ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959264 全員に公開 ハイキング四国剣山

四国 剣山 下りはリフトで楽々下山

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山kozackt, その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口に無料駐車場があります。
ただ登山口までは、徳島自動車道美馬ICから国(酷)道438号線を1時間ほど走ることになります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間18分
休憩
1時間51分
合計
5時間9分
S見ノ越登山口08:4610:00リフト西島駅10:2010:40刀掛ノ松11:00剣山頂上ヒュッテ11:0811:20剣山11:3811:50剣山頂上ヒュッテ12:5013:10大剣神社13:1513:55リフト西島駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
通ったところでは、危険な箇所はありません。
違う道に入ると、修験道の行場もあるそうですが。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

剣神社への参道が登山口です。
2016年09月11日 08:37撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣神社への参道が登山口です。
2
三人並んで出発
2016年09月11日 08:46撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三人並んで出発
2
本堂で右に曲がると、しめ縄の奥に登山道の続きが
2016年09月11日 08:53撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本堂で右に曲がると、しめ縄の奥に登山道の続きが
1
「山頂まで4キロもあるの?」
「大丈夫、このあとワープするから」
2016年09月11日 08:53撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「山頂まで4キロもあるの?」
「大丈夫、このあとワープするから」
右側は急斜面ですが、歩きやすい道です。
2016年09月11日 09:02撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側は急斜面ですが、歩きやすい道です。
1
さあ、ワープトンネルに着いたぞ。
2016年09月11日 09:06撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、ワープトンネルに着いたぞ。
1
「すげ〜。トンネルくぐったら1キロくらい減った!」
2016年09月11日 09:07撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「すげ〜。トンネルくぐったら1キロくらい減った!」
2
ここからは、ワープはありません。一歩一歩進みます。
2016年09月11日 09:14撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、ワープはありません。一歩一歩進みます。
1
きれいな原生林
2016年09月11日 09:27撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな原生林
1
木漏れ日のトンネル。気持ちいい。
2016年09月11日 09:32撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日のトンネル。気持ちいい。
2
山頂は見上げた上のほう。
2016年09月11日 09:52撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は見上げた上のほう。
2
ここは左が正解。右はキャンプ場でした。
2016年09月11日 09:55撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは左が正解。右はキャンプ場でした。
2
リフト乗り場を過ぎても登りは続きます。
2016年09月11日 10:31撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト乗り場を過ぎても登りは続きます。
1
歩きやすい道です。
2016年09月11日 10:54撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道です。
頂上ヒュッテの横の階段を登ると……
2016年09月11日 11:08撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上ヒュッテの横の階段を登ると……
2
山頂が見えました。
2016年09月11日 11:09撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えました。
5
桟道を歩いて頂上へ
2016年09月11日 11:10撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桟道を歩いて頂上へ
2
三角点。
今回はタッチできず。
2016年09月11日 11:21撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。
今回はタッチできず。
3
次郎岌がきれいです。
2016年09月11日 11:21撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎岌がきれいです。
5
こっちは一ノ森
2016年09月11日 11:26撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは一ノ森
5
昼食を食べるために移動します。
2016年09月11日 11:38撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食を食べるために移動します。
2
この階段の最後で、娘が足を踏み外して豪快に転倒しました。
2016年09月11日 11:47撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段の最後で、娘が足を踏み外して豪快に転倒しました。
3
のんびり昼食も食べて、さあ下山です。
2016年09月11日 13:07撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり昼食も食べて、さあ下山です。
1
帰りはリフトでショートカット。
2016年09月11日 14:01撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはリフトでショートカット。
3
撮影機材:

感想/記録

4歳になった娘の1回目の登山に、なんとか登れそうな山を探していて見つけた四国剣山。百名山のひとつでありながら、大台ヶ原や伊吹山に並んで登りやすい山とのこと。
片道5時間のアクセスが悩ましかったですが、結局朝4時に出発。途中で、弟と甥を拾って、子どもたちを寝かせたままで、いざ四国へ。
美馬ICを降りてから登山口までの国道438号線の狭さには閉口ましたが、なんとか8時半には到着。

剣神社にお参りしてから山頂を目指しました。登山口から西島駅までの道は、基本的に歩きやすかったです。最初のほうは、谷側が急傾斜で小さい子を歩かせるのには少し緊張する部分もありましたが、しだいに道幅も広がって、かなり気楽に歩ける道になりました。木が生い茂っているので日差しは届かず、朝は涼しくて歩きやすかったです。
子どもたちは、みんなマイペース。大きな木を見上げたり、不思議な形の石を拾ったり、「なに、この生き物〜?」と大騒ぎしたり。

リフト西島駅から上は、尾根道を選択。木が少なくなり、日差しを受けながら歩く場面が多かったです。風が少なかったせいもあって、かなり暑く感じました。リフトで登ってきた人たちも、ここらは徒歩になり、歩く人が突然増えたのも印象的でした。
息子と甥は、ここではあまりペースを落とすことなく、どんどん先に進みます。一方で娘は、暑さと疲れのためかペースダウン。そこで、僕が息子と甥について行き、弟が娘について歩くことに。すると、娘は突然ペースアップ。ほとんど遅れることなくついてきたのでした。
ここで一番体力がなかったのが、実は僕自身。息子達について行くのがやっとで、暑さに少しめまいを感じてしまいました。早朝から運転をして、そのまま登山をしたのが原因だと思いたい……

頂上ヒュッテの脇の階段を上がると、広い山頂部分に到着。ここは心地よいくらいに風が吹いていて、桟道を歩いているうちに気がついたら汗が引いていました。
桟道のほかに、広いウッドデッキのテラスが何か所かありました。弁当を広げて食べるのに、とても良さそう。
我が家の昼食は、早朝出発だったので一切用意せず、頂上ヒュッテで食べるつもりでした。僕と弟はうどん、子どもたちはインスタントラーメンを注文。
次に来るときは、テラスで車座になって弁当がいいな。
天気は快晴。次郎岌や一ノ森もきれいに見えて、もっと歩きたい衝動にかられましたが、今回は娘も一緒。しかも日帰り登山。帰りの運転のことを考えると断念せざるをえませんでした。

下りは大剣道を選択。大剣神社から西島駅までは高低差も少なく歩きやすい道でした。が、娘は道の狭さを怖がり、僕がエスコートすることに。横に並んで歩く幅がないので、僕は延々と半身を後ろに捻じって手をつないで歩いたのでした。
そして西島駅からリフトを利用して無事下山したのでした。

14時40分には車に乗って帰路につき、休憩したり渋滞にハマったりして、結局帰宅したのは20時20分ごろでした。
はっきり言って、登山よりも運転に疲れた一日でした。
剣山、きれいな山でとても気持ちよかったです。いつか、次郎岌や一ノ森にも行ってみたいです。そのときは必ず泊りで。
訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/9
投稿数: 817
2016/9/13 2:54
 笹原の稜線
kozacktさん、こんばんは。
山頂から見る次郎岌、一の森へと続く笹原の稜線、きれいですね〜 縦走したい衝動に駆られますね 岩稜の稜線もいいですが、なだらかな笹原の稜線はほんとにきれいです
問題は登山口までアクセスだけですね

娘さん4歳になったのですね。うちの息子ももうすぐ3歳です。少しずついろんな山に行けるようになっていくんでしょうねぇ…
登録日: 2015/4/15
投稿数: 45
2016/9/14 5:50
 Re: 笹原の稜線
Hacchyさん、こんばんは。
緑の稜線、本当にきれいでした
あそこを歩いてみたいな〜、あっちまで行ったら気持ちいいだろうな〜、あっちから剣山を見たら綺麗なんだろうな〜、なんてぼんやりと考えていました。
子どもたちは山頂でおやつパーティーで 、僕が「あれ、次郎岌って山やねんで」と言っても「ふ〜ん」くらいの反応でした……
とはいえ、晴れてきれいな景色がみられて本当によかったです

弟くん、もうすぐ3歳なんですね。
これから、自分で歩く距離がどんどん増えていくんでしょうね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ