ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959346 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

ジャンダルム

日程 2016年09月09日(金) 〜 2016年09月10日(土)
メンバー GAFU
天候おおむね快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
いつものとおり沢渡駐車場
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間40分
休憩
50分
合計
9時間30分
S上高地バスターミナル05:2507:25岳沢小屋07:4009:55天狗のコル10:0712:10ジャンダルム12:1514:02奥穂高岳14:2014:55穂高山荘
2日目
山行
5時間8分
休憩
50分
合計
5時間58分
穂高山荘06:0006:32奥穂高岳07:0010:08岳沢小屋10:3011:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

天狗のコルへの登山口
天気がいまいち。霧雨・・・
晴れって聞いたんですけど。。。
出直し?
いやだぁ--
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗のコルへの登山口
天気がいまいち。霧雨・・・
晴れって聞いたんですけど。。。
出直し?
いやだぁ--
でもだんだん霧が晴れてきて、お花畑も。
その後は、ひたすらガスってます
写真は、快晴が続いているように見えますが(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもだんだん霧が晴れてきて、お花畑も。
その後は、ひたすらガスってます
写真は、快晴が続いているように見えますが(笑)
でもさすが破線ルート
序盤から結構な勾配!
先行者さん、一人だけ(早い人だった)
ほとんど貸し切り状態
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもさすが破線ルート
序盤から結構な勾配!
先行者さん、一人だけ(早い人だった)
ほとんど貸し切り状態
ちょっと見渡せば、前穂が見える
シャッター押すのは楽しいのですが、息が切れます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと見渡せば、前穂が見える
シャッター押すのは楽しいのですが、息が切れます
1
こういうときに先行者がいるとどのくらいの勾配かがよくわかります。そうとうガレてます、ここ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうときに先行者がいるとどのくらいの勾配かがよくわかります。そうとうガレてます、ここ
1
天狗のコル手前から振り返ってみると・・・
足は沈むし、人の顔くらいの岩が落ちそうな箇所が続く。。。
絶対下りでは使いたくない!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗のコル手前から振り返ってみると・・・
足は沈むし、人の顔くらいの岩が落ちそうな箇所が続く。。。
絶対下りでは使いたくない!
1
間ノ岳方面。またしてもガスってきた
天気が崩れるか心配
このあたりから西穂からの人と合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳方面。またしてもガスってきた
天気が崩れるか心配
このあたりから西穂からの人と合流
1
ちょっと飛びますが、これがジャンダルム!
なんとかっこいいフォルム!
このころから完全な晴天へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと飛びますが、これがジャンダルム!
なんとかっこいいフォルム!
このころから完全な晴天へ
2
ラクダの背
ジャン直下の岩場に比べれば、そんなに気を使わなくてもいけます。あの下りは怖かった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダの背
ジャン直下の岩場に比べれば、そんなに気を使わなくてもいけます。あの下りは怖かった
1
それでもやはり午後くらいになるとガスに覆われます
これはこれでかっこいいのですが
ひとを寄せ付けない雰囲気があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでもやはり午後くらいになるとガスに覆われます
これはこれでかっこいいのですが
ひとを寄せ付けない雰囲気があります
ハイライトの馬の背
キレキレの岩道を奥穂に向かって歩いていくのですが、結構な高度感があります。でもむちゃくちゃ楽しい!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイライトの馬の背
キレキレの岩道を奥穂に向かって歩いていくのですが、結構な高度感があります。でもむちゃくちゃ楽しい!!
1
ばいばい、ジャン
また今度
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ばいばい、ジャン
また今度
1
2日目の夜明け。穂高山荘より
久しぶりのご来光
盆前の時期よりやっぱり天気がいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の夜明け。穂高山荘より
久しぶりのご来光
盆前の時期よりやっぱり天気がいい
1
モルゲン
きれいに染まったなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲン
きれいに染まったなぁ
奥穂方面も快晴
これは、登らないと!
急いで頂上へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂方面も快晴
これは、登らないと!
急いで頂上へ
2
もう見ないはずだったジャン
また撮ってしまった。。。
すでに山頂に登頂者あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう見ないはずだったジャン
また撮ってしまった。。。
すでに山頂に登頂者あり
1
吊り尾根をただひたすら下る、下る
風はないし、寒くもないし、最高の登山日和
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り尾根をただひたすら下る、下る
風はないし、寒くもないし、最高の登山日和
上高地方面もこのとおり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地方面もこのとおり
岳沢小屋で、ちょっと寄り道して、天狗のコル方面を撮影
1日目も晴れていれば、こんなものが見えていたんだろうなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋で、ちょっと寄り道して、天狗のコル方面を撮影
1日目も晴れていれば、こんなものが見えていたんだろうなぁ
2

感想/記録
by GAFU

 念願だったジャンダルム縦走。ほんとにソロで行けるとは思いませんでした。前々から行くには、大キレットなどの岩場を経験してからと考えていましたちょうど盆前に大キレットも通過できたので決行しました。ずっとコースは、西穂から奥穂だけかと思っていましたが、岳沢小屋からも道があることが分かり、これは!と思い今回はこのコースを選択。ほんとにこのコース、エスケープルートなの?と思ってしまいました。
 序盤は、お花畑をみながらの散策的なルートですが、第3のお花畑を超えたころから、本格的な登りが始まります。ひたすらガレ場が続く感じです。今考えるとガスがあってよかったかと。あそこで直射日光はつらい。。。左の方で岩?石?が落ちる音が聞こえたり、右手に圧倒的な岩壁が見えます。迫力満点です。
 天狗のコルからは、西穂からの縦走者と合流。ジャン周辺は、ペンキが見つけにくいので注意が必要です。簡単にルート外れます。。。浮石に注意して、両手を同じ岩をつかまないようにして、下りは細心の注意をはらって抜けました。
 バリエーションルートの厳しさを知りました。写真を撮りながらとはいえ、コースと行くすれすれの時間。余裕がありませんでした。一般登山道で健脚でもここは違いました。新しいメニュー作って、体鍛えようと思います。
途中でいろんな人に気を使っていただき、ありがとうございました。
訪問者数:159人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/29
投稿数: 16
2016/9/11 23:14
 お疲れさまでした
天狗沢でご一緒したものです。
2日間天気に恵まれ最高でしたね!
またどこかの山でお会いできるのを楽しみにしています。
登録日: 2015/5/12
投稿数: 9
2016/9/12 7:50
 Re: お疲れさまでした
おはようございます。
その節はお世話になりました。
改めて写真見ると岳沢の登り迫力ありますね
そうですね、またどこかの山で‼
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ