ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959836 全員に公開 ハイキング剱・立山

剱岳(別山尾根)

日程 2016年09月09日(金) 〜 2016年09月11日(日)
メンバー taka-x
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間55分
休憩
7分
合計
4時間2分
Sみくりが池10:4310:48みくりが池温泉11:00雷鳥荘11:0111:15浄土橋13:23剱御前小舎13:2914:45剱沢キャンプ場
2日目
山行
5時間34分
休憩
1時間2分
合計
6時間36分
剱沢キャンプ場05:1705:41剣山荘05:4206:06一服剱06:0706:55前剱07:0407:17前劔の門07:1807:36平蔵の頭07:4007:55カニの縦バイ07:5908:14カニのハサミ08:1508:26剱岳08:2808:39カニのハサミ08:50カニの縦バイ08:5109:10平蔵の頭09:2109:34前劔の門09:3509:43前剱09:4410:22一服剱10:2710:53剣山荘10:5411:11剱澤小屋11:2911:38剱沢キャンプ場11:3911:53宿泊地
3日目
山行
2時間54分
休憩
56分
合計
3時間50分
宿泊地06:5707:46剱御前小舎07:5208:32新室堂乗越08:50浄土橋09:1009:20雷鳥沢ヒュッテ09:30雷鳥荘09:48みくりが池温泉09:5810:13立山室堂山荘10:3310:45室堂10:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

立山駅は小雨。
ザックは水分込みで約16kg。
2016年09月09日 08:41撮影 by SH-02F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山駅は小雨。
ザックは水分込みで約16kg。
雷鳥沢に下りて雷鳥坂で別山乗越へ
2016年09月09日 11:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢に下りて雷鳥坂で別山乗越へ
雷鳥沢でパノラマ
2016年09月09日 11:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢でパノラマ
雷鳥坂の取付き
2016年09月09日 11:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥坂の取付き
酸欠気味でキツイキツイ…
2016年09月09日 12:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸欠気味でキツイキツイ…
剣沢テント場に到着
2016年09月09日 13:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣沢テント場に到着
出張所出来ました
2016年09月09日 15:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出張所出来ました
1
あいにく剱岳は見えません。前剱がちょろっと
2016年09月09日 17:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あいにく剱岳は見えません。前剱がちょろっと
夜にはガスも晴れました。
剱岳の横に北斗七星。あらかじめソフトで時間と位置を確認していたのでバッチリでした。ソフトフィルター使ってます。
2016年09月09日 20:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜にはガスも晴れました。
剱岳の横に北斗七星。あらかじめソフトで時間と位置を確認していたのでバッチリでした。ソフトフィルター使ってます。
5
朝!
2016年09月10日 04:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝!
これから向かうルート
2016年09月10日 05:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かうルート
剣山荘手前で日の出
2016年09月10日 05:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山荘手前で日の出
1
“屐△い茲い茱好拭璽箸任
2016年09月10日 05:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
“屐△い茲い茱好拭璽箸任
一服剱から富山市方向。
低い雲が広がっています。
2016年09月10日 06:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服剱から富山市方向。
低い雲が広がっています。
前剱。なかなかの壁です。
2016年09月10日 06:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剱。なかなかの壁です。
1
フウロが居ました
2016年09月10日 06:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フウロが居ました
前剱へ登って、やっと本体が見えました。
ホント、岩の塊だ。
2016年09月10日 06:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剱へ登って、やっと本体が見えました。
ホント、岩の塊だ。
白馬〜不帰嶮〜唐松岳が見えてます
2016年09月10日 06:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬〜不帰嶮〜唐松岳が見えてます
1
タテバイから頂上までのルートがわかります。
ヨコバイも見えますね。
2016年09月10日 07:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテバイから頂上までのルートがわかります。
ヨコバイも見えますね。
門に渡る橋。
2016年09月10日 07:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門に渡る橋。
1
すんごいトコ行くのね…
2016年09月10日 07:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すんごいトコ行くのね…
2
平蔵の頭の裏側。下山路が怖かった。
2016年09月10日 07:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平蔵の頭の裏側。下山路が怖かった。
平蔵の頭。意外と寝てるんですね。怖さはありませんでした。
2016年09月10日 07:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平蔵の頭。意外と寝てるんですね。怖さはありませんでした。
1
おーーー、よじ登ってますよ
2016年09月10日 07:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おーーー、よじ登ってますよ
凄い光景。
ここのスペースがかっこいい。
2016年09月10日 07:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄い光景。
ここのスペースがかっこいい。
1
いざ自分の番ですが、足場もしっかりクサリもしっかりで安心です。
八ツ峰って、これの足場とクサリ無しが延々と続く感じらしいですね…
2016年09月10日 07:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ自分の番ですが、足場もしっかりクサリもしっかりで安心です。
八ツ峰って、これの足場とクサリ無しが延々と続く感じらしいですね…
1
タテバイ終了地点。思ってたより短い。
2016年09月10日 07:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテバイ終了地点。思ってたより短い。
途中、ヨコバイの入口が見えました。
2016年09月10日 07:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、ヨコバイの入口が見えました。
2
歩いてきた道のりが見えます。
右端にはヨコバイに向かう下山者が
2016年09月10日 08:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道のりが見えます。
右端にはヨコバイに向かう下山者が
1
到着。剣沢テント場から3時間でした。いい秋空。
2016年09月10日 08:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。剣沢テント場から3時間でした。いい秋空。
1
ギザギザすげー
2016年09月10日 08:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギザギザすげー
1
点の記!!
2016年09月10日 08:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
点の記!!
早月尾根…僕には日帰りなんてムリだ
2016年09月10日 08:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早月尾根…僕には日帰りなんてムリだ
さぁ、名残惜しいけど下山開始です
2016年09月10日 08:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、名残惜しいけど下山開始です
ヨコバイへの順番待ち
2016年09月10日 08:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨコバイへの順番待ち
2
ヨコバイ終わって梯子へ
2016年09月10日 09:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨコバイ終わって梯子へ
平蔵の頭を登る。クサリ無しでも登れます。
2016年09月10日 09:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平蔵の頭を登る。クサリ無しでも登れます。
前剱まで戻ってきました
2016年09月10日 09:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剱まで戻ってきました
剣沢小屋まで戻ってきました
2016年09月10日 11:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣沢小屋まで戻ってきました
夕方には雲が湧いてきました
2016年09月10日 17:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方には雲が湧いてきました
11日の朝は雲が多くて朝焼け見れず。
前夜、20時頃から4時まで2時間おきに起きて星空チェックしましたが運悪く晴れ間に会えませんでした。
2016年09月11日 05:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11日の朝は雲が多くて朝焼け見れず。
前夜、20時頃から4時まで2時間おきに起きて星空チェックしましたが運悪く晴れ間に会えませんでした。
別山乗越まで230mぐらい登ります
2016年09月11日 05:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山乗越まで230mぐらい登ります
ようやく日が射しました。今日もたくさん登っていることでしょう。
2016年09月11日 06:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく日が射しました。今日もたくさん登っていることでしょう。
1
テント場を後に。この辺りで斜向かいだったエアライズのお姉さんを追い抜く。立ち姿の綺麗なお姉さんだったなぁ。僕の半分くらいの歳なんだろうけど(^^;
2016年09月11日 07:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場を後に。この辺りで斜向かいだったエアライズのお姉さんを追い抜く。立ち姿の綺麗なお姉さんだったなぁ。僕の半分くらいの歳なんだろうけど(^^;
どんどん離れていきます
2016年09月11日 07:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん離れていきます
40分程で別山乗越到着
2016年09月11日 07:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40分程で別山乗越到着
かわええなぁ
2016年09月11日 07:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわええなぁ
別山乗越から室堂方面。新室堂乗越へ尾根を下ります
2016年09月11日 07:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山乗越から室堂方面。新室堂乗越へ尾根を下ります
途中でイワギキョウ
2016年09月11日 08:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でイワギキョウ
チングルマも頑張っていた
2016年09月11日 08:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマも頑張っていた
1時間程で雷鳥沢までおりてきました。
2016年09月11日 09:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間程で雷鳥沢までおりてきました。
室堂へ登り返して日本最古の山小屋へ
2016年09月11日 10:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂へ登り返して日本最古の山小屋へ
1
玉殿岩屋へ
2016年09月11日 10:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉殿岩屋へ
1
帰りに立山雄山神社へ。『点の記』等の撮影が行われた所です
2016年09月11日 13:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに立山雄山神社へ。『点の記』等の撮影が行われた所です
雄山神社から少し歩いて布橋灌頂会で使われる布橋へ。現在のものは復元されたものらしいです。
2016年09月11日 13:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山神社から少し歩いて布橋灌頂会で使われる布橋へ。現在のものは復元されたものらしいです。
で、布橋から閻魔堂への階段。ここも『点の記』で出てきましたね。
2016年09月11日 13:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、布橋から閻魔堂への階段。ここも『点の記』で出てきましたね。

感想/記録
by taka-x

どメジャーな剱岳へ2泊3日のテント泊。
今までどメジャーは後々の楽しみの為にと残してあったのですが、8月に従妹たちと雷鳥沢にファミキャンに来た際に一切山に登らず、そのムラムラが剱岳へと駆り立てたのでしょうか…
当初天気予報では11日が雨。しかし出発時点で11日はくもりになったので2泊することに。自宅から400km、約5時間の旅です。

9日
立山三山縦走は過去に歩いてるので、今回は往復で雷鳥沢を使います。
自動的に2500mまで上がって、そこからその日のうちに500m近く登りますが酸欠気味です。雷鳥坂を喘ぐように登ります。
どうにか剣沢のテント場に着いて出張所を建てて一服。今回は背もたれの付いた椅子を持って行ったので腰がとても楽です。背もたれ考えた人、天才!

10日
少し遅めの05:15、剱岳に向けて出発。快晴。雷鳥がケケケケと見送ってくれます。
前剱の立ちはだかり感に感動。なかなかの斜度で緊張しますね。
で、やっと本体が見える所まで来ましたが、ホントに岩の塊なんですね。三角点設置に苦労したのも頷けます。
番号付の難所は完璧に整備されてて安全なのですが、迂回路やなんでもない風な部分に危険が潜んでると感じます。ルーズな足運びは危険ですね。
この日はテント場に戻るだけなので、各所でのんびり景色を楽しみます。そうは言っても正午頃にはテント場に戻ってしまうので、あとはひたすら寝ます。

11日
夜中に2時間おきぐらいで星空チェックしましたが夜の晴れ間に逢えず残念。モルゲンロートも見られず、少々寂しい撤収となりました。
7時に支度を整えテント場を後に。別山乗越に向けて歩き出しますが筋肉痛で身体が重い(^^;
別山乗越ではイワヒバリがたくさん居て癒される。下山は新室堂乗越への尾根道を下ります。1時間程で雷鳥沢の橋まで下り、沢で顔を洗ったりして休憩。
室堂へ登り返し玉殿岩屋へ向かいます。佐伯有頼少年が立山開山を託された場所ですね。この場所は立山曼荼羅好きには外せません。
下山後は芦峅集落の立山雄山神社にお参りして、少し歩いて閻魔堂にも寄ります。


好天に恵まれ大満足の山歩きができました。
訪問者数:196人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ