ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 959890 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日高山脈

三度目の幌尻岳は日帰り15時間

日程 2016年08月10日(水) [日帰り]
メンバー tyojinbo3
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
8/8 広尾岳
8/9 AM雨の為休養日
道の駅みついし 14:23 == 14:28 セイコーマート 14:37 == 15:33 未舗装r林道 == 16:06 石清水ダム == 16:12 下新冠ダム == 16:28 新冠ダム == 16:58 イドンナップ岳登山道入口 ==17:17 イドンナップ山荘(車中泊)
※未舗装林道約38km、石清水ダム〜イドンナップ山荘約26km、新冠ダム〜イドンナップ山荘約16.5km
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
幌尻岳 0.02μ㏜/h
 北海道22日目 8日夜半から朝方にかけて大雨だったので、沢を登る予定だったトヨニ岳は中止する。道の駅みついしで洗濯したり、隣の蔵三の温泉入り、食事をして身体を休める。
 9日に登山口のイドンナップ山荘まで入り車中泊。
 10日午前0時から歩き始める。4時前からライトの必要がなくなり、ポロシリ山荘で朝食を取り登りはじめる。山荘から幌尻岳を6時間で往復しトボトボとイドンナップ山荘へ戻る。15時間で往復できた。疲れた。
 翌日(11日)、イドンナップ山荘まで片道38kmの未舗装道路での砂利道でタイヤが傷ついたようで、翌日起きたら左後部タイヤがぺっちゃんこになっていた。タイヤ交換してリビラ山に行こうと思って、ヌモトル林道入口まで行ったが、時間切れで中止とする。道の駅みついしの蔵三で温泉に入って身体を休める。次は神威山荘から神威岳を経由してソエマツ岳を目指す。

幌尻岳
1984年07月27日(金) 〜 1984年07月28日(土)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-264600.html

1986年08月23日(土) 〜 1986年08月24日(日)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-424984.html
コース状況/
危険箇所等
イドンナップ山荘からポロシリ山荘まで片道約18kmと林道歩きが長い。登山道は良く整備されている。沢は丸太があるので濡れずに済む。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え ザックカバー 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ

写真

17:17〜0:00 イドンナップ山荘で車中泊 御前0時歩き始める
2015年08月09日 17:14撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:17〜0:00 イドンナップ山荘で車中泊 御前0時歩き始める
5:19 沢を渡る
2015年08月10日 05:22撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:19 沢を渡る
5:45 上り方向
2015年08月10日 05:48撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:45 上り方向
6:02 ヤセ尾根 岩の所にロープが付いている
2015年08月10日 06:05撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:02 ヤセ尾根 岩の所にロープが付いている
6:59 水場  冷たい水だが、常温になると美味しくない水だ。
2015年08月10日 06:59撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:59 水場  冷たい水だが、常温になると美味しくない水だ。
7:12 水場からお花畑への上り
2015年08月10日 07:15撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:12 水場からお花畑への上り
7:14  お花畑 この先の斜面お花畑だ
2015年08月10日 07:17撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:14  お花畑 この先の斜面お花畑だ
7:14 お花畑の斜面
2015年08月10日 07:17撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:14 お花畑の斜面
7:39 大岩への上り
2015年08月10日 07:42撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:39 大岩への上り
7:46 大岩直下
2015年08月10日 07:49撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:46 大岩直下
7:48 大岩 ここまで来たら頂上間近
2015年08月10日 07:51撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:48 大岩 ここまで来たら頂上間近
7:56 振内コース分岐
2015年08月10日 07:59撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:56 振内コース分岐
8:03〜8:30 3度目の幌尻岳頂上 快晴 大パノラマ
2015年08月10日 08:05撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:03〜8:30 3度目の幌尻岳頂上 快晴 大パノラマ
8:03〜8:30 幌尻岳頂上から戸蔦別岳方向へ稜線
2015年08月10日 08:07撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:03〜8:30 幌尻岳頂上から戸蔦別岳方向へ稜線
10:32〜10:35 新冠ポロシリ山荘
2015年08月10日 10:36撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:32〜10:35 新冠ポロシリ山荘
14:00 いこい橋の上にあるゲート 太った人が通るのは困難だ
2015年08月10日 14:03撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:00 いこい橋の上にあるゲート 太った人が通るのは困難だ
14:00 いこい橋の上にあるゲート 
2015年08月10日 14:04撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:00 いこい橋の上にあるゲート 
14:44 北海道電力のゲート
2015年08月10日 14:46撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:44 北海道電力のゲート

感想/記録

0:00 イドンナップ山荘
 他にバイク1台と車4台+隣に車中泊が1台だ。
 21時過ぎ頃に青森Noの車が隣に駐車してエンジンの音がうるさく目覚めてしまう。予定通り、0時に出発する。
 山荘の所にゲートが有り、10分程の所にもゲートがある。更にその先の橋の上にもゲートがある。
 食事をしないで出発する。朝食はポロシリ山荘を予定。
0:43 ポロシリ山荘まで15km
0:54 橋の上にあるゲート
 これでは自転車でも無理だ。歩くしかない。意地悪なゲートだ。人が潜るのも狭くて大変だ。
1:15 寒いので雨具を着用する。
1:55 ポロシリ山荘まで10km
3:05 ポロシリ山荘まで5km
3:40 奥新冠ダム
3:46 ポロシリ山荘まで2km
4:20〜4:39 新冠ポロシリ山荘
 大勢の人が泊まっていた。半分以上は帰りのようだった。山荘の中には入らずに朝食。中を確認してくれば良かったか?サンドイッチ+牛乳+トマト の朝食。トマト美味しかった。
 この先、路を笹が覆っているところがあるので濡れる。
5:19 幌尻沢を渡る
 ここから尾根への取り付きだ。倒木の丸太が渡してあるので靴が濡れずに済む。
6:00 ヤセ尾根
 途中両脇急斜面のやせ尾根もある。ロープが付いている。この先急登だ。
6:13 見晴台 
6:25 中間点の標識の所
6:59 水場
 冷たい水だが、常温になるとあまり美味しくない。
7:14 お花畑
 この先の斜面お花畑になっていた。
 黄色や紫の花の群落だ。
7:49 大岩
7:56 振内コース分岐
8:03〜8:30 幌尻岳(ぽろしりだけ・2052.4m・二等三角点)
 展望パノラマ 天気晴
 北海道22日目にして一番の天気だ。パノラマ展望だ。今までに登った山が一望できる。ナメワッカ岳はまだ登れず。
 3回目にして一番の天気だ。満足満足だ。珍しく30分近く休む。
 ペットボトル3本持ってきたつもりでいたら、2本しか持ってこなかったのだ。2本で充分だったが。
 振内コースで中年夫婦が登って来て、直ぐに下山していった。
 戸蔦別岳の方からも登ってきているが、到着前に降りることにする。
8:35 振内コース分岐
 下りは早いぞぉ。ツーリング10名位の団体が登ってくる。
9:03 お花畑
9:13〜9:16 水場
9:30 中間点の標識の所
 疲れた。さすがに疲れた。
9:35 見晴台
9:40 ヤセ尾根 ロープあるので助かる。
10:03 幌尻沢を渡る 歩き始めて10時間だ疲れた。さすがに疲れた。
10:32〜10:35 新冠ポロシリ山荘 山荘に寄らずに帰る。
 林道を山荘から若干下ってから上るので辛い。疲れるぞぉ。
11:06 ポロシリ山荘まで2km
11:10 奥新冠ダム
11:40 ポロシリ山荘まで5km
12:53 ポロシリ山荘まで10km
14:00 橋の上にあるゲート
14:09 ポロシリ山荘まで15km
 疲れて歩くスピードが落ちる。
14:44 北海道電力のゲート
 上ってくる人と結構会った。
14:50〜15:13 イドンナップ山荘
 とても熱い暑い熱い。新たに車が数台停まっていた。途中で会った人達だろう。
 イドンナップ山荘は建物はしっかりしているが中は汚い。トイレも使いたくないぐらいなので使わず。
 イドンナップ山荘からポロシリ山荘まで約18kmだ。
15:27 イドンナップ岳登山道入口
16:35 舗装車道へ
 未舗装林道がイドンナップ山荘まで約38kmもある。
 静内に八大龍王生誕の地があった。寄ってくれば良かった。
17:04〜18:04 新冠温泉レコードの湯
 入湯\500円+トマト\310円
18:11〜18:16 道の駅サラブレットロード新冠
18:18〜18:32 セイコーマート、セブン-イレブンで買い物
18:37〜7:00 サラブレット公園 (車中泊)
8/11
 朝食を食べていたら、トイレに寄った人が左後輪がパンクしていることを教えてくれる。時間が早すぎるのでJAFに5:15頃に電話する。
 6時頃に来て、タイヤを修理して貰うが、少し空気が漏れているようなので、タイヤを交換することにする。JAFの人の工場に1個だけ合うタイヤがあるとのことだったので、静内まで行って中古タイヤに交換して貰う。\7,344円
 リベラ山に向かうが、時間切れで中止にする。
訪問者数:55人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ