ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959418 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

至仏山(鳩待峠から周回、東面登山道〜西面登山道)

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー CEIwombat0619
天候快晴
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
in/out
関越道沼田インターチェンジ 45分
戸倉(乗合タクシー930円、25分)鳩待峠
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
15分
合計
5時間10分
S鳩待峠07:1507:55山ノ鼻08:0010:10至仏山10:1511:00小至仏山11:25オヤマ沢田代12:20鳩待峠12:2512:25鳩待峠駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

戸倉の尾瀬第1駐車場(1日1,000円)から乗合タクシーで鳩待峠へ。930円。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸倉の尾瀬第1駐車場(1日1,000円)から乗合タクシーで鳩待峠へ。930円。
鳩待峠。尾瀬ごみ持ち帰り運動実施中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠。尾瀬ごみ持ち帰り運動実施中。
東和銀行のロゴが入ったゴミ袋をもらいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東和銀行のロゴが入ったゴミ袋をもらいました。
まずは山の鼻へ。石畳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは山の鼻へ。石畳。
木々の間から左手に至仏山。よく晴れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から左手に至仏山。よく晴れています。
1
ほとんどが木道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんどが木道。
川上川を橋で渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川上川を橋で渡ります。
1
山の鼻に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の鼻に到着。
山の鼻の標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の鼻の標識。
至仏山への入口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山への入口。
堂々とした至仏山。森林限界がくっきりと分かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂々とした至仏山。森林限界がくっきりと分かります。
東面登山道は上り専用。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東面登山道は上り専用。
20分ほどで森林限界を抜けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほどで森林限界を抜けます。
燧ヶ岳と尾瀬ヶ原。素晴らしい眺望です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳と尾瀬ヶ原。素晴らしい眺望です。
4
蛇紋岩のクサリ場。乾いていて滑りませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇紋岩のクサリ場。乾いていて滑りませんでした。
1
奥に会津駒ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に会津駒ヶ岳。
クサリ場から木の階段へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場から木の階段へ。
山頂近くはハイマツ帯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くはハイマツ帯。
燧ヶ岳と尾瀬ヶ原。登っていくと角度が変わります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳と尾瀬ヶ原。登っていくと角度が変わります。
3
山頂はもうすぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はもうすぐ。
1
山名標。山頂は混雑してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山名標。山頂は混雑してました。
2
少し下ったところからの山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ったところからの山頂。
コルから眺める至仏山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルから眺める至仏山。
2
岩場から尾根を歩いていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場から尾根を歩いていきます。
笠ヶ岳と奥に武尊山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳と奥に武尊山。
2
オヤマ沢田代分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマ沢田代分岐。
オヤマ沢田代を横切る木道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマ沢田代を横切る木道。
池塘@オヤマ沢田代。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘@オヤマ沢田代。
1
オヤマ沢。山と高原地図には水場マークがありますが、飲用不可とのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマ沢。山と高原地図には水場マークがありますが、飲用不可とのこと。
樹林帯の中になると歩きやすくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の中になると歩きやすくなります。
鳩待峠に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠に到着。
鳩待峠。駐車場は少し下に移動しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠。駐車場は少し下に移動しています。
花豆ソフトクリーム400円。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花豆ソフトクリーム400円。
1

感想/記録
by CEI

■アプローチ
関越道沼田インターチェンジから国道120号線で戸倉に向かいます。
3年ぶりの尾瀬ですが、椎坂トンネルが開通してからかなり近くなった印象。
戸倉までずっと集落が続くので、コンビニはたくさんあります。

沼田インターチェンジから45分で戸倉の到着。
鳩待峠はマイカー規制中で、戸倉の尾瀬第1駐車場にクルマを入れます。
駐車料金は1日1,000円。出庫時に支払います。

尾瀬第1駐車場の入口に、バス・乗合タクシーの発着所があります。
6時30分のバスは満員だったので見送り、乗合タクシーに乗ります。
満員にならないと出発しませんが、新しいお客さんが次々にやってきて、9人乗りのタクシーはすぐに出発。
バスでもタクシーでも930円の同じチケットを買って乗ります。
戸倉から25分ほどで鳩待峠に着きました。

■山の鼻
鳩待峠の売店があるエリアの少し下の駐車場にバス・タクシーは発着。
歩いて5分もかからないのですが、かつてはバス・タクシーが入っていた売店前の広場はクルマがなくなってがらんとした感じになりました。
尾瀬ごみ持ち帰り運動が実施中。
東和銀行のマークが入ったポリ袋が配られていました。

最初は山の鼻に向かって緩やかに下っていきます。
ほとんどが木道で、左手の木々の間から時折至仏山が顔をのぞかせます。
40分ほど歩いて山の鼻に到着。

■東面登山道
山の鼻からは東面登山道で至仏山を目指します。
このコースは山頂まで上り専用。
すれ違いがないので、スムースに上がれます。

山の鼻から山頂までの標高差は800メートル。
アップダウンはなく、ずっと上がるだけ。
最初は樹林帯ですが、森林限界を越えると背後に素晴らしい展望。
正面に燧ヶ岳がどーんとそびえ、その手前に尾瀬ヶ原が広がっています。
左に景鶴山、遠くに会津駒ヶ岳や平ヶ岳も見渡すことができました。

蛇紋岩は、慎重に足を運べば滑ることはないかと思います。
そうはいっても油断すると、簡単にずるっと足が動きます。
雨が降ったりして濡れると滑りそうな感じでした。

クサリ場などをこなしながら、最後は木の階段。
山頂もずっと見えています。

■至仏山
至仏山頂はとても賑わっていました。
ピストンで西面登山道から登ってきた人が多いのかと思います。

大きな岩が転がっていて、どこでも座れる休憩適地。
東面登山道からは見えなかった谷川連峰なども見えています。

混んでいるので少しだけ景色を眺めて、西面登山道で下ります。
上がってくる方も下る方も多くて、すれちがいや追い抜きで時間がかかりました。

小至仏山を経由して、笠ヶ岳への分岐があるオヤマ沢田代へ。
最後は明るい樹林帯の中を下って、鳩待峠に戻りました。

帰りも乗合タクシー。すぐに満員となって出発します。
930円。戸倉には25分ほどで到着しました。

■まとめ
天候に恵まれ、素晴らしい山行となりました。
至仏山は人気があるので、比較的空いている東面登山道から登って周遊するのがいいと思います。
今日の行程は5時間10分。うち休憩15分。17,000歩でした。
訪問者数:176人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ