ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959308 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走京都・北摂

大船山

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー tabikaze
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
波豆川から行くとカナディアン大礒に駐車場有。四輪は有料500円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間57分
休憩
8分
合計
2時間5分
Sカナディアン大礒駐車場12:1013:10大船山13:1814:15カナディアン大礒駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所はありません。波豆川方面の登山道は、舟寺跡まで多少ガレています。今年はスズメバチが多いとカナディアン大礒の方が言っておられましたが、登山道・山頂ともに1〜2回見ただけでした。羽虫が多いようです。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

大船山が見えてきました。今回は十倉方面からではなく、波豆川・大礒方面から登ります。
2016年09月11日 11:42撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大船山が見えてきました。今回は十倉方面からではなく、波豆川・大礒方面から登ります。
1
大礒登山口にある、カナディアン大礒の駐車場。この反対側にも広い駐車場があります。昼なのに私だけでした。昼だからかも…横に見えるはトイレです。綺麗でした。
2016年09月11日 12:02撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大礒登山口にある、カナディアン大礒の駐車場。この反対側にも広い駐車場があります。昼なのに私だけでした。昼だからかも…横に見えるはトイレです。綺麗でした。
1
駐車場から少し登ると登山口です。アスレチック場を突っ切ります。
2016年09月11日 12:08撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から少し登ると登山口です。アスレチック場を突っ切ります。
アスレチックを過ぎると静かな登山道になります。
2016年09月11日 12:12撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスレチックを過ぎると静かな登山道になります。
十倉方面からの出合です。この方は十倉から来られたそうで、登山道は苔が綺麗だったそうです。
2016年09月11日 12:24撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十倉方面からの出合です。この方は十倉から来られたそうで、登山道は苔が綺麗だったそうです。
1
荒れているように見えますが、要所要所はしっかり整備され、安心して歩けます。
2016年09月11日 12:26撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れているように見えますが、要所要所はしっかり整備され、安心して歩けます。
途中に休憩できる所もあります。
2016年09月11日 12:34撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に休憩できる所もあります。
ここから山頂へ。記帳は帰りにします。
2016年09月11日 12:44撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山頂へ。記帳は帰りにします。
とたんに傾斜が急になります。
2016年09月11日 12:53撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とたんに傾斜が急になります。
ここまで来ると、あと一息。石の上から左へ上がっていきます。
2016年09月11日 13:22撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると、あと一息。石の上から左へ上がっていきます。
1
山頂着〜ぅ。今日は温度も高く、風もないので、ちょっとしんどかったです。
2016年09月11日 13:06撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂着〜ぅ。今日は温度も高く、風もないので、ちょっとしんどかったです。
3
この方向に色々な山が見えるのでしょう。
2016年09月11日 13:07撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この方向に色々な山が見えるのでしょう。
その場で読んだ方がいいのでしょうけど、カメラを持っていると、後で読も〜っと。になってしまいます…
2016年09月11日 13:17撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その場で読んだ方がいいのでしょうけど、カメラを持っていると、後で読も〜っと。になってしまいます…
確か南西方向の展望と思いましたが…そこそこ展望があります。
2016年09月11日 13:17撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確か南西方向の展望と思いましたが…そこそこ展望があります。
2
帰りの波豆川方面へ下りていきます。
2016年09月11日 13:42撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの波豆川方面へ下りていきます。
1
この跡地は看板を背にしてそのまま下っていきます。
2016年09月11日 13:45撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この跡地は看板を背にしてそのまま下っていきます。
多分昔参道だったのでしょう。
2016年09月11日 13:45撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分昔参道だったのでしょう。
所々に立ってます。
2016年09月11日 13:58撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に立ってます。
ガレて歩き疲れてきた所に綺麗な堤防と整備された道に切り替わりました。下りて振り返った所。
2016年09月11日 14:15撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレて歩き疲れてきた所に綺麗な堤防と整備された道に切り替わりました。下りて振り返った所。
ここなんですね、自分で線を外して通ります。
2016年09月11日 14:16撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここなんですね、自分で線を外して通ります。
更に下ると、さっき通ったバス道に出ます。ここから約1.3Kmでカナディアン大礒です。ほぼお疲れ様でした〜(あともう少し残ってますので…)
2016年09月11日 14:19撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に下ると、さっき通ったバス道に出ます。ここから約1.3Kmでカナディアン大礒です。ほぼお疲れ様でした〜(あともう少し残ってますので…)

感想/記録

日曜日は基本的に家の用事をする日なので登らないのですが、なぜか無性に登りたくなってあまり時間がかからず、行ってない近郊の山をということで、兵庫県の山を見てここを選びました。上佐曽利の近くで「こんなとこにこんな山があったんや」確かここは、学生の頃夏になると家に日中いると暑いので、バイクで夜中にここを通って川西能勢口から三田へ抜けて(夜は涼しいので)六甲山で日の出を見て家に帰って床につく。途中大阪峠があり、肝試しをしたりとか…を毎日のようにやってた記憶があり、あぁ、なんて懐かしいんでしょうか。などと思いをはせながら、登った次第でありました。この日は昼から登りましたので、駐車場には誰も居らず、途中で若い男性の方と山頂付近で、お年寄りの方に出会っただけでした。風もなく、暑かったので、多少しんどかったです。羽虫も多く、今度来る時は季節を選ぼうと思いました。
訪問者数:130人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ