ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 958961 全員に公開 ハイキング甲信越

小3と登る三百名山「米山」へ (水野林道コースをピストン)

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山Joker72, その他メンバー1人
天候曇り一時晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
柿崎ICから20〜30分で水野林道終点に到着(全線舗装されています)
駐車スペースは20台程度あり、登山口からの眺望も良いです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間40分
休憩
14分
合計
1時間54分
S登山口(水野林道)13:3113:55水野林道分岐13:5814:26米山14:3715:04水野林道分岐15:25登山口(水野林道)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
標準CTの70〜80%程度かと思います。
コース状況/
危険箇所等
★登山道整備度:3〜4(良5・4・3・2・1悪)階段や木道、鎖等の整備度
★体力難易度 :1.5(難5・4・3・2・1易)歩行距離、累積標高差、急登等
★技術難易度 :1(難5・4・3・2・1易)鎖場、ヘツリ等の頻度や時間等
★登山道の眺望:2(良5・4・3・2・1悪)
★山頂の眺望 :4(良5・4・3・2・1悪)


【すれ違った登山者の数:1人】


◆登山口は標高500m以上あり、そこまで舗装された林道で到達できるので、米山を気軽に登れる登山ルートです。

◆登山口から下牧ルート分岐まで木製階段の連続。やや急登なので下りは足に負担がかからないように降りましょう。分岐から山頂までは、粘性土が露出した登山道となり、濡れていると下りは少し滑り易いかも。とは言え、危険性のある箇所は無いので、子供でも普通に歩くことができる登山道です。

◆山頂の避難小屋は2階建て比較的大きな施設。管理人等はいませんが、夏場ならトイレもあり、ゆったり寛げる避難小屋になっています。また、今回のルートのP805にも小さな避難小屋があり、中も綺麗でした。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

水野登山口。
では、出発しましょう!
2016年09月11日 13:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水野登山口。
では、出発しましょう!
序盤は、やや急登で階段が多い登山道が続きます。
2016年09月11日 13:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は、やや急登で階段が多い登山道が続きます。
なんか神秘的な池あり。
2016年09月11日 13:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか神秘的な池あり。
1
「この木、1本なの?」と子供に質問され、ブナの萌芽を子供に分かり易く説明するのは大変でしたね〜
2016年09月11日 13:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「この木、1本なの?」と子供に質問され、ブナの萌芽を子供に分かり易く説明するのは大変でしたね〜
3
綺麗なブナの二次林。
2016年09月11日 13:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なブナの二次林。
2
登山口から約30分で下牧ルートとの分岐に到着。
2016年09月11日 13:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から約30分で下牧ルートとの分岐に到着。
しらば避難小屋。
2016年09月11日 14:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しらば避難小屋。
しらば避難小屋の中は、ベンチ式でこんな感じ。
中は綺麗でした。
2016年09月11日 15:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しらば避難小屋の中は、ベンチ式でこんな感じ。
中は綺麗でした。
1
少し下ります。
2016年09月11日 14:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ります。
さあ、ここから山頂まで直登していきましょう!
2016年09月11日 14:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、ここから山頂まで直登していきましょう!
眺望の良いのは、この辺りだけでした。
2016年09月11日 14:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望の良いのは、この辺りだけでした。
2
標高900m以上は雲の中に入りそう。
周辺は天気がいいのに、残念。
2016年09月11日 14:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高900m以上は雲の中に入りそう。
周辺は天気がいいのに、残念。
1
お〜、あと100m。
2016年09月11日 14:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜、あと100m。
1
あっという間に山頂に到着。
2016年09月11日 14:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に山頂に到着。
山頂の神社にお参りしましょう。
2016年09月11日 14:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の神社にお参りしましょう。
3
天気はイマイチですが、せっかくなので記念撮影!
2016年09月11日 14:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はイマイチですが、せっかくなので記念撮影!
6
三角点にもタッチ!
2016年09月11日 14:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にもタッチ!
1
子供が「避難小屋の中を見たい」ということで、中に入ってみることに。
2016年09月11日 14:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供が「避難小屋の中を見たい」ということで、中に入ってみることに。
避難小屋の中は、こんな感じ。
2回もあり、割と広いスペースがあります。
2016年09月11日 14:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の中は、こんな感じ。
2回もあり、割と広いスペースがあります。
3
室温は21度、快適な気温ですね〜
2016年09月11日 14:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室温は21度、快適な気温ですね〜
1
海が見えないので、早々に下山することに。
2016年09月11日 14:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が見えないので、早々に下山することに。
下りは、粘土質の登山道は滑り易いので注意しましょう。
2016年09月11日 14:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは、粘土質の登山道は滑り易いので注意しましょう。
分岐まで下り左折します。
ここでちょうど半分。
2016年09月11日 15:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで下り左折します。
ここでちょうど半分。
登山口まで下りてきました。
2016年09月11日 15:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで下りてきました。
1
登山口は、路肩に駐車するか、この先に10台は止めれる広場もあります。
2016年09月11日 15:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口は、路肩に駐車するか、この先に10台は止めれる広場もあります。
1
登山口からも直江津の港が良く見えました。
お疲れさまでした!
2016年09月11日 15:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からも直江津の港が良く見えました。
お疲れさまでした!
4
撮影機材:

感想/記録

本日は、午後から天候が良くなりそうな予報を当てにして、小3のHaruto君と久しぶりに米山へ行ってきました。
午後からのため、時間があまり無いので、初めてのコースですが、登山口の標高が高い水野林道コースを利用しました。

平場の天候は、予報通り回復して晴れているのに、山頂付近だけ雲が取れず、結局、山頂からの眺望はイマイチ。
でも、湿度は高いけど気温は低めだったので、昼下がりの軽いハイキングには、ちょうど良いコースでした。

小3となったHaruto君もこの程度なら「えっ、もう山頂」なんて言って、余裕そうだったので、今度は別の山に連れて行ってあげたいと思いました。
訪問者数:277人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ