ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959217 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

三度目の正直・立山三山周回(内蔵助山荘宿泊)

日程 2016年09月09日(金) 〜 2016年09月10日(土)
メンバー saag148, その他メンバー1人
天候一日目曇り、二日目晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
扇沢駅発のトロリーバスは毎時0分発、および毎時30分発。
室堂駅発トロリーバスは毎時15分発、および毎時45分発。
この二駅間をケーブルカー、ロープウエイ等も含め料金は往復9000円でした。乗り継ぎ等で両駅間は約1時間半かかりました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間3分
休憩
48分
合計
3時間51分
Sスタート地点11:2212:20一の越山荘12:3113:34雄山13:4313:58立山14:2014:23大汝休憩所14:33富士ノ折立14:3815:04真砂岳15:0515:13内蔵助山荘
2日目
山行
3時間20分
休憩
45分
合計
4時間5分
宿泊地06:1006:53別山南峰07:1207:36剱御前小舎07:4208:31新室堂乗越08:51浄土橋08:5709:25雷鳥沢ヒュッテ09:2709:34雷鳥荘09:51みくりが池温泉09:5610:03みくりが池10:1010:13室堂10:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険は感じませんでしたが、富士の折立のところでペンキなどのマークがなく、ガスの中で道がわかりずらかったですが、下って行く道を疑わずに素直に踏み跡をたどれば問題はなさそうでした。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

ウーン、雨が降らなきゃ良いか!
2016年09月09日 11:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウーン、雨が降らなきゃ良いか!
すでに草紅葉が始まっている。
2016年09月09日 11:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに草紅葉が始まっている。
途中、何度も晴れそうになるがやっぱり曇りです。
2016年09月09日 11:56撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、何度も晴れそうになるがやっぱり曇りです。
これは良いかもね、、、モット晴れて!
2016年09月09日 12:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは良いかもね、、、モット晴れて!
期待が高まります
2016年09月09日 12:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待が高まります
でもまだまだ山頂までは遠い!
2016年09月09日 12:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもまだまだ山頂までは遠い!
やはりくもりかな、、、。
2016年09月09日 12:14撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりくもりかな、、、。
休憩、トイレは全て100円。
2016年09月09日 12:19撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩、トイレは全て100円。
よし、登るぞ!
2016年09月09日 13:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よし、登るぞ!
1
次第に雲の上に登ってきました、、、。
2016年09月09日 13:17撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第に雲の上に登ってきました、、、。
山頂直下で地元の小学5年生のグループとすれ違いました。一泊での恒例行事とか、、、うらやましい!
2016年09月09日 13:24撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下で地元の小学5年生のグループとすれ違いました。一泊での恒例行事とか、、、うらやましい!
雄山山頂。
2016年09月09日 13:35撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山山頂。
1
雲の上ですね。
2016年09月09日 13:39撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上ですね。
1
山頂神社にお参りしなかったためか? 雄山から大汝山に向かう頃からガスがかかってきました、、、悪い予感。
2016年09月09日 14:02撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂神社にお参りしなかったためか? 雄山から大汝山に向かう頃からガスがかかってきました、、、悪い予感。
結局今日宿泊の内蔵助山荘まではガスが切れることはありませんでした。
2016年09月09日 14:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局今日宿泊の内蔵助山荘まではガスが切れることはありませんでした。
富士の折立の通過時には道がわかりづらく困惑しました。
2016年09月09日 14:31撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士の折立の通過時には道がわかりづらく困惑しました。
真砂岳。
2016年09月09日 15:01撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳。
内蔵助山荘の夕食。この日は二回に分けての夕食となり30分ほどで交代となりました。仕方がないとはいえくつろげませんでしたね。
2016年09月09日 17:03撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内蔵助山荘の夕食。この日は二回に分けての夕食となり30分ほどで交代となりました。仕方がないとはいえくつろげませんでしたね。
2
ご来光
2016年09月10日 05:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光
1
朝焼けの富士の折立方面。昨日には全く見えなかった山です。
2016年09月10日 05:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの富士の折立方面。昨日には全く見えなかった山です。
2
同じくこれから登る別山方面。
2016年09月10日 05:29撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じくこれから登る別山方面。
1
出発です。
2016年09月10日 06:08撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発です。
これが今回のコースでは最後の大きな登りですね、、、。
2016年09月10日 06:39撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが今回のコースでは最後の大きな登りですね、、、。
昨日ガスに隠れて見えなかった立山三山の全貌がようやく見えました。
2016年09月10日 06:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日ガスに隠れて見えなかった立山三山の全貌がようやく見えました。
今回の縦走の最大のプレゼント!!
親子で感激大満足!!
2016年09月10日 07:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の縦走の最大のプレゼント!!
親子で感激大満足!!
2
感動の一場面です。
2016年09月10日 07:05撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感動の一場面です。
自分には剱岳に登頂しようという願望はないですね,,,怖いです。昨夜同宿した75歳の大先輩は先週も剱岳に登ってきたよ、、、と、さらりとお話しされていましたけどね。
2016年09月10日 07:30撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分には剱岳に登頂しようという願望はないですね,,,怖いです。昨夜同宿した75歳の大先輩は先週も剱岳に登ってきたよ、、、と、さらりとお話しされていましたけどね。
2
名残惜しい、、、、。
2016年09月10日 07:34撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しい、、、、。
大日岳、ここへのコースの途中から雷鳥沢に下山しますが、そこまでの比較的なだらかな下山道は“至福の道”(快晴、微風、眺望良し)でした。
2016年09月10日 07:41撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳、ここへのコースの途中から雷鳥沢に下山しますが、そこまでの比較的なだらかな下山道は“至福の道”(快晴、微風、眺望良し)でした。
槍ヶ岳、,,いつ見ても良い形です。
2016年09月10日 07:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳、,,いつ見ても良い形です。
室堂平が大部近くなって見えます。
2016年09月10日 07:56撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂平が大部近くなって見えます。
良い景色
2016年09月10日 08:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い景色
2
良い景色
2016年09月10日 08:44撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い景色
3
良い景色
2016年09月10日 08:49撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い景色
ここの浄土橋を渡るのは小生には怖かったです。
2016年09月10日 08:52撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの浄土橋を渡るのは小生には怖かったです。
噴出ガスのために大部枯れ木になっていました。
2016年09月10日 09:43撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴出ガスのために大部枯れ木になっていました。
ミクリガ池、、、、、立山三山見事に映えていました。
2016年09月10日 09:55撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミクリガ池、、、、、立山三山見事に映えていました。
3
室堂に帰着。昨日に比べ文句のつけようもなく晴れていました。
2016年09月10日 10:12撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂に帰着。昨日に比べ文句のつけようもなく晴れていました。
1
観光客の方も一杯。
2016年09月10日 10:30撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光客の方も一杯。

感想/記録

台風一過の翌日(9/9)、過去二回ほど暴風雨で立山縦走を断念した息子と共に扇沢駅からトロリーバスなど乗り継いで室堂駅に下りたのは午前10時50分頃であった。室堂平で慌ただしく昼食をすませ出発。すでに室堂は草紅葉がはじまっており、肝心の空模様は雨こそふらなさそうではあるがガスを伴った曇り空であった。しかし、この雲も一の越山荘手前から晴れ間に変わり期待を大きく膨らませながらの登山となった。ところが、この期待も雄山を越えるまでで、その後は当初の予想通りガスの中の山行となってしまった。それでも翌日には快晴となり、今回三度目の挑戦で初めての縦走登山の願いが叶えられた小生の息子は大満足であったし、小生もまた同様であった。特に喘ぎながら登った別山の先に見えた剱岳の圧倒的な姿にはただただ感動するばかりであった。
訪問者数:206人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス ご来光 紅葉 山行 クリ 草紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ