のアップ!
今回は、ここはトラバースします。
山頂へのファイナルアプローチ・・・
綺麗な木道になっています。
2016年09月10日 10:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へのファイナルアプローチ・・・
綺麗な木道になっています。
氷ノ山の山頂に到着・・・
1510m
2016年09月10日 11:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山の山頂に到着・・・
1510m
山頂の三角点
2016年09月10日 11:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の三角点
氷ノ山の山頂非難小屋
2016年09月10日 11:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山の山頂非難小屋
氷ノ山の山頂
2016年09月10日 11:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山の山頂
1
氷ノ山の山頂で・・・
お約束の・・・
記念撮影!♪
2016年09月10日 11:24撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山の山頂で・・・
お約束の・・・
記念撮影!♪
3
山頂非難小屋の前で・・・
もう1枚・・・
2016年09月10日 11:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂非難小屋の前で・・・
もう1枚・・・
1
国定公園の案内板
2016年09月10日 11:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国定公園の案内板
下山途中・・・
ガスがかかっていますが・・・
かすかに、5合目手前の非難小屋が見えます。
2016年09月10日 11:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中・・・
ガスがかかっていますが・・・
かすかに、5合目手前の非難小屋が見えます。
1
アップにするとこんな感じ
2016年09月10日 11:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップにするとこんな感じ
下山途中に振り返ると・・・
”こしき岩”の向こうが山頂です。
2016年09月10日 12:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中に振り返ると・・・
”こしき岩”の向こうが山頂です。
1
途中に遭遇した・・・
スネークちゃん!
2016年09月10日 12:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に遭遇した・・・
スネークちゃん!
合目手前の非難小屋まで下山・・・
実は・・・
ここから、よく観ると・・・
ずーっと向こうの中央付近に山頂非難小屋も観えます!♪
2016年09月10日 13:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合目手前の非難小屋まで下山・・・
実は・・・
ここから、よく観ると・・・
ずーっと向こうの中央付近に山頂非難小屋も観えます!♪
20倍にアップするとこんな感じ!
2016年09月10日 13:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20倍にアップするとこんな感じ!
帰路に・・・
次回、アタックする予定の・・・
”扇ノ山”登山口を下見してきました・・・♪
2016年09月10日 15:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路に・・・
次回、アタックする予定の・・・
”扇ノ山”登山口を下見してきました・・・♪
氷ノ山の山頂パノラマ
・・・1510m
この画像は、360度パノラマモードでチェックしてみてください。
2016年09月10日 11:20撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す | ▶ 360度パノラマ
氷ノ山の山頂パノラマ
・・・1510m
この画像は、360度パノラマモードでチェックしてみてください。

感想/記録

今回アタックは、大山にするか?
氷ノ山にするか?
迷った挙句に、まだ、未登頂の氷ノ山に決定・・・
片道で300Km以上あるので・・・
余裕をみて、前泊で兵庫入りし、翌朝アタック・・・
いろいろ有るコースのなかでも・・・
今回、チョイスしたコースは、もっとも、楽に楽しく登れそうな・・・
”氷ノ越コース”でのんびりとアタック!そして、ピストン下山。
あいにく、山頂から、下界を観るとガスガスで眺望は今ひとつで残念だったが・・・
下山途中の山々を眺めると・・・
紅葉の頃は、すばらしい景色が期待できるのではないか?と思う!
道中、10数組のパーティーと出会い、人気の山であることが伺える。
日程的に余裕があれば、”扇の山”とセットでアタックも有りです。
登山コースとしては、ファミリーでも、楽しめるくらい綺麗に整備されており、歩きやすいコースとなっていますので、ぜひアタックしてみてください。
他にも、いろいろと楽しめるコースがあるようです。

ちなみに・・・
氷ノ山(ひょうのせん)は兵庫県の最高峰で、中国地方では大山に次いで2番目に高いお山。標高 1,509.6 m
須賀ノ山とも呼ばれているらしく、日本二百名山の一座となっている。

《氷ノ山の山頂パノラマ》
  ↓↓↓
氷ノ山(ひょうのせん)に登頂_1510m - Spherical Image - RICOH THETA
訪問者数:204人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ