ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 960028 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

秋の訪れ告げる「平標山」〜二百名山「仙の倉山」縦走登山

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー JUNSIN95(CL), Coiruokuniyshrimp0201ymatsu0204bunsan
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
坂戸駅6:45〜関越道〜猿ヶ京温泉〜8:45平標登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

平標登山口駐車場9:00〜9:45松手山コース送電鉄塔10:00〜松手山10:30〜一ノ肩11:30〜12:00平標山(昼飯)12:15〜(ここから一人)〜12:45仙ノ倉山13:00〜平標山13:30〜平標山の家13:45〜(仲間と合流)〜平元新道登山口14:30〜15:30平標登山口駐車場

登山時間 約6時間30分  標高差 約1000+100M  疲労LV4

写真

こんな詩があるの知らなかった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな詩があるの知らなかった!
高山植物たくさんでした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物たくさんでした!
きのこもたくさんでした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこもたくさんでした!
かぶとさんお元気ですか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かぶとさんお元気ですか?
ここはまだ真ん中!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはまだ真ん中!
景色きれいだし時にはガスッたし
でも良い気持ち♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色きれいだし時にはガスッたし
でも良い気持ち♪
風が良い感じに涼しかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が良い感じに涼しかった
道なりは続く〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なりは続く〜
いざ、霧の中「仙の倉山」へ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ、霧の中「仙の倉山」へ!
振り返って「平標山」

こんなに綺麗な山だったんやね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って「平標山」

こんなに綺麗な山だったんやね。
奥に霞むのが「仙の倉山」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に霞むのが「仙の倉山」
バッタ対決中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バッタ対決中
1
だれ一人居ない「仙の倉山」

鉄柱の上に乗り「孤高の人」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だれ一人居ない「仙の倉山」

鉄柱の上に乗り「孤高の人」
谷川岳方面は険しい山々が浮かぶ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳方面は険しい山々が浮かぶ
誰も居ない稜線を一人締めする贅沢、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も居ない稜線を一人締めする贅沢、、
平標山の登り返しはマジでしんどかった(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山の登り返しはマジでしんどかった(汗)
マジカルバナナ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マジカルバナナ♪
川きれいで冷たくて涼しかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川きれいで冷たくて涼しかった
ほぼ殻状態の実のなかに栗発見!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ殻状態の実のなかに栗発見!
透明感半端ない!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
透明感半端ない!

感想/記録

高低差1000以上の山を初めて登ってきました。
急登が多く
永遠とゴールの見えない始めでした。

「いつまで続くの?」なんて言いながら
必死で登ると
平らな道に。
それも長くは続かずまた急登

特別高い階段はなく
登りやすいっちゃ登りやすかったけど
急登なものなので結構スタートからバテます(´ρ`)

ただ恵まれてたのは
ガスが多いながらも
ちらっと見えるきれいな風景と涼しい風(17℃〜21℃くらいかな?)
汗が引くと寒いくらいの
この気温は良かったです

途中途中休憩挟みながら
鉄塔に到着したときには日がでて涼しい風が吹き
気持ち良かったです(*^^*)

そこから
ほぼ休憩挟まず登り
森林を抜けて雲に近い高さへ\(^-^)/

外の景色見ながら歩く山は最高
でもやっぱりここも急登が多く、結構疲れました

道は整備されてたので歩きやすかったのですが
道のりは長く話ながら徐々に登っていきました。


なんとか
頂上ついたときはガスってて周りの景色は見えませんでしたが
ご飯食べてる最中に
一瞬素敵な景色を見ることができました
青空と緑の立派な山がやっぱりやっぱり「おお!」ってなる感動ものでした

ゆっくり昼食を済ませ
下山ですが
こちらは階段が多く
最初は平気なものの
だんだん膝に負担がかかりました。

永遠と続く階段
これまた先が長くゴールはどこ?っという感じで。


森林のなかも階段が続き
ゆっくりゆっくり下がると(2時間くらい?)
平標山の家到着!山バッジや温泉情報
飲み物など小さな家のなかで売ってました。
水も出ておりトイレあり。

少し休憩して
先へ進みます。
やっと平標山の看板が前そのあとは平地をずったまっすぐ。

駐車場の看板もみえもっと奥へ進みます

まるで山奥に入っていくかのような道のりを進むと
ゴールの駐車場!

駐車場にたどり着くまでには
川と緑色のきれいなコケがあり、涼むことができます

行きから不思議な殻をみつけ
なんだろうと思ってましたが
栗でした!

ココナッツの殻のようなものがあちこち落ちていて
帰り際に栗が入ってるものがいくつか。

見たことない実と良い景色も見れて
一緒に登った大切な仲間と
一日共有することができて最高の日でした:)

あ、ダイエットも兼ねた今回の登山
0.8kg減りました
\(^-^)/ヤッタネ

感想/記録
by bunsan

平標山駐車場からほぼ平らな道はない
ず〜っと登り道…
足に疲労がくる前に、
ずっと前傾姿勢だったせいか腰にきた…
歳かしら(笑)
気候は、登山口は若干湿度のため汗ばむレベルですが、
山頂に近付くにつれ涼しくなり、
ずっと山頂に留まっていると若干寒いくらいでした。
これから先に登山計画をされている方は、
温かい飲み物や、バーナー等持ってきた方がいいかもです。

それでも、仲間との登山は単独登山よりずっと楽しかったです!
下山中は懐かしいマジカルバナナで盛り上がり、
このサークルで登山していてよかったな〜と改めて感じました!

下山後は、源泉かけ流し(重要)の温泉「まんてん星の湯」で
疲れを癒し、ちょっと早い夕飯を食べました。
上州豚とたまねぎ、とっても美味しかった♪

素晴らしい仲間と、楽しく登山できて本当に幸せです♪
訪問者数:541人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 バーナー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ