ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959452 全員に公開 ハイキング大峰山脈

814弥山川・双門ルート、石の双門とエスケープルート

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー ke-n2011annyonHiroo1991, その他メンバー3人
天候晴れ、12〜22℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R309熊渡
路駐駐車は、道に直角に駐めると10台以上駐められます
縦列駐車されると数台しか置けません
お願い、一番に着いた時は道路に直角に止めて下さい
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間56分
休憩
1時間30分
合計
10時間26分
S熊渡05:1605:47金引尾根・弥山川分岐05:4806:06釜滝06:0707:27吊橋07:2909:11仙人瑤離謄薀09:2912:18河原小屋跡13:1113:30ナベの耳13:50カナビキ尾根分岐13:5815:01金引橋15:0215:06金引尾根・弥山川分岐15:1215:42熊渡G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報天の川温泉センターの長期休館について
平成28年9月1日から29年3月31日まで、
半年間、大規模改修工事の為、長期休館致します
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

5:15 熊渡
ヘッデン点け出発
2016年09月11日 05:20撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:15 熊渡
ヘッデン点け出発
5
登山届提出
今回はペーパー、
ヤマレコからEメールで
奈良県警へ提出可
2016年09月11日 05:21撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届提出
今回はペーパー、
ヤマレコからEメールで
奈良県警へ提出可
4
朝焼け撮影
2016年09月11日 05:35撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼け撮影
2
アケボノソウ
2016年09月11日 05:50撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケボノソウ
6
弥山川分岐
ここまで30分
長い林道歩き
2016年09月11日 05:51撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山川分岐
ここまで30分
長い林道歩き
2
白川八丁
明るくなって来た
2016年09月11日 05:56撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白川八丁
明るくなって来た
5
白川八丁
石ころの広い河原
ここは伏流水
2016年09月11日 05:59撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白川八丁
石ころの広い河原
ここは伏流水
2
クサギの実
2016年09月11日 06:03撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサギの実
7
この岩壁の向こう
釜滝
2016年09月11日 06:18撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩壁の向こう
釜滝
5
釜滝ブルー
予想に反し水量少ない
2016年09月11日 06:19撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜滝ブルー
予想に反し水量少ない
9
ヤマジノホトトギス
2016年09月11日 06:24撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギス
3
弥山川ダム
鉄板製
ここで取水か
2016年09月11日 06:27撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山川ダム
鉄板製
ここで取水か
1
梯子、滑りやすい
2016年09月11日 06:30撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子、滑りやすい
4
この堰堤
凄い水量
2016年09月11日 06:30撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この堰堤
凄い水量
2
水が流れる岩場
滑りやすい
2016年09月11日 06:36撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が流れる岩場
滑りやすい
3
慌てず行きましょう
2016年09月11日 06:40撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慌てず行きましょう
4
この梯子、危険
下から上がる
2016年09月11日 06:45撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この梯子、危険
下から上がる
5
アップダウン連続
2016年09月11日 06:51撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウン連続
4
木の根を掴んで
2016年09月11日 06:54撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根を掴んで
4
河原が見えた
2016年09月11日 06:57撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原が見えた
4
河原に降りて

2016年09月11日 07:02撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原に降りて

5
小休止
スタートから1:45
2016年09月11日 07:02撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休止
スタートから1:45
4
双門ルートの標識
2016年09月11日 07:14撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双門ルートの標識
4
クルミ谷の河原
2016年09月11日 07:16撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルミ谷の河原
2
渡渉して左岸に
やはり今日は
水量多い
2016年09月11日 07:21撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉して左岸に
やはり今日は
水量多い
4
ミカエリソウ
2016年09月11日 07:27撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミカエリソウ
3
へつり部です
2016年09月11日 07:33撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へつり部です
5
初めての方も
2016年09月11日 07:34撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての方も
4
しっかり岩を
確保してから
進みます
2016年09月11日 07:34撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかり岩を
確保してから
進みます
8
鉄筋杭が
掴みにくい
2016年09月11日 07:34撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄筋杭が
掴みにくい
4
普段は水がない
今日は水量多く
緊張します
2016年09月11日 07:38撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普段は水がない
今日は水量多く
緊張します
5
やっと難関脱出
2016年09月11日 07:39撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと難関脱出
4
振り返って
大丈夫ですか
2016年09月11日 07:40撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
大丈夫ですか
7
へつり部を過ぎる
一ノ滝、二ノ滝
2016年09月11日 07:47撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へつり部を過ぎる
一ノ滝、二ノ滝
7
トリカブト
2016年09月11日 07:48撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブト
4
小休止
タップリ撮影して下さい
2016年09月11日 07:50撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休止
タップリ撮影して下さい
3
アキノキリンソウ
2016年09月11日 07:50撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
4
しぶきが凄いね
水流多い
2016年09月11日 07:52撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しぶきが凄いね
水流多い
7
揺れる吊り橋で
何を撮ったか
2016年09月11日 07:57撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揺れる吊り橋で
何を撮ったか
3
安定感ありますね
2016年09月11日 07:58撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安定感ありますね
3
ツクバネソウ
黒い実が落ちた
2016年09月11日 07:59撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクバネソウ
黒い実が落ちた
2
急斜面、落石させたら
大きな声で「ラク」と
叫んでや
約束やで
2016年09月11日 08:04撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面、落石させたら
大きな声で「ラク」と
叫んでや
約束やで
2
三ノ滝
弥山ブルー
2016年09月11日 08:09撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ滝
弥山ブルー
4
岩の下をくぐる
2016年09月11日 08:09撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の下をくぐる
2
待ってました
鉄梯子、ここから
体力勝負です
2016年09月11日 08:11撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ってました
鉄梯子、ここから
体力勝負です
3
6人連れ
絵になりますね
2016年09月11日 08:14撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6人連れ
絵になりますね
6
余裕の笑顔を
恐怖の...か
2016年09月11日 08:15撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余裕の笑顔を
恐怖の...か
3
梯子の連続
2016年09月11日 08:37撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子の連続
3
ほっと一息
シコクママコナ
2016年09月11日 08:39撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほっと一息
シコクママコナ
3
ここは岩壁にクサリ
ほぼ垂直
緊張max
2016年09月11日 08:47撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは岩壁にクサリ
ほぼ垂直
緊張max
9
しかし、谷側は
すばらしい展望
稲村ヶ岳に大日山
2016年09月11日 08:47撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、谷側は
すばらしい展望
稲村ヶ岳に大日山
2
弥山川渓谷です
見る余裕ありましたか
2016年09月11日 08:47撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山川渓谷です
見る余裕ありましたか
5
クサリ上部
2016年09月11日 08:48撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ上部
4
頑張れ
2016年09月11日 08:49撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張れ
6
木の根っこ
助かるが、滑りやすい
2016年09月11日 08:59撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根っこ
助かるが、滑りやすい
6
正面は仙人
垂直の岩壁
ビッグスケール
2016年09月11日 09:17撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面は仙人
垂直の岩壁
ビッグスケール
5
仙人瑤離謄薀
2016年09月11日 09:17撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人瑤離謄薀
7
写真家集団は撮影タイム。

(COOPER)
2016年09月11日 09:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真家集団は撮影タイム。

(COOPER)
3
ここから見る
双門の滝はすさまじい
2016年09月11日 09:23撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見る
双門の滝はすさまじい
13
シラヒゲソウ
2016年09月11日 09:36撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラヒゲソウ
6
アンニョンさんに教えてもらいました。
可愛らしい花ですね。

(COOPER)
2016年09月11日 09:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンニョンさんに教えてもらいました。
可愛らしい花ですね。

(COOPER)
3
岩場に流れる水
群生地です
2016年09月11日 09:37撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場に流れる水
群生地です
7
遭難碑を見て
しばらく進むと
石の双門への分岐
賑やかテープ目印
進行方向に対し
左前方に下る
2016年09月11日 09:55撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遭難碑を見て
しばらく進むと
石の双門への分岐
賑やかテープ目印
進行方向に対し
左前方に下る
1
annyonが先導
昨年11月に経験
最初は下る
残置ワイヤーに沿って
ピンクテープを追う
2016年09月11日 10:40撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
annyonが先導
昨年11月に経験
最初は下る
残置ワイヤーに沿って
ピンクテープを追う
2
大きな倒木
根っこにピンクテープ
その右側を下る
踏み跡、黄テープ有り
2016年09月11日 10:37撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな倒木
根っこにピンクテープ
その右側を下る
踏み跡、黄テープ有り
2
50mほど下ると
景色一変
岩の門、出現
2016年09月11日 10:14撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50mほど下ると
景色一変
岩の門、出現
4
崩れやすいが
真下まで降りる
2016年09月11日 10:17撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れやすいが
真下まで降りる
3
石の双門だ
下ります
2016年09月11日 10:27撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の双門だ
下ります
5
アンニョンさん、石の双門へGOっ!!!

(COOPER)
2016年09月11日 10:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンニョンさん、石の双門へGOっ!!!

(COOPER)
4
石の双門
直下から見上げた
2016年09月11日 10:22撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の双門
直下から見上げた
9
アンニョンさん、脱出っ!!

(COOPER)
2016年09月11日 10:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンニョンさん、脱出っ!!

(COOPER)
6
再び本線に復帰
しばらく登ると
ザンギ平到着
2016年09月11日 11:01撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び本線に復帰
しばらく登ると
ザンギ平到着
6
ビューポイントです
遠くに
金剛山、葛城山
2016年09月11日 11:01撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビューポイントです
遠くに
金剛山、葛城山
5
樹間から稲村ヶ岳と
大日山
2016年09月11日 11:02撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から稲村ヶ岳と
大日山
2
ザンギ平から下る
そのまま登ると
迷ヶ岳1695mから
修復山1845mへのルート
2016年09月11日 11:07撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザンギ平から下る
そのまま登ると
迷ヶ岳1695mから
修復山1845mへのルート
4
長い鉄梯子に
クサリを使って
下る
2016年09月11日 11:25撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い鉄梯子に
クサリを使って
下る
4
サラシナショウマ
2016年09月11日 11:33撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ
2
河原に降りて
休憩
水補給も
2016年09月11日 11:34撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原に降りて
休憩
水補給も
6
このルートでは水場はオアシスです。

(COOPER)
2016年09月11日 11:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートでは水場はオアシスです。

(COOPER)
1
また右岸を
アップダウン
2016年09月11日 11:53撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また右岸を
アップダウン
2
水平梯子
ちょっと歩き難い
2016年09月11日 12:01撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平梯子
ちょっと歩き難い
4
河原に降りる
黄色い看板
対岸に弥山川合ルート
へのエスケープルート
2016年09月11日 12:18撮影 by DMC-FX50, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原に降りる
黄色い看板
対岸に弥山川合ルート
へのエスケープルート
3
河原で昼食
この先どうするか
思案
安全なルートを選択
2016年09月11日 12:31撮影 by DMC-FX50, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原で昼食
この先どうするか
思案
安全なルートを選択
3
アンニョンさんも今日はラーメン。

(COOPER)
2016年09月11日 12:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンニョンさんも今日はラーメン。

(COOPER)
5
写真家集団は軽食でした。

(COOPER)
2016年09月11日 12:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真家集団は軽食でした。

(COOPER)
2
僕は棒ラーメンとコーラ。
とんこつ味、ピリッとして旨かった。

(COOPER)
2016年09月11日 12:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僕は棒ラーメンとコーラ。
とんこつ味、ピリッとして旨かった。

(COOPER)
3
それは、対岸に渡って
ここは河原小屋跡
付近です
2016年09月11日 12:34撮影 by DMC-FX50, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それは、対岸に渡って
ここは河原小屋跡
付近です
2
ここからエスケープルート。

(COOPER)
2016年09月11日 13:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからエスケープルート。

(COOPER)
3
トリカブトに虫がっ!

(COOPER)
2016年09月11日 13:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブトに虫がっ!

(COOPER)
1
ヤマシャクヤクの実
トリカブトも咲いていた
2016年09月11日 13:07撮影 by DMC-FX50, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマシャクヤクの実
トリカブトも咲いていた
1
ke-nさん、先導
黄色テープから
エスケープルートで
ナベの耳へ上がる
標高差200m、踏み跡薄い
2016年09月11日 13:11撮影 by DMC-FX50, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ke-nさん、先導
黄色テープから
エスケープルートで
ナベの耳へ上がる
標高差200m、踏み跡薄い
7
無事エスケープ完了っ!!!

(COOPER)
2016年09月11日 13:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事エスケープ完了っ!!!

(COOPER)
3
ナベの耳から
川合ルートを下る
樹間から稲村ヶ岳
2016年09月11日 13:55撮影 by DMC-FX50, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナベの耳から
川合ルートを下る
樹間から稲村ヶ岳
2
カナビキ尾根分岐
1440m、小休止
川合ルートから
外れ、右下へ
2016年09月11日 13:57撮影 by DMC-FX50, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カナビキ尾根分岐
1440m、小休止
川合ルートから
外れ、右下へ
2
ここから700m程
一気に下る
2016年09月11日 14:13撮影 by DMC-FX50, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから700m程
一気に下る
2
ヒヨドリソウ
2016年09月11日 15:09撮影 by DMC-FX50, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒヨドリソウ
2
金引尾根・弥山川分岐
やれやれです
熊渡まで
30分ダラダラ歩き
2016年09月11日 15:12撮影 by DMC-FX50, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金引尾根・弥山川分岐
やれやれです
熊渡まで
30分ダラダラ歩き
4
ヤマゴボウ
2016年09月11日 15:21撮影 by DMC-FX50, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマゴボウ
1
林道はごろ石多く
歩き難い
身体も足も疲れてます
2016年09月11日 15:22撮影 by DMC-FX50, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道はごろ石多く
歩き難い
身体も足も疲れてます
2
無事下山しました
2016年09月11日 15:51撮影 by DMC-FX50, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山しました
3
ここは飛び込み禁止っ!!

(COOPER)
2016年09月11日 15:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは飛び込み禁止っ!!

(COOPER)
2
熊渡の駐車地
このように駐車すると
10台以上置けます
縦列駐車では半分
駐車出来ません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊渡の駐車地
このように駐車すると
10台以上置けます
縦列駐車では半分
駐車出来ません
8
天の川温泉長期休
帰路、下市温泉
秋津荘で入浴
\500、月曜休み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天の川温泉長期休
帰路、下市温泉
秋津荘で入浴
\500、月曜休み
9
エスケープルート
河原小屋跡から
川合ルートへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エスケープルート
河原小屋跡から
川合ルートへ
2

感想/記録
by annyon

大峰山写真愛好家が集まって弥山川・双門ルートに挑戦してきました。
今年初の弥山川、体力は落ちてるかな。
数日前に降った雨で水量は多かった。
今回は、石の双門にも寄った関係で狼平避難小屋まで行く予定を変更し、河原小屋跡からナベの耳に上がるエスケープルートで下山した。
初めてのエスケープルート、途中のテープなどはなかったが踏み跡はそこそこ確認できた。
今後、弥山川ルートの途中からエスケープする際は多いに役立ちそうだ、
また、ナベの耳からエスケープルートを下って弥山川に下り、
弥山川ルートの後半を狼平まで行く楽しみ方もあります。
無理をしないで弥山川ルートを楽しむ事が出来ますね。

感想/記録

アンニョンさん、ke-nさん、写友の3人と弥山川を楽しんできました。
写友の皆さんは石の下見が本命でしたが、しつこい急登のアップダウンに
皆苦戦されていました。私は、体力チェックとタープ張りのテストをメインにして
いたので、石はどちらかというとおまけでしたが実際に見るとこれが圧巻でした!
今度三脚を担いできっちり撮影したいと思いました。

ナベの耳エスケープの取り付きで昼食にし、5〜6年ぶりの超久しぶりに棒ラーメン
を食べました。来週3連休の遠征用に買ったのですが、味見したくて持ってきて
しまいました。アルプスは朝夕がかなり寒くなってるので、温かい食べ物に限りますね。

そして、昼食後はタープ張りのチェック。
冬のテン泊で床に使ってるLocusのTyvekシートがいけるんではないかと思い、
試してみました。寝るには全然問題ない大きさで、張り方もいくつか分かり
収穫でした。なんと重量は実測190g(収納袋込み)!
今までのKhufuより解放度が高いので耐寒性がどれくらい劣るのか気になる
ところですが、とにかく実践で早く使ってみたい!!
(写真撮り忘れたので実践の写真を次回掲載します)

下山のエスケープルート、一応ですが、今回はナベの耳ルートではありません。
P1598北側コルへのルート(途中から踏み跡ほぼなし)です。
先導者の粋な計らいにより北側へ巻きました。

久々の大峰で、雨も降られず賑やかな楽しい山行となりました。

※弥山川コースを初めて歩かれる方は必ず経験者に同行してもらいましょう!

COOPER
訪問者数:556人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/29
投稿数: 728
2016/9/12 19:44
 エスケイプルート
annyonさん、双門ガイド登山おつかれさまでした。ナベの耳へのエスケイプルートは覚えておいた方が良いですね。参考にさせていただきます。
シラヒゲソウまだ咲いていたのですね。大日の方はもう終わってましたわ。
登録日: 2011/8/4
投稿数: 2046
2016/9/12 20:57
 有り難うございます!!
こんばんわannyonさん hiroo1991さん
以前にお会いした際に、弥山川ルートのエスケープをお聞きして、いつぞやはと思ってました。今回のレポは、本当に助かります〜
あわよくば、日の長い時期に、子連れでビバークありきでチャレンジしてみたいものです。
登録日: 2012/1/8
投稿数: 315
2016/9/12 21:44
 Re: エスケイプルート
KazuzoPaPaさん、こんばんは。

シラヒゲソウは可愛らしいですね。水が流れる岩場に群生してて皆夢中で撮影してました。
双門はいつもアンニョンさんに連れて行ってもらってます。感謝ですね。
エスケープルートは収穫でした。色々使えると思います。

COOPER
登録日: 2012/1/8
投稿数: 315
2016/9/12 21:49
 Re: 有り難うございます!!
yokoyanさん、こんばんは。

弥山川でビバークも楽しそうですね。
僕はゆっくり撮影しながら途中でテン泊なんていうのも面白そうやなと思ってます。
ここのエスケープは一度は歩いておいた方がいいなと、今回思いました。

COOPER
Ho3
登録日: 2015/8/23
投稿数: 206
2016/9/13 8:01
 annyonさんおはようございます
早朝からお疲れさんです、このコースはスリルがあって楽しいですね、多分ご承知と思いますが、和歌山県にひき岩群と言う岩山がありますね、なかなか面白い所ですよ、あまりスリルはありませんが。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2046
2016/9/13 8:39
 みなさんお疲れさまでした!
弥山川双門コースは関西きっての難コースですね。
素晴らしいコースですが、難易度が高く一般人には無理ですね。
あのへつり部は見るだけで怖ろしく感じました。
みなさんご無事で帰還され、何よりでした。
お疲れさまでした
登録日: 2011/10/15
投稿数: 2696
2016/9/13 11:02
 Re: エスケイプルート
KazuzoPaPaさん、こんにちは。
石の双門は、KazuzoPaPaさんに昨年11月3日に連れて行ってもらいましたね。
あれ以来の弥山川ルート、上手く案内できるかちょっと心配でした。
少し遠回りしましたが石の双門に辿り着きました。
本線への引き返しでバッチリで今回でそのルートを脳裏に焼き付けました。
シラヒゲソウは標高1300m程で稲村より低いですが、そこは岩場&水場&日陰等が適地なんでしょうね。すごく群生してました。
河原小屋跡付近からナベの耳へのエスケープルート実際は谷を直登でなく右斜め上にトラバース気味に上がってます。
ナベの耳よりも500mほど川合ルートを下ったコルに出ました。
そこには天理大学の黄色い看板がありました。
今後参考になると思います。追加でこのルートの詳細を載せます。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 2696
2016/9/13 11:32
 Re: 有り難うございます!!
yokoyanさん、こんにちは。
時間の関係で周回コースは断念しましたが、エスケープルートを確認できました。
これは何かの時、役立つと思いました。
弥山川のロングコースを分割して行く際には参考になると思います。
お子さん達を連れて行ってみて下さい。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 2696
2016/9/13 11:45
 Re: annyonさんおはようございます
Ho3 さん、こんにちは。
岩湧山に行かず、大峰方面に行ってました。
このルートで良ければ、案内しますよ。
和歌山県にひき岩群、ヤマレコにありました。
紀伊田辺の方ですね
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-602988.html
登録日: 2011/10/15
投稿数: 2696
2016/9/13 12:26
 Re: みなさんお疲れさまでした!
s_fujiwaraさん、こんにちは。
今回、弥山川ルートの半分ほどの所でエスケープルートを使って下山しました。
初めてのエスケープルートでした。
これから何かあればこのルートで下山ルートに行けるので安心です。
あのへつり部ですが、確かに一番緊張するところですね。
鉄筋杭やロープもあります、水が少ないときはスーッと通過できます。
写真に撮る際、スリルあるように撮っているので実際はもう少し簡単ですよ。
登録日: 2011/8/23
投稿数: 22
2016/9/13 14:22
 お疲れ様でした。
annyonさん、hiroo1991さん、久しぶりに大峰をご一緒できまして、
楽しかったです。
ありがとうございました。
石の双門、見ごたえがありましたが、下側へ行くには危険でしたね。

やはり撮影の時間を考えると、双門はこれからもエスケープルートの利用になるかと思います。
今回二度目でしっかりと確認できたのはありがたかったです。
登録日: 2012/1/8
投稿数: 315
2016/9/13 21:55
 Re: annyonさんおはようございます
Ho3さん、こんばんは。

弥山川コースは最初から最後までアスレチックコースですね。
ひき岩群の麓の秋津町に姉家族が住んでるので行ってみたいと思います。
何度も通ってますが知りませんでした、情報ありがとうございました。

COOPER
登録日: 2012/1/8
投稿数: 315
2016/9/13 22:00
 Re: みなさんお疲れさまでした!
s_fujiwaraさん、こんばんは。

双門は気を使う場面が嫌というほど出てきますね。
最近はアスレチックコースが好きになったのでましですが、
初めて歩いた時は心身ともに疲れました。
普通の登山道に戻った時にホッとするのは今も変わりませんw

COOPER
登録日: 2012/1/8
投稿数: 315
2016/9/13 22:08
 Re: お疲れ様でした。
ke-nさん、こんばんは。

石の双門凄かったですね!
次は三脚担いでゆっくり撮影したいですね〜。
エスケープルートは経験出来て収穫でした。
山頂に登るだけが登山じゃないことを再認識出来ました。
皆さんと楽しめていい山行が出来ました、ありがとうございました。
次は10月3連休?ですかね(^^)

COOPER
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1103
2016/9/15 23:14
 巖双門
皆さんこんばんは!
巖双門・・・初めて行った時、岩の落ちる乾いた音が聞こえて・・・、いつも入るの躊躇してしまうんですよね〜、一度踏み込んでみようかな??外からも大迫力なのに、中からだと凄いんでしょうね!あのエスケープルート、ナベの耳近くの枝でヤジロベエみたいにしてるとこに出るんですよね?確認はしたものの行ったこと無かったのでログを参考にさせて頂きますね。後、駐車地。直角に停めるように気を付けます!
登録日: 2012/1/8
投稿数: 315
2016/9/16 22:41
 Re: 巖双門
akirasさん、こんばんは。

岩の落ちる音、嫌ですよね。
ガレガレの急斜面を見ると確かに躊躇してしまいました。
でも下まで入る価値はありましたよ〜。
今回はP1598の北側コルへ出ました。
登山道が逆S字にうねった明るく開けたコルのところです。
優しい地形なので問題ないかと思います。
駐車の向きは効果絶大ですねw

COOPER
登録日: 2011/10/15
投稿数: 2696
2016/9/16 23:52
 Re: お疲れ様でした。
ke-n2011さん、こんばんは。
こちらこそ、同行させて頂きありがとうございました。
たくましいke-nさんの肉体を見せて頂きました。鍛えてますね。
石の双門、迫力ありますね。
無事、案内出来て良かったです。
エスケープルートは初めて歩きました。
今後、何かの時に使えるので非常にありがたいです。
お世話様でした。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 2696
2016/9/17 8:11
 Re: 巖双門
akirasさん、こんにちは。
昨年、カズゾウパパさんにガイドしてもらいました。
今回2度目。何とか案内できました。
門の中に下りていきましたが、落石しやすく要注意ですね。
真下から見上げて撮った石の双門はど迫力ですね。
よく見ると2筋亀裂が入ってますね。
真下での長居は嫌ですね。
エスケープルート、一度覚えておくと何かの時に心強いですね。

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ