ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959073 全員に公開 ハイキング北海道

天塩岳 ヒュッテより往復 遠征またも雨…

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー hyoin2007
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■道路
天塩岳ヒュッテまで残り9kmはダート道。
凹凸が少なく走りやすいほうです。
■天塩岳ヒュッテ
とても立派。
薪ストーブ、水道あり(沸かして使用)、トイレは屋外。
下山後着替えに使用し、その後1時間ほどゆっくり過ごしました。
■避難小屋
別棟にトイレ
ともにきれいでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■コース
ヒュッテ〜旧道分岐〜連絡道分岐〜新道コースで往復。
明確。難所はし。
笹も刈られ整備されていました。
雨だったため水溜りが多かった。
また、27年の災害で崩壊した橋は修復完了。
その他周辺情報協和温泉
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

協和温泉
前泊して、早朝4時過ぎに出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
協和温泉
前泊して、早朝4時過ぎに出発
2
5時ごろに到着
小雨です
キャンピングカーが1台だけ止まっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時ごろに到着
小雨です
キャンピングカーが1台だけ止まっていました
出発
少雨なので一気に往復
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発
少雨なので一気に往復
4
整備された橋その
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された橋その
1
新道への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道への分岐
この区間は急坂
雨で滑りやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この区間は急坂
雨で滑りやすい
笹が刈られていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が刈られていました
視界が開けた
晴れたらいい展望だろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けた
晴れたらいい展望だろう
1
避難小屋
帰りに立ち寄るためスルー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋
帰りに立ち寄るためスルー
1
山頂
風が強く雨
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
風が強く雨
1
寒いので
5分で撤収
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いので
5分で撤収
1
避難小屋でトイレ
一部着替え、ゼリーを補給
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋でトイレ
一部着替え、ゼリーを補給
1
態勢を整えてスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
態勢を整えてスタート
1
相変わらず少雨
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず少雨
なんか気を引いた実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか気を引いた実
3
旧道への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道への分岐
整備された橋その
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された橋その
1
ちょっといい場所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっといい場所
2
到着
全身びしょ濡れです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着
全身びしょ濡れです
4
小屋で着替え
荷物の整備
食事など1時間以上ゆっくり過ごしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋で着替え
荷物の整備
食事など1時間以上ゆっくり過ごしました
4

感想/記録

また雨です。せっかくの北海道遠征。
これで9連敗。(実は前日に暑寒別岳を雨でパスしたので10連敗かな)
年1回の会社でとれる3連休。半年前から念入り計画…。
この結果、非常に残念。それから本当に雨男ですよね。
こんな日に登っても、風景は当然真っ白でなんにも楽しみなし。
でも何もしないで帰れないので、ここは開き直って無理して強行しました。
多分、この日に登ったのは自分ひとりだと思います。
1台キャンピングカーが止まっていたけど、昨日から天候待ちとのことでした。
コースは昨年流された橋が数日前に修復されため、旧道、連絡、新道で往復。
小雨だったので、カッパを着ないでスピード重視で一気にいきます。
けど雨でぬかるんだ箇所や水溜り、滑りやすい箇所で苦戦し、あまりスピードは出せず…。
樹林帯を抜けると風の洗礼。楽しみなんかなし、試練って感じでした。
山頂はもっと強風。当然展望なし。よって5分で撤収。
写真を撮ってもレンズに水滴は付くし、いいこと無し。
下山は非難小屋に立ち寄り、ゼリーの補給と、一部着替え。
だいぶ体が冷えていたので、助かりました。まさに避難小屋ですね。
その後も天候は変わらず、そのまま下山。
またも中身の無い山行の感想になりました。
唯一良かったのは天塩岳ヒュッテ。
着替えをして食事と荷物の整理。我が家のように使用。
その後、ゆっくりとくつろぎ1時間以上過ごしました。
でも、
あ〜悲しい。今回も展望なし。いつ北海道の山並みが見れるんだろう。
連敗脱出はいつ。
訪問者数:252人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/4/29
投稿数: 4
2016/9/20 18:10
 北海道へようこそ
強風の中お疲れさまでした。
今年の北海道は天候に恵まれず、どうしたことか。
次の北海道の山行は快晴であることを願ってます。
登録日: 2012/6/5
投稿数: 259
2016/9/20 22:43
 Re: 北海道へようこそ
コメント有難う御座います。
なぜか北海道はいつも天候が悪く、残念な結果が継続中。
よって次こそ晴れた日を願い、来年も北海道遠征を予定。
いい報告できればと思っています。
北海道の山はこちらの近郊である中部山岳と異なり、行き過ぎた整備がないため、
とても魅力を感じています。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

避難小屋 山行 前泊 ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ