ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959388 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

鴨沢〜雲取山ピストン

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー oisu
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きの奥多摩〜鴨沢は7時台にバスがなく、手前の留浦で降りて鴨沢まで歩きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
終始、よく整備された登山道で危険箇所は無しです。トレランの人や登山の人もたくさんいます。
その他周辺情報鴨沢バス停のすぐ近くに食事処があり、お世話になりました。下山後のビール最高です。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック ザックカバー 行動食 ハイドレーション 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 ストック

写真

留浦(とずら)でバスを降りて鴨沢まで10分ほど歩きます。途中で味のある看板を見つけました。ラーメンからコーヒーまで手数の多い軽食屋さんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
留浦(とずら)でバスを降りて鴨沢まで10分ほど歩きます。途中で味のある看板を見つけました。ラーメンからコーヒーまで手数の多い軽食屋さんです。
帰りの奥多摩行きのバスを再確認。下手すると2時間待ちになるので注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの奥多摩行きのバスを再確認。下手すると2時間待ちになるので注意です。
鴨沢登山口から民家の横を通って取り付き点へ…。駐車場みたいなところ(小袖乗越)までそこそこの上りが30分ぐらい続き、地味に効いてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢登山口から民家の横を通って取り付き点へ…。駐車場みたいなところ(小袖乗越)までそこそこの上りが30分ぐらい続き、地味に効いてきます。
途中特に引っかかるところのない登山道だったので、一気に2時間ほど飛んで七ッ石小屋です。冷やしたビールや缶ジュースが売られており、トイレもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中特に引っかかるところのない登山道だったので、一気に2時間ほど飛んで七ッ石小屋です。冷やしたビールや缶ジュースが売られており、トイレもあります。
途中、イカした岩があったので思わず撮りました。庭に置いて愛でてみたいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、イカした岩があったので思わず撮りました。庭に置いて愛でてみたいですね。
雲取山のと一緒に最近新しくしたんでしょうか。なんとなく墓石を連想してしまう質感です(失礼)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山のと一緒に最近新しくしたんでしょうか。なんとなく墓石を連想してしまう質感です(失礼)
ヘリポートのところで開けた尾根道に出てテンションあがりました。道は広いほうが気持ちがいいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポートのところで開けた尾根道に出てテンションあがりました。道は広いほうが気持ちがいいですね。
土俵、ではなくヘリポートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土俵、ではなくヘリポートです。
台風なのか地震なのか、木が倒れて根っこがむき出しになってました。根っこ丸出しで恥じらいは無いのでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台風なのか地震なのか、木が倒れて根っこがむき出しになってました。根っこ丸出しで恥じらいは無いのでしょうか。
つかの間の平らな道をのんびり歩いて体力回復します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つかの間の平らな道をのんびり歩いて体力回復します。
少し先で合流するここの分岐は、尾根道を行くと無駄にアップダウンがあって、巻き道を行くほうがずっと楽でした…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し先で合流するここの分岐は、尾根道を行くと無駄にアップダウンがあって、巻き道を行くほうがずっと楽でした…。
雲取山山頂まであとすこしの地点。山のピクトグラムみたいな光景です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山山頂まであとすこしの地点。山のピクトグラムみたいな光景です。
1
東京都最高峰に到達しました!初の2000m越えです。食事を取りましたが、あいかわらずこの季節はハエがブンブン飛んでいてキレそうになります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京都最高峰に到達しました!初の2000m越えです。食事を取りましたが、あいかわらずこの季節はハエがブンブン飛んでいてキレそうになります。
1
帰りもほぼ同じ道を通って帰りましたが、ブナ坂のところで南側の道を通りました。もともとアップダウンが少ない道だったので、下りはかなり楽に感じました。三峯神社のほうに下るルートは結構きついらしいので、次はチャレンジしてみたいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りもほぼ同じ道を通って帰りましたが、ブナ坂のところで南側の道を通りました。もともとアップダウンが少ない道だったので、下りはかなり楽に感じました。三峯神社のほうに下るルートは結構きついらしいので、次はチャレンジしてみたいですね。

感想/記録
by oisu

雲取山は1泊で登る山と聞いていて、それなりに気合を入れて登りましたが、標準コースタイムの0.9掛けより2時間半早く下山できました。取り付き早々、ガチ勢の登山ガイに何度か道を譲り、気が付かないうちにムキになってペースが上がっていたのか、コースタイム設定が甘めだったのかよくわかりませんが、登りやすさも相まって予想よりは楽でした(もちろん個人差あると思います)。
訪問者数:361人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ