ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959623 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳(西黒尾根⇒天神尾根)

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー liangichi, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷川岳ベースプラザの立体駐車場に早朝駐車。
http://www.tanigawadake-rw.com/ropeway/
駐車料金は500円です。
24時間開放してくださっているようで、深夜に停めて車中泊も可能なようです。
トイレあり。
係員さんがいない時間帯に停めた場合は、あとで駐車料金を支払いに行きましょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山と高原地図アプリのGPSを取り込みました。
コース状況/
危険箇所等
西黒尾根(登り):
1500mをこえた辺りから岩場や鎖場で手と足を使う場面が出てきますが、注意をすれば問題ないかと思います。ただ蛇紋岩がよく滑りますので、濡れている場合はより慎重に。

天神尾根(下り):
良く整備されており危険個所はないかと。
曜日や時間帯によるとは思いますが、人が多いのですれ違いにやや難儀しました。
その他周辺情報下山後は町営の温泉施設、湯テルメ谷川へ。
大人570円で安い割には露店も広くておすすめです。
http://www12.wind.ne.jp/tanigawa-onsen/yuterume.htm
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

西黒尾根を登って樹林帯を抜けると右手に岩稜。カッコいい!早朝、山頂にはガスがかかっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根を登って樹林帯を抜けると右手に岩稜。カッコいい!早朝、山頂にはガスがかかっていました。
正面に頂を見据えて進みます。初秋の風が気持ちいいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に頂を見据えて進みます。初秋の風が気持ちいいです。
谷川岳、かっこいいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳、かっこいいですね。
3
左手に天神尾根と中ゴー尾根かな。そろそろ合流地点です。天神尾根から登ってくる人はこの時間だとまだ少ないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に天神尾根と中ゴー尾根かな。そろそろ合流地点です。天神尾根から登ってくる人はこの時間だとまだ少ないです。
谷川岳肩の小屋。綺麗な山小屋でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳肩の小屋。綺麗な山小屋でした。
5
トマノ耳からオキノ耳。新潟側は雲海です。日差しはありますが気温は高くなく、風も穏やかで気持ちいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマノ耳からオキノ耳。新潟側は雲海です。日差しはありますが気温は高くなく、風も穏やかで気持ちいい。
4
オジカ沢ノ頭への稜線。いつか縦走してみたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オジカ沢ノ頭への稜線。いつか縦走してみたいです。
3
オキノ耳から一ノ倉岳方面に少し進むと富士浅間神社の奥ノ宮があります。雲海とあいまって神秘的。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキノ耳から一ノ倉岳方面に少し進むと富士浅間神社の奥ノ宮があります。雲海とあいまって神秘的。
1

感想/記録

初の谷川岳は西黒尾根から天神尾根を下るコースを。
早朝はガスがかかってましたが、徐々に取れて、山頂に着くころには晴天に。
暑すぎず寒すぎずの初秋の爽やかな天気で、とても気持ちよく登れました。

西黒尾根は日本三大急登とのことですが(他は南アの黒戸尾根、北アのブナ立尾根らしいです)、体感としてそこまで辛くなかったような…
むしろ樹林帯あり、岩場あり、鎖場ありでコースに緩急があり、中盤からは森林限界で開放感もあって楽しいルートだと思います。
個人的にはだらだら樹林帯を登らせるルートの方がしんどいですね(苦笑)

当初は天神平から田尻尾根で下山しようと計画してましたが、結局ロープウェイを使ってしまいました(笑
天気が不安定でテン泊が難しい週末が続きますが、こういうまったりしたハイクもいいですね。
訪問者数:171人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ