ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959304 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

”取れ高”少ないけどお前の名誉は全力で守る!恵那山大周回

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー goldengate
天候晴/曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見台高原ロープウェイ・ヘブンズそのはら 駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間24分
休憩
56分
合計
8時間20分
Sスタート地点06:3806:38ヘブンズそのはら07:14神坂神社07:1607:59富士見台高原口08:26萬岳荘08:3108:44神坂小屋08:50富士見台09:1309:17神坂小屋09:2009:33神坂峠09:57鳥越峠10:23大判山11:38恵那山前宮ルートと神坂峠ルート分岐11:55恵那山頂避難小屋12:1412:20恵那山一等三角点12:2313:41恵那山広河原ルート登山口13:57林道ゲート13:5814:58ヘブンズそのはら14:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
モバイルバッテリーを忘れた為にログ取れず...手書きです。
タイムは撮影時間から算出。
コース状況/
危険箇所等
【古代東山道ルート(神坂神社〜萬岳荘)】
今回はカラマツコースを選択。イメージですがブナコースよりも急登。ブナコースは一部林道歩きがあり、以前使ったときは林道中に落石後が多かった。全般的に歩きやすい登山道。

【萬岳荘〜富士見台高原】
笹の大草原が広がる気持ちイイ景観。山頂からは360°大パノラマ。

【富士見台高原〜神坂峠登山口】
結構歩きづらい。素直に萬岳荘から林道歩いたほうがいいかも。

【神坂峠ルート】
登りで利用。道は明瞭。このコースは小さなアップダウンが多い。展望よい方だと思う(天気よければ御嶽山が見える)。恵那山眺めながら登れるのは良い。

【広河原ルート】
下りで利用。道は明瞭。このコースは短い分傾斜が強い。傾斜&滑りやすいこともありなかなか手こずる。笹が多い。
その他周辺情報・月川温泉郷 野熊の庄 月川 ¥600 ※広河原登山口からすぐ
 http://gessen.jp/

・湯ったりーな 昼神 ¥600 ←今回はここを利用
 http://yu-tari.com/

・リフレッシュinひるがみの森 ¥600
 http://www.hirumori.com/
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

車道をトボトボ歩いていると『東山道・園原ビジターセンターはゝき木館』。喫茶もあります
2016年09月11日 06:50撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道をトボトボ歩いていると『東山道・園原ビジターセンターはゝき木館』。喫茶もあります
1
『広拯院(月見堂)』
2016年09月11日 06:54撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『広拯院(月見堂)』
1
車道外れて古の道へ行ってみよう
2016年09月11日 07:01撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道外れて古の道へ行ってみよう
2
古代東山道ルート(神坂神社ルート)登山口
駐車場は0台!?
2016年09月11日 07:14撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古代東山道ルート(神坂神社ルート)登山口
駐車場は0台!?
3
ふむふむ
2016年09月11日 07:15撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふむふむ
1
『神坂神社』
2016年09月11日 07:16撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『神坂神社』
1
今回はカラマツコースで行きます。先回のブナコースでは林道に落石が転がってて怖かった
2016年09月11日 07:19撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はカラマツコースで行きます。先回のブナコースでは林道に落石が転がってて怖かった
2
ブナコースとの分岐
2016年09月11日 07:59撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナコースとの分岐
1
南アだよね...
2016年09月11日 08:18撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アだよね...
1
これも有名。かつての牛放牧の名残り
2016年09月11日 08:21撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも有名。かつての牛放牧の名残り
2
大川入山かなぁ...
2016年09月11日 08:26撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大川入山かなぁ...
1
『萬岳荘』はたくさんの人がいました。でも富士見台高原で談笑した方の話によると当日でも泊れるくらいだったらしい
2016年09月11日 08:30撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『萬岳荘』はたくさんの人がいました。でも富士見台高原で談笑した方の話によると当日でも泊れるくらいだったらしい
萬岳荘のすぐ横に水場
ジャバジャバ出てる
2016年09月11日 08:31撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萬岳荘のすぐ横に水場
ジャバジャバ出てる
1
神坂小屋。今日はまだトイレ使用可だった
2016年09月11日 08:44撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神坂小屋。今日はまだトイレ使用可だった
1
さっきまで晴れてたのに...
富士見台高原ついたらガスガスって「なんじゃこりゃ〜」
2016年09月11日 08:51撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまで晴れてたのに...
富士見台高原ついたらガスガスって「なんじゃこりゃ〜」
4
諦め切れずに待つこと十数分
おお晴れてきた!!!!
中アだ〜
2016年09月11日 09:05撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諦め切れずに待つこと十数分
おお晴れてきた!!!!
中アだ〜
3
南アだ〜
八ヶ岳も見えるぞ〜
2016年09月11日 09:05撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アだ〜
八ヶ岳も見えるぞ〜
3
笹原も見渡せる〜
2016年09月11日 09:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原も見渡せる〜
3
大きな山容の恵那山も現れた〜
2016年09月11日 09:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな山容の恵那山も現れた〜
2
さてさて、
これからが恵那山への本番です
2016年09月11日 09:12撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてさて、
これからが恵那山への本番です
5
今日の神坂峠駐車場は4台
2016年09月11日 09:33撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の神坂峠駐車場は4台
2
神坂峠ルート登山口
いざ、恵那山へ
2016年09月11日 09:33撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神坂峠ルート登山口
いざ、恵那山へ
2
見晴らしはそこそこ良いです
2016年09月11日 10:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしはそこそこ良いです
1
本当は展望ある恵那山の名誉の為に
晴れてたら御嶽と乗鞍、北アだって見える※一昨年前の写真
2014年10月19日 07:23撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当は展望ある恵那山の名誉の為に
晴れてたら御嶽と乗鞍、北アだって見える※一昨年前の写真
3
いよいよラストスパートの急登。先週やっちまった膝の痛みがぶり返してます
2016年09月11日 11:25撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよラストスパートの急登。先週やっちまった膝の痛みがぶり返してます
1
標高上げると徐々に苔天国
つややかで綺麗
2016年09月11日 11:34撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高上げると徐々に苔天国
つややかで綺麗
1
前宮登山道との分岐
前宮登山道は現在通行止め。確か8月中復旧の予定だった気がするが、9月まで延長された模様。
2016年09月11日 11:38撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前宮登山道との分岐
前宮登山道は現在通行止め。確か8月中復旧の予定だった気がするが、9月まで延長された模様。
1
三ノ宮
ここが最高点という噂もあるが、「山頂小屋北西側の100mほどのところに2191mと表示されており、この場所が恵那山の公式標高」との事(国土地理院「日本の山岳標高一覧 −1003山−」から)。「中部森林管理局」の杭がある場所がそうらしいです。
2016年09月11日 11:50撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ宮
ここが最高点という噂もあるが、「山頂小屋北西側の100mほどのところに2191mと表示されており、この場所が恵那山の公式標高」との事(国土地理院「日本の山岳標高一覧 −1003山−」から)。「中部森林管理局」の杭がある場所がそうらしいです。
1
四ノ宮 
2016年09月11日 11:53撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ノ宮 
1
山頂避難小屋裏の岩からの眺め。実はココが展望ポイントなのだが、未だ知らずに下山する人多い。そして「恵那山は展望なくてダメだ」的な発言。決してそんなことはな〜い!でも今日は駄目だぁ
2016年09月11日 11:55撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂避難小屋裏の岩からの眺め。実はココが展望ポイントなのだが、未だ知らずに下山する人多い。そして「恵那山は展望なくてダメだ」的な発言。決してそんなことはな〜い!でも今日は駄目だぁ
4
本当は展望ある恵那山の名誉の為に
晴れてたら一列に並ぶ南アほぼ全山。後ろには富士山もチラっと見える※一昨年前の写真
2014年10月19日 10:05撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当は展望ある恵那山の名誉の為に
晴れてたら一列に並ぶ南アほぼ全山。後ろには富士山もチラっと見える※一昨年前の写真
5
本当は展望ある恵那山の名誉の為に
迫力の中アだって見える※一昨年前の写真
2014年10月19日 10:10撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当は展望ある恵那山の名誉の為に
迫力の中アだって見える※一昨年前の写真
4
悔しいから饅頭でも食おう
2016年09月11日 12:01撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悔しいから饅頭でも食おう
1
山頂避難小屋はペンキ塗りされていたご様子。ご苦労様です。裏に見えるのが展望岩
2016年09月11日 12:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂避難小屋はペンキ塗りされていたご様子。ご苦労様です。裏に見えるのが展望岩
3
黒井沢登山道の分岐。20分行けば水場があるらしい。
2016年09月11日 12:13撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒井沢登山道の分岐。20分行けば水場があるらしい。
1
五ノ宮
2016年09月11日 12:17撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五ノ宮
1
六ノ宮
2016年09月11日 12:19撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六ノ宮
1
恵那神社 本社
2016年09月11日 12:19撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那神社 本社
1
これが恵那山名物の”展望のない展望台”
2016年09月11日 12:20撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが恵那山名物の”展望のない展望台”
3
見よ!これが恵那山展望台からの景色だぁ!何も言えねぇ...
2016年09月11日 12:20撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見よ!これが恵那山展望台からの景色だぁ!何も言えねぇ...
4
展望台から見下ろしたら木々が色づいてた
2016年09月11日 12:21撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から見下ろしたら木々が色づいてた
1
まぁ一応証拠写真
2016年09月11日 12:22撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁ一応証拠写真
5
さぁ、膝の痛みが再発したけど帰るどぉ〜
2016年09月11日 12:26撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、膝の痛みが再発したけど帰るどぉ〜
1
晴れてきた!う〜ん清々しい
2016年09月11日 12:50撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきた!う〜ん清々しい
2
そして続く笹の道
2016年09月11日 13:12撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして続く笹の道
1
広河原登山口到着
ここで滝汗っかき恒例の頭からザブ〜ン。冷て〜!!
2016年09月11日 13:38撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原登山口到着
ここで滝汗っかき恒例の頭からザブ〜ン。冷て〜!!
これも有名な崩れそうなトンネル。中から撮ってみた
2016年09月11日 13:43撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも有名な崩れそうなトンネル。中から撮ってみた
3
広河原登山口の駐車場。ここはそこそこ一杯の車で安心した
2016年09月11日 13:57撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原登山口の駐車場。ここはそこそこ一杯の車で安心した
英語、ハングル、それに北京語に広東語かなぁ...えっ必要か?
2016年09月11日 13:58撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
英語、ハングル、それに北京語に広東語かなぁ...えっ必要か?
1
トイレが新しい
2016年09月11日 13:58撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレが新しい
1
辛い林道歩きを想定していたが、思ったより心地よい歩きとなった
2016年09月11日 14:03撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辛い林道歩きを想定していたが、思ったより心地よい歩きとなった
アルプスの水?すごい勢いでジャブジャブ出てる
2016年09月11日 14:16撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプスの水?すごい勢いでジャブジャブ出てる
2
ほう、こんなとこに山荘とは
2016年09月11日 14:22撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほう、こんなとこに山荘とは
1
コスモス
里山の道沿いにはお花が一杯で目を楽しませてくれる
2016年09月11日 14:23撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コスモス
里山の道沿いにはお花が一杯で目を楽しませてくれる
1
釣堀発見!
『釣堀 青木屋』さん
2016年09月11日 14:25撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釣堀発見!
『釣堀 青木屋』さん
1
釣った魚を囲炉裏で焼いて食べてた。室内の雰囲気もいいし美味しそう
2016年09月11日 14:26撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釣った魚を囲炉裏で焼いて食べてた。室内の雰囲気もいいし美味しそう
2
マリーゴールドはたくさん植えられてたね
2016年09月11日 14:27撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マリーゴールドはたくさん植えられてたね
1
『野熊の庄 月川』の奥の道を上がるとCAFEがあるらしい。えっこんなところに?興味深いから今度覗いてみよう。(追記:結構おいしいらしいです)
2016年09月11日 14:40撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『野熊の庄 月川』の奥の道を上がるとCAFEがあるらしい。えっこんなところに?興味深いから今度覗いてみよう。(追記:結構おいしいらしいです)
1
『野熊の庄 月川』さん
ここが一番近い日帰り温泉だと思う
2016年09月11日 14:41撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『野熊の庄 月川』さん
ここが一番近い日帰り温泉だと思う
1
こんな施設もあったり
2016年09月11日 14:51撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな施設もあったり
2
『ヘブンズそのはら』に戻った。
思ったよりも退屈せずに済みましたが、やっぱり車道歩きは疲れた。そういえば昨日ココに田中陽気氏が来てたらしい
2016年09月11日 14:59撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『ヘブンズそのはら』に戻った。
思ったよりも退屈せずに済みましたが、やっぱり車道歩きは疲れた。そういえば昨日ココに田中陽気氏が来てたらしい
1
本当は紅葉も凄い恵那山の名誉のために
紅葉もいいですよ〜黄金の紅葉です※一昨年前の写真
2014年10月19日 13:50撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当は紅葉も凄い恵那山の名誉のために
紅葉もいいですよ〜黄金の紅葉です※一昨年前の写真
5
本当は紅葉も凄い恵那山の名誉のために
さらに極彩色の紅葉です※一昨年前の写真
2014年10月19日 06:39撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当は紅葉も凄い恵那山の名誉のために
さらに極彩色の紅葉です※一昨年前の写真
4
撮影機材:

感想/記録

百名山なのに...アルプスなのに...
展望なし、森林限界無し、登山道変化少ない、アクセス悪い、その割に結構疲れる等々の悪評価。「なぜ百名山に選んだの?深田氏」などのコメントまでされる始末の恵那山。

私にとっては思い出深い大切なお山。
しかし、今回結構歩いた割には”取れ高少ない山行”となり「レコに書くことあまりないかも...」と一抹の不安。これでは恵那山がつまらない山に映ってしまう。仕方ないので登山以外の内容も織り交ぜつつ、恵那山の名誉を全力で守るレコを頑張ってアップする!!



◆登山前日の出来事...
予定が消滅して急きょ時間の空いた明日の日曜日...
やっぱり山でも行こうか。ホーム猿投山は最近2回行ったし。近くてガッツリ登れるところと言えば...恵那山ですな。久々だが今回で通算5回目か。ホーム猿投山の次に多い(といっても猿投山は数えきれない)。本当は紅葉の時期に行きたかった。恵那山の紅葉はなかなか素晴らしいのです。少々前倒しになったが、紅葉になったらまた行けばいい。

前宮ルートと黒井沢ルートは歩いたことない。8月中に前宮ルートが復旧するとの事だったがまだ復旧していないらしい。この2ルートを使って周回する剛の者もいるようだ(自転車デポれば私でも可能かな)。さてさて明日の山行はどうするか。

いつも神坂峠ルートばかり登っている私。山登りはじめて初百名山&初標高2000オーバーが恵那山だった。初めての恵那山ハイクで何をとち狂ったか神坂峠ルートで登って広河沢ルートで下山。その後テクテク林道歩いて戻る途中、疲労と膝痛、陽も沈み始め不安が心を覆い始めた。結局は軽トラのオジサンに拾ってもらい安堵と共に車まで戻れた想い出がある。

今回は成長を証明すべく「更にもう一つ大きなループで周回してみようか」と無理し過ぎる中年ハイカーはアホなことを思いついたのだった。

ちなみに通行止め中の前宮ルート。明治26年5月11日にウォルター・ウェストンが登った古いルート。実は彼が恵那山外国人ピークハンター1号なのだ。彼の書籍で恵那山は世界に紹介されている(恵那山ワールドデビュー済み)。登山口に近い恵那山ウェストン公園には銅像までがあり、毎年5/11は『恵那山ウェストン祭』が開催される。さらに「ウェストンが恵那山頂でココアを飲んだという記述から、中津川市内の喫茶店数店が”ウェストンココア”と名付けてメニューに入れている」との事(どんだけウェストン好きだ)。



◆古の道を歩いて恵那山応援
開店前の『ヘブンズそのはら』の駐車場に停める。大きな空間は無論ガラガラ。ここから車道歩きで神坂神社の登山口を目指す。車道歩きの途中でも南アらしき展望があった。今日は期待できるかな?

まずは、
富士見台高原まで上がらなければならない。神坂神社からの登山ルートを古代東山道ルートという。東山道とは古代律令による官道のひとつで、近江(滋賀県)を起点に、美濃(岐阜県)を経て陸奥・出羽国(東北地方)に通じていたとされている。長野県は中山道が発達したことにより、古代東山道は埋もれた存在になっていたが、そのことがかえって、1300年前の昔と変わらぬたたずまいを存続させる要因となっているらしい。そして恵那山登山口の神坂峠はかつての東山道最大の難所。今回はこのルートで萬岳荘経由し富士見台高原、その後神坂峠まで登る。

さらに、
写真にもある広拯院は、天台宗の開祖・最澄が峠を越す旅人の苦難を見かね建てたもの。そのことから阿智村園原周辺は平成12年「信濃比叡」の呼称が許され、最澄ゆかりの地としての環境整備を進めているらしい。

うんちくはさておき、非常に歴史ある地域であり山道なのである。

登山口の神坂神社から歩くとすぐに分岐。今回はカラマツコースで登った。前回はブナコースだったが、途中の林道に落石後があって怖かった思い出がある。カラマツコースの方が少々急登だろうか。でも道は優しく歩きやすい。

途中遠方の峰々を眺め、森林に癒されらながら萬岳荘に到着。テラスではBBQらしき準備をされてる方々。今日はそれなりに人がいるのかな。ここで登山届提出。ヘブンズそのはらでの準備中、車道を走って行くのを見かけたトレランナーさん達にここで遭遇。恵那山ではトレラン姿にあまり出会ったことがない。多分彼らもこの後恵那山を登るのでしょうね。

実は萬岳荘(2代目の頃。今は3代目)には深田久弥氏も泊っている。昭和35年に黒井沢で登って神坂峠で下山、その後一泊したらしい。さすが100名山、色々と歴史あるでしょ。

ちなみに新花の百名山にも選定されており、昭和62年に黒井沢ルートで田中澄江嬢登頂。

さて山行に戻る。
まずは富士見台高原に向かう。双子の神坂小屋を超えると、いよいよ360°のパノラマ大展望、そしてなんと100名山23座が拝めるという山頂に到着だぁ...のはずがあり得ないほどのガッスガス。「なんじゃこりゃぁぁぁ」と”笹大草原の中心で激昂を叫ぶ”

先ほどまでガッスガスではなかったはず。前回の富士見台高原ハイクに引き続き2連敗はありえない。諦めきれずに座して待つ私。”動かざること恵那山”の如く十数分...奇跡の瞬間が訪れる。「きたきたきたぁぁぁ」中津川から上がってきていたガスがすっと晴れ、中ア、南ア、八までもが見える。御嶽山も頭を出していた。本来のポテンシャル100%とはいかないまでも満足できるレベル。山頂に居合わせた男二人で絶景の出現を喜んだ。

同時に笹の大草原も姿を現す。この美しい緑の笹原も恵那山ビューティフルビューの一つなのだ。そして冬には、ヘブンズそのはらからロープウェイに乗って割と気軽に標高1739mのスノーシューハイクが楽しめるらしい。

ちなみに前日の眺めは素晴らしかったとのこと。

《9/10のレコ》
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-957745.html

美しき峰々を愛でた後、いよいよ本丸の恵那山登頂を目指す。



◆馴染みの神坂峠ルート登って恵那山応援
神坂峠登山口からリスタート。このルートは4ルート中もっとも標高高い所から登れるとは言え実は侮れない。細かなアップダウンと距離がそこそこタフなのだ。炎天下の夏は遮るものも少ないから相当堪えると思う。でも、もっともタフなコースと言えば多分前宮ルートなのだろうな。なんたって距離と標高差がごっついからね。

眺望はガスもあるので晴れ渡ってるとは言い難い。そのかわりに本日はそんなに暑くない。すれ違ったハイカーは10人程度だろうか。広河原ルートに比べると少ない感じ。レコ見ても広河原ルートが圧倒的に多いように思うし。神坂峠前のアクセス、駐車場の狭さを考えると仕方ないか。

ピークハント最後の急登は岩が多くなるから辛い。でも苔が綺麗で目を楽しませてもくれる。



◆展望ない山頂でも恵那山応援
恵那山の山頂は平坦で横に長い。そして現在 7 つの社が置かれている。

山頂が木で覆われている百名山は幾つかあれど、「恵那山には展望がない」というバッシングはよく聞く話。その最大の理由は、山頂にある”展望台からの展望が全くない”という不可思議な点である。「周囲の木々より低い展望台に何の意味がある?」とのご意見はごもっとも。「以前は周囲の木々がそこまで高くなく展望もちゃんとあったのではなかろうか?」と推察する声もある。まさか意味もない展望台作るはずもなかろうし...真実は分からない。

昭和35年に登頂した深田氏によると「頂上からの南アルプスの大観はすばらしかった。ずらっと白雪を輝かせて連峰が競い立っている姿は全く息を飲むような眺めであった。」と言っている(恵那山のどこからの眺めかは分かりませんが)。

まぁ”展望なき展望台”というのも、話のネタにはなかなか面白いのではなかろうか...と大らかな心で受け止めてもらいたい。

現在のところ、もっとも眺めがいいのは山頂避難小屋裏の岩場からの眺め。ここを訪れずに「恵那山には眺望ない」と決めつけるのは早合点だ。ここからは南アほぼ全山が一列に拝め、中アの稜線も迫力あり、富士山&八ヶ岳までも顔を出す。御嶽山と乗鞍岳、北アも見れる時期があり、何とも贅沢な眺望である。

《冬の恵那山展望大絶賛のブログ》
http://lonelyheart.blog58.fc2.com/blog-entry-2429.html

残念ながら今日の眺望はNG。先ほどとは違い待っていても無理そうなのでお饅頭食べて下山開始する。



◆人気の広河原ルート下山でも恵那山応援
広河原ルートが恵那山登頂の最短ルートらしい。距離が短い分標高を一気に上げる為、傾斜がそこそこキツイ。私は登りで使ったことはないが、今回下ってみてそう思った。なかなかスピード上げづらい下りで、ところどころ滑りやすい泥質も難儀だった。

※ここから中年ハイカーの妄想が始まりますので注意!嫌な人は読み飛ばし

私が、オシャレ系ユルカワ山ガールさんではなく、孤高のガッツリ系ソロ山女子さんに羨望の念(要するに萌え)を抱きやすい質であることは時折書いている。本日もお一人いました。

前で腕を組み、余裕と涼し気な感じで一歩ずつ登ってくるソロ山女子さん。私のように汗垂れ流しながら焦って歩くハイカーとは決定的に何かが違う。エキゾチックな顔立ちに小麦色の肌。今夏、アルプス大縦走などを行った名残りであろう(妄想)。スラッとした高身長だが細すぎず、70ℓザックテン泊も難なくこなせそう(妄想)。ザックはすっきりとしたアルパイン使用(だったような)。そしてグリーンのマムートカットソーを着用(していたような)。軟派なハイカーがマムート着てたらイマイチ感ある(着ている方すんません)が、雰囲気醸し出すハイカーさんだと絵になるものだ。思わずすれ違いぎわにチラ見してしまう”中年ハイカーただ今妄想中”であった。

いくら”取れ高”少ない山行だったとはいえ、脱線し過ぎました...



◆思いのほか楽しかった林道&車道歩きで恵那山応援
広河原登山口に到着。ここからが長い林道&車道歩き。助かったのは木々が美しかったり、里山の雰囲気がよかったり、道中に植えられた花が綺麗だったり、思わぬ施設のありと飽きなかったこと。「歩いてみないと発見できないことは多々ある」ということを実感した一時間ほどのお散歩歩き。その辺の様子は写真などを参照していただければと思う。



◆恵那山全力応援後に一言...
山行内容の薄い、雑感の多いレコになってしまった(山女子さん話などまったく関係ないし...)。時折発見する恵那山バッシングを見つけるとちょっとだけ寂しい気持ちになる。中には恵那山の事をよく知らず評価されている場合もあると思う。私などが恵那山語るのもおこがましいのだが、少しだけ見直しもらえたり、興味を持っていただけたらこれ幸い。それでも恵那山が琴線に触れない方も大勢いらっしゃるのは仕方ないこと、嗜好は人それぞれなので...。

いつか泊りたい”車で行ける標高1600m萬岳荘”。
夜は有名な満天の星空、朝は歩いて10分富士見台高原山頂からのご来光とアルプスの峰々、妄想してもなかなかGOODだと思いますよ。



追記でも応援:
前日の9/10ヘブンズそのはらで田中陽気氏の講演あったらしい。
ヘブンズそのはらでは、ロープウェイで行く”星のナイトツアー”や”雲海ツアー”など色々と催し物に力を入れている。











訪問者数:541人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/4
投稿数: 375
2016/9/12 22:55
 恵那山応援します!
goldengate さん お疲れ様です。

私も恵那山大好きな一人で毎年3回は登っています。
今年は2回ですが、もう一回は行くと思います。
今回のgoldengate さんの行かれたコースは、思いつかなかったコースで
レコ見た瞬間、素晴らしい!こんな回り方があったんだ!と思いました。
是非真似したいと思います(早速ログ頂きます)

昨年11月28日初雪の恵那山に前宮から黒井沢周回しましたが、中々楽しいコースでしたよ。黒井沢の林道は緩やかな下りで、自電車をデポすることで楽に周回できますが、今回のgoldengate さんのコースとほぼ距離は同等なので、自転車は必要ないと思います。前宮は恵那山4つの登山道の中で最も登りがいのあるコースです。是非歩いてみてください。
素敵なコース紹介して頂きありがとう御座います。
登録日: 2013/12/22
投稿数: 213
2016/9/13 3:56
 私もこの周回コース計画していました。
goldengate さん 周回お疲れ様です。

 恵那山は、100名山ですが登山者からするとちょっと物足りないかもしれませんが、富士山と同じ独立峰でどっしりとした山容が良いと思います。猿投や中アからも独立した恵那山がよく判りますからね。
 
 私も涼しくなったら富士見台から南沢までのピストンが余分ですが、同じ周回コースを計画してました。今夏はいけなかったけど、紅葉の時期に周回しようかと思ったいます。

 goldengate さんは、猿投がホームなんですね。私も暑くない時期で半日しか時間が取れない場合、早朝から猿投神社〜岩巣山のピストンを良くやります。また、猿投でお逢いしたらよろしくお願いします。
 
登録日: 2014/10/17
投稿数: 164
2016/9/13 6:41
 Re: 恵那山応援します!
rupmoさん こんにちは

今回のコースならそこそこ距離もあります。
車道歩きが少々多いですが、
rupmoさんの良いトレーニングコースになるのではないでしょうか。

貴殿は恵那山よく登られるんですよね 。
まぁ確かに物足りないという意見も仕方ないところですが、
恵那山全力応援してまいりましょう

前宮&黒井沢コース興味ありますね。
復旧したらチャレンジしてみます。
ご推薦ありがとうございました。

紅葉の恵那山
雪の舞う恵那山
今年度もまだまだお世話になりそうです。

しかし...
紅葉シーズンは短いので
山行計画が大変そうです


追記:
今回の山行のログは手書きです。
”みんなの足跡”を参考にしてはいますが、
ログ使用時には注意願いますね。
道は明瞭ですし慣れていらっしゃるので問題ないと思いますけど念のため
登録日: 2014/10/17
投稿数: 164
2016/9/13 7:02
 Re: 私もこの周回コース計画していました。
gonta59さん こんにちは

私も恵那山の山容は好きです。
富士見台高原からの眺めも迫力あるし、
山行からの帰り道中津川から見る姿もいいです。

猿投山から見える”恵那山ビューポイント”が好きで、
よくお茶飲みながらぼんやり眺めてます。

それにしても、
このコースに南沢ピストンをプラスですか...
さすがのドMもとい剛の者ですね

猿投山〜岩巣山を午前中に軽くピストンって...
私はせいぜい雲興寺or海上の森ピストンです。
(AMに軽くという感じではないですけど)

紅葉の時期になったら
また岩屋堂ピストンしようかなぁ
やすじさんの鰻白焼きでも食べがてら

猿投でお会いしましたら
こちらこそよろしくです
登録日: 2011/7/6
投稿数: 413
2016/9/13 8:54
 恵那山…恵那山…恵那市じゃないけど恵那山…(^^ゞ
これだけ書かれたら 恵那山も幸せですね…。
こんなルートがあるんですね…ふむふむ…。

恵那山、恵那山…う〜〜ん、4月に広河原から登ったら、
残雪の中央と南アルプスがキレイで
「深田翁は残雪期に登ったにちがいない!」
と思いました…。
そのころ登るとすいていました…3人ぐらい会ったけど…山頂まで行くのは大変だった
遠くで見ると雪がないけど、森林の下はラッセル地獄〜〜〜

関係ないですが…
わたしもマムート率高いです…。
ほとんど荷物を持たないし…ヘロヘロだし…見るから軟派ですね…で、
山でいろいろ教えていただけるのが快感です
登録日: 2014/10/17
投稿数: 164
2016/9/13 10:11
 Re: 恵那山…恵那山…恵那市じゃないけど恵那山…(^^ゞ
akakiriusagi さん こんにちは

そう、恵那山って恵那市にないんですよね
間際らわしい...

雪山経験に乏しい(というか”ない”)私ですが、
残雪の恵那山は一度登ってみたいと思います。
沢山人が登った後の踏み固められた雪道がいいですけど、
その時期多分登る人少ないですよね

akakiriusagi さんはマムート派ですか!
流石はガッツリ系山女子さんですね
ユルくないところがGOODです。

しかし、
もし貴女が”軟派”だとしたならば
他の一般ハイカーさんはみんな”柔軟剤”ですよ...
登録日: 2012/12/25
投稿数: 3899
2016/9/13 15:45
 大ループですね
goldengateさん、こんにちは

富士見台と繋げて神坂峠から恵那山の大ループですか。
なんとも思いつきませんでした。
しかし、いろいろと研究熱心で参考になります。
猿投愛の次は、恵那愛が芽生えたようですね。

gontaさんも、このループ目をつけられたようですね。
あの人なら、恵那山の4つある登山道を8の字周回で繋げれると
思いますよ。
(恵那山の計画はいろいろ温めていたのですが実行できておりません。
登録日: 2014/10/17
投稿数: 164
2016/9/14 10:16
 Re: 大ループですね
higurasi さん こんにちは

私の歩ける許容範囲で
満足感(疲労感)もちゃんと得られるコース探しを
ヤマプラ&レコなど使って日々やっております

猿投山はほっておいても
ハイカーさんやトレランさんがどんどん集まりますが、
恵那山は100名山の割には人気薄のような気がしておりまして...
愛は愛でも”慈愛”みたいなところでしょうか

”恵那山8の字ループ”って凄いこと思いついちゃいましたね
山頂避難小屋か萬岳荘使って1泊なら可能でしょうが...

そうですねあの御仁ならやってしまうかもしれませんね。
あれ?
なんかフラグたてて
少々期待しちゃってるような感じになってませんでしょうか
gontaさん、
煽ってるわけではないですので無理なさらず(ますます煽ってる?)

そういえば、
”西駒んぼっか”のレコ拝見しました。
コメしようと思いましたが
沢山の方がコメされているのでかえってご迷惑かと...

しかし、
レンガ背負ってあの距離と標高差
なんとドMさんもとい修羅達の集い
いやいや意義ある大会だからみなさん参加されるのですよね
今年で一区切りのようですが、
楽しい催しで「機会あれば」と思いました

長々と書きましてすみません
温めてる恵那山計画
また楽しみにしております。
登録日: 2015/6/29
投稿数: 86
2016/9/14 19:01
 恵那山!
初めまして!タイトルに惹かれレコ拝見させていただきました!
恵那山は名前は知ってましたが正直あまり興味がなかったので(すみません!)行く機会はまだまだ先だろうなって思ってましたが、goldengateさんのレコでかなり登りたくなってきました(^^♪
名誉は全力で守れてると思いますよ!近々私も登りに行ってみようと思います!
登録日: 2014/10/17
投稿数: 164
2016/9/15 11:53
 Re: 恵那山!
matako0530さん こんにちは

恵那山に興味もっていただいてうれしい限りです

とはいえ、
matako0530さんのお住まいの地域からは結構な距離...
その道中には素晴らしい山々もあるし...

その愛しさゆえに
少々盛ってしまったかもしれないというプレッシャーが
いやいやきっと満足していただけるはず

また登られた折りには
ㇾコ楽しみにしておりますね
ありがとうございました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ