ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959135 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走積丹・ニセコ・羊蹄山

【初めてのソロ1000m超】羊蹄山(真狩コース)

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー 220
天候晴れたり曇ったり。標高が上がると風が冷たい。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間22分
休憩
2時間2分
合計
10時間24分
Sスタート地点04:5905:11真狩コース登山口05:1405:37南コブ分岐07:35真狩コース六合目08:38真狩コース九合目08:46羊蹄山避難小屋09:1109:23比羅夫コース9合目09:2409:30旧小屋跡分岐09:3609:40火口中央道分岐09:4109:44北山09:4509:57京極コース下山口10:03真狩岳10:08羊蹄山10:1910:25真狩岳10:2610:30京極コース下山口10:39子釜10:47旧羊蹄小屋跡10:5210:57旧小屋跡分岐10:5911:05比羅夫コース9合目11:19羊蹄山避難小屋12:2212:29真狩コース九合目13:16真狩コース六合目13:1814:45南コブ分岐14:4615:06真狩コース登山口15:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口に入山ポストあります。登山道全体が雨でぬかるんで滑りやすく、台風での倒木等で進みにくい箇所が複数あり。道を間違えそうな場所はロープがあるので安心ですが、お釜の上は濃霧時要注意。
その他周辺情報真狩口は麓がキャンプ場なので前泊可(1人1泊500円+サイト使用料最安でテント1張600円)
下山後の最寄温泉はまっかり温泉(500円7)

写真

早起き苦手な私が2時起き3時出発。笑
外は小雨。
大丈夫なのかと心配になりながらもとりあえず出発。
2016年09月11日 03:04撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早起き苦手な私が2時起き3時出発。笑
外は小雨。
大丈夫なのかと心配になりながらもとりあえず出発。
3
登山口に到着。雨は降っていないが羊蹄さまの姿は見えず。
まぁでも上は晴れてるって信じて出発!
2016年09月11日 05:38撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着。雨は降っていないが羊蹄さまの姿は見えず。
まぁでも上は晴れてるって信じて出発!
2
1合目。羊蹄はこういう看板が整備されてていいよね。
2016年09月11日 05:58撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目。羊蹄はこういう看板が整備されてていいよね。
2合目。結構距離がある。
2016年09月11日 06:16撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目。結構距離がある。
2合目半。
「2合目…半かよ…」と思わず呟いてしまった。笑
2016年09月11日 06:22撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目半。
「2合目…半かよ…」と思わず呟いてしまった。笑
1
少しずつ夜が明けてきましたが、上の雲は厚そう…。今日はガスガスDAYかなー…
2016年09月11日 06:30撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ夜が明けてきましたが、上の雲は厚そう…。今日はガスガスDAYかなー…
下もこんな感じ。見晴らしはあまり期待できなさそう…
2016年09月11日 06:30撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下もこんな感じ。見晴らしはあまり期待できなさそう…
3合目。まだガスガス。
2016年09月11日 06:33撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目。まだガスガス。
4合目。
ソロのお父ちゃんと少しお話。
もう今日はピークハントに専念したほうがいいかなぁ…
と話したが、お父ちゃんは「これから晴れるよ」と予言。
2016年09月11日 06:59撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目。
ソロのお父ちゃんと少しお話。
もう今日はピークハントに専念したほうがいいかなぁ…
と話したが、お父ちゃんは「これから晴れるよ」と予言。
2
そして!晴れた!!!
ベテランお父ちゃんの予言は当たるようだw
2016年09月11日 07:20撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして!晴れた!!!
ベテランお父ちゃんの予言は当たるようだw
1
5合目。
朝陽がまぶしい。テンションも上がる!
2016年09月11日 07:30撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目。
朝陽がまぶしい。テンションも上がる!
いい感じに下が見えてきた!
2016年09月11日 07:35撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じに下が見えてきた!
2
そして雲海の予感…!
2016年09月11日 07:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして雲海の予感…!
2
見晴らし最高!
2016年09月11日 07:59撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし最高!
4
6合目。空がきれい。
2016年09月11日 08:07撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目。空がきれい。
7合目看板はトンネル。
これくぐるしかないやつww
2016年09月11日 08:28撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目看板はトンネル。
これくぐるしかないやつww
8合目。かなり晴れてきて暑いくらい。
2016年09月11日 08:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目。かなり晴れてきて暑いくらい。
ニセコ方面もよく見える。
右端には黄色い橋も。
2016年09月11日 08:59撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセコ方面もよく見える。
右端には黄色い橋も。
2
9合目。いったん小屋へ。
2016年09月11日 09:09撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目。いったん小屋へ。
小屋が見える。旧小屋はもうすっかり解体。
2016年09月11日 09:10撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見える。旧小屋はもうすっかり解体。
1
小屋到着!
2016年09月11日 09:20撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋到着!
2
看板の活字がきれい。
2016年09月11日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板の活字がきれい。
1
小屋の中にある看板。素敵。
2016年09月11日 09:32撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中にある看板。素敵。
3
山頂に向けて出発。上のほうは紅葉してきています。
2016年09月11日 09:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向けて出発。上のほうは紅葉してきています。
5
「もう一息 ガンバレ」ってここで言われると効くw
2016年09月11日 10:05撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「もう一息 ガンバレ」ってここで言われると効くw
3
お鉢に出た。
これは絶景の予感!!
2016年09月11日 10:13撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢に出た。
これは絶景の予感!!
2
途中雲が流れてくるけど、山頂を目指す。
2016年09月11日 10:18撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中雲が流れてくるけど、山頂を目指す。
2
雲海!
2016年09月11日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海!
4
雲海雲海!
2016年09月11日 10:21撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海雲海!
3
雲海雲海うんかーい!!!
2016年09月11日 10:21撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海雲海うんかーい!!!
2
山頂方面。あと少し。
2016年09月11日 10:25撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面。あと少し。
1
お釜の中。ハート池は流石にもうない。
2016年09月11日 10:25撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お釜の中。ハート池は流石にもうない。
4
三角点。
あとちょっと。がんばれわたし。笑
2016年09月11日 10:33撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。
あとちょっと。がんばれわたし。笑
5
ついた!
ソロで来たぞ!
羊蹄山だぞ!
2016年09月11日 10:40撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついた!
ソロで来たぞ!
羊蹄山だぞ!
10
空が青い。
標高が高いと青が濃い。
この青が好き。
2016年09月11日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が青い。
標高が高いと青が濃い。
この青が好き。
5
珍しく写真撮っていただいた。
2016年09月11日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しく写真撮っていただいた。
13
旧小屋跡。でも今は前々小屋跡??
昔はいい場所にあったんだねぇ。
悪天候時はキツそうだけど。
2016年09月11日 11:18撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧小屋跡。でも今は前々小屋跡??
昔はいい場所にあったんだねぇ。
悪天候時はキツそうだけど。
1
小屋に戻ってお昼食べて、下山開始。
天気はいいけど外は冷えてきた頃だったので、寒がりな私は小屋でお昼にして正解。
管理人さん素敵な方だった。
またいつか来たいなぁ。
2016年09月11日 12:51撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に戻ってお昼食べて、下山開始。
天気はいいけど外は冷えてきた頃だったので、寒がりな私は小屋でお昼にして正解。
管理人さん素敵な方だった。
またいつか来たいなぁ。
4
9〜8合目は雲の中。さらに降りると今度は洞爺湖や噴火湾が見えるパノラマ!
2016年09月11日 13:47撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9〜8合目は雲の中。さらに降りると今度は洞爺湖や噴火湾が見えるパノラマ!
5
ニセコ蘭越方面。左には山の日に登った昆布岳。
2016年09月11日 13:48撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセコ蘭越方面。左には山の日に登った昆布岳。
3
む!これは!
シマリスさんではないか!
2016年09月11日 14:48撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
む!これは!
シマリスさんではないか!
3
この日遭遇4匹目にしてやっと撮影に成功。
そのまま、もう少し近寄りたい…
2016年09月11日 14:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日遭遇4匹目にしてやっと撮影に成功。
そのまま、もう少し近寄りたい…
5
残念!
逃げちゃった。
野生なんだから当然ですよね。
2016年09月11日 14:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念!
逃げちゃった。
野生なんだから当然ですよね。
3
南コブ分岐まで下りてきた。
登山口まであと少し!
2016年09月11日 15:16撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南コブ分岐まで下りてきた。
登山口まであと少し!
下山後はまっかり温泉。ちょっとぬるめの露天風呂が長風呂できていい感じ。
2016年09月11日 15:36撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後はまっかり温泉。ちょっとぬるめの露天風呂が長風呂できていい感じ。
4
温泉入り口から羊蹄山。
今度はご来光みたいなー。
2016年09月11日 16:05撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉入り口から羊蹄山。
今度はご来光みたいなー。
6
小屋で購入した百名山登頂記念ピンバッジ。
いかんこれ集めたくなっちゃうやつww
2016年09月11日 19:59撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋で購入した百名山登頂記念ピンバッジ。
いかんこれ集めたくなっちゃうやつww
9

感想/記録
by 220

いつもの山仲間がみなさん忙しそうだったので、久々にソロを計画。
とはいえ今までソロは登山始めたばかりの頃の低山しか経験がなく、1000m以上の山は常に自分より経験のある誰かと一緒。
・どこか自分の中の半人前感を払拭したい
・とはいえ極度のビビリーなので熊遭遇の確率は可能な限り低くしたい
ってな条件を踏まえ、ちょうど今年の目標にしていた羊蹄にチャレンジしてみることに。

正直体力的に自信はなく、1泊を検討もしてたのだけれど、天候が微妙だったので前日に日帰りにしようと判断。
ソロなんだからダメなら戻ってくればいい、と気楽に思うことにして、あとは自分の腕試しにしようと思っての山行に。
結局この判断がかなり良かったらしく、スライドした泊まりの人にも、小屋の管理人さんにも「日帰りで正解」と言われた。
特に管理人さんいわく、小屋がほぼ満員状態だったらしく、ご来光もあまり見えなかったらしい。

結論でいうと、休憩含めて10時間半で往復できたのは、経験値から考えるとまずまずだったと思う。
最初かなり息が乱れたものの、徐々にペースをつかんで、小屋での休憩以外はほとんど止まらずに歩けた。
正直自分が羊蹄行けるとはあまり思ってなかったのでその辺は本当によかった。
いやでも、景色ってモチベーションにかなり影響するよね。ほんと。笑

今日一番の思い出は、絶景、なんだけど、インパクトあったのはある一組と入山と下山がほぼ一緒だった件。
入山時、ベテランオーラ全開の、オスプレーとマムートのザックを背負った男性2人組と一緒で、行きは抜きつ抜かれつして、上のほうでは全く違うルートを歩きながらも何度かスライドし、下山時は最初お会いしなかったものの5合目過ぎたあたりで追いついて、また抜きつ抜かれつしながら、最終的にほぼ同時に下山しちゃってそのあとの温泉までかぶっちゃったっていうもうパーティーと呼べるくらいの遭遇率w
マムートさんはダブルストックが華麗で、オスプレーさんは縦走の人みたいに腕を組んで歩いていらっしゃった。
自分のスタイルがちゃんと確立されてるって素敵だよね。

ソロじゃないと、他のパーティーの人と話すことあまりないので、貴重な経験でした◎
訪問者数:464人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/9/10
投稿数: 0
2016/9/12 8:25
 2人組の片割れ
素敵なレポートと写真を見ましたよ〜
リスの写真、バッチリです!
天気に恵まれて、最高の登山日和でしたね。
色々お話しさせてもらい、こちらも思い出がひとつ増えた登山でした。
ありがとうごさいました!
また、何処かの山で。
オスプレーより
220
登録日: 2015/8/2
投稿数: 2
2016/9/13 13:56
 Re: 2人組の片割れ
先日はお疲れさまでした!
コメントもいただきありがとうございます♪

本当にいい天気でしたね!
わたしもソロは気楽な反面ちょっと寂しい気持ちもあるので、お話させていただけて楽しかったです!

またどこかの山でお会いしましたら、是非声かけさせてくださいね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ