ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958934 全員に公開 ハイキング中央アルプス

恵那山(黒井沢コース)・・自分にあきれたポーチの落し物;

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー sht
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黒井沢林道ゲート前に広い駐車場あり(ポスト、簡易トイレあり)

林道に接続するR363はスムースで、自分にとって唯一の高速道不要の百名山(帰路はR248の混雑回避のため、最小限の豊田松平〜豊田南ICを利用)

黒井沢林道は、小さい落石は少々ありましたが、舗装はしてあって路面状態は問題ありませんでした

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般に整備状況良好で、特に問題のないコースでした

本日は高曇りで展望良好♪・・展望地は、黒井沢コースの1992P手前、四ノ宮裏手、恵那山山頂小屋裏手の岩場、広河原コースの標高2千m付近の4ヶ所でした
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

林道ゲート前から(帰路撮影)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ゲート前から(帰路撮影)
1
天気は下り坂なので早めにヘッデンスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は下り坂なので早めにヘッデンスタート
1
ゲート前にポストがあり届を提出
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート前にポストがあり届を提出
1
大きな問題なくチェックポイントの野熊の池避難小屋到着・・この時点で既にショルダーベルトのポーチが消えていた。。(この後も全く気づかなかった)自分のニブさにあきれましたorz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな問題なくチェックポイントの野熊の池避難小屋到着・・この時点で既にショルダーベルトのポーチが消えていた。。(この後も全く気づかなかった)自分のニブさにあきれましたorz
1
そこから朝方は露を結構浴びました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから朝方は露を結構浴びました
1
展望地に出て赤石岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地に出て赤石岳方面
5
聖岳をズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳をズーム
2
逆光ながら中々いい眺めでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光ながら中々いい眺めでした
2
鋸〜甲斐駒〜仙丈
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸〜甲斐駒〜仙丈
4
恩田〜大川入山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恩田〜大川入山方面
1
わが愛知県最高峰の茶臼山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わが愛知県最高峰の茶臼山
2
山頂方面の雲はまだOK
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面の雲はまだOK
1
八ヶ岳が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が見えてきました
5
山頂稜線へのゴーロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂稜線へのゴーロ
1
水場は水量十分
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場は水量十分
2
主稜線上のバイオトイレに到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜線上のバイオトイレに到着
1
山頂へ行く前に四ノ宮裏手の展望地へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ行く前に四ノ宮裏手の展望地へ
1
今日は北ア〜中ア〜南アが全部見えます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は北ア〜中ア〜南アが全部見えます♪
2
北方に中央アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方に中央アルプス
3
木曽駒〜中岳〜宝剣岳をズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽駒〜中岳〜宝剣岳をズーム
3
空木岳〜南駒ヶ岳〜仙涯嶺
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空木岳〜南駒ヶ岳〜仙涯嶺
2
南アルプスも全景が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスも全景が見えます
2
3千m峰が6つ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3千m峰が6つ!
2
御嶽山〜乗鞍岳〜北アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山〜乗鞍岳〜北アルプス
2
奥穂〜吊尾根〜前穂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂〜吊尾根〜前穂
2
こちらは八ヶ岳のよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは八ヶ岳のよう
2
雲があったおかげで深みを感じる展望でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲があったおかげで深みを感じる展望でした
3
山頂稜線を三ノ宮まで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂稜線を三ノ宮まで
1
今度は折り返して三角点ピークへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は折り返して三角点ピークへ
1
時間が早いので広河原コース標高2千m付近の展望地までハシゴします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が早いので広河原コース標高2千m付近の展望地までハシゴします
1
この時間帯はまだOK
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間帯はまだOK
2
本日一番光っていた3・百名山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日一番光っていた3・百名山
2
御嶽山はここが一番いい感じでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山はここが一番いい感じでした
3
予報通り南方から順に雲の急激な上がり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予報通り南方から順に雲の急激な上がり
2
山頂小屋の屋根を塗り直してみえました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂小屋の屋根を塗り直してみえました
2
10時前には南ア全部が雲の中に消えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時前には南ア全部が雲の中に消えました
1
駐車場に帰着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に帰着
1

感想/記録
by sht

本日は2010年5月以来2度目となる黒井沢コースから恵那山に登りました。

天気は下り坂だったものの、9時ごろまでは高曇りで南ア・中アを中心とした展望はバッチリ♪

黒井沢コースの1992P手前付近に加え、展望地3ヶ所(四ノ宮・山頂小屋・広河原コース標高2千m付近)をハシゴして展望を楽しみました。その後、予報通り10時前には雲で展望が無くなったので、早出した甲斐があった山行となりました。

1つ大々反省点は、おにぎりや軍手を入れておいたショルダーポーチがいつの間にか消えていたこと。せっかくの大展望だったのに、山行が後味の悪いものとなってしまいました。

ザックに装着するマジックテープが弱っていたせいかと思いますが、下山時にユックリ見回しながら探したものの見つからず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ヘッデン山行だったことを差し引いても自分のニブさや注意力の無さにはあきれますが、二度と無いよう対策を検討するとともに、再訪の折にはまた探索をしようと思っているところです。
(黒井沢林道ゲート〜野熊の池の間ですので、もしモスグリーン(10×7僉砲離檗璽舛鯡椶砲気譴進は、shtまでお知らせいただけると幸いです<m(__)m>)

訪問者数:454人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/8
投稿数: 627
2016/9/12 21:20
 それはそれは
 こんばんは、その気持ちよくわかります。私、よく酔っぱらって、忘れ物が多くて、今ではパスファインダー、首から下げて(どこ行く時も)小物も全部外したら、鞄に入れるようにしています。それでもよくおいてきちゃいます。
 次の朝、いつも不安になります(帰りはいつも酔ってますから)・・・アホやね〜
sht
登録日: 2009/12/17
投稿数: 203
2016/9/13 6:29
 itooさん おはようございます
慰めのお言葉をいただきありがとうございます。少し気分が軽くなりました。

あまりチェックチェックでも楽しめなくなりそうですが、やっぱり「落し物・忘れ物はするものだ」との前提での準備・行動でしょうか。

自戒しつつ、でも山は楽しみつつ、やっていきたいと思います。(「喉元すぎるとすぐ忘れる」性分がネックかも・・ですが )

コメントいただきありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ