ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 960372 全員に公開 ハイキング北アメリカ

カナディアンロッキー ハイキングの旅〜後半〜

日程 2016年09月08日(木) 〜 2016年09月09日(金)
メンバー oto750, その他メンバー2人
天候曇り、晴れ、雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 飛行機

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
ジョンストン渓谷ハイキングエリア 分岐など問題はなく、整備されている。 
マーブル渓谷トレイル     分岐など問題はなく、整備されている。             
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

8日 ジョンストン渓谷の駐車場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8日 ジョンストン渓谷の駐車場。
1
ここから歩き始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから歩き始めます。
1
案内板は、カナダらしく英語とフランス語。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板は、カナダらしく英語とフランス語。
1
水の流れに癒されながら歩いていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の流れに癒されながら歩いていきます。
2
Cat Walkと呼ばれる道は、ちょっとおっかない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Cat Walkと呼ばれる道は、ちょっとおっかない。
3
綺麗なブルーに、ため息が出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なブルーに、ため息が出ます。
5
流れが速いですね。四国の山の中を、思い出しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れが速いですね。四国の山の中を、思い出しました。
1
Lower滝が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Lower滝が見えてきました。
6
滝の横の洞窟。何があるのかと思うと、滝のすぐ横に出ることが出来ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の横の洞窟。何があるのかと思うと、滝のすぐ横に出ることが出来ます。
1
すぐ近くでしょ。凄い水量。でも冬は凍るみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ近くでしょ。凄い水量。でも冬は凍るみたい。
5
不思議な植物?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議な植物?
2
また滝が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また滝が見えます。
4
道は歩きやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は歩きやすいです。
1
上から見えたところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見えたところ。
1
Upper滝が近づいてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Upper滝が近づいてきました。
1
滝の下に虹が出来ています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の下に虹が出来ています。
3
Upper滝を上から見ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Upper滝を上から見ます。
2
最後の滝です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の滝です。
1
渓谷入り口のレストラン前で。こんなのあるの?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷入り口のレストラン前で。こんなのあるの?
2
渓谷入り口のレストランで食べた昼食。
カレー味のスープとサンド。食べたらめっちゃ美味いんです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷入り口のレストランで食べた昼食。
カレー味のスープとサンド。食べたらめっちゃ美味いんです!
5
キャッスルマウンテン。ここで撮影していると、通りがかりの方が、撮ってあげると言ってくださり、その後そそくさと去っていきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャッスルマウンテン。ここで撮影していると、通りがかりの方が、撮ってあげると言ってくださり、その後そそくさと去っていきました。
5
マーブル渓谷駐車場に現れたリス。轢かれちゃうよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マーブル渓谷駐車場に現れたリス。轢かれちゃうよ!
4
ここにも案内板があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも案内板があります。
1
再びリス君登場!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びリス君登場!
2
鮮やかな青い水。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかな青い水。
2
さっきまでの雨が嘘のように晴れてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでの雨が嘘のように晴れてきました。
2
ここの幅は2mくらいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの幅は2mくらいです。
4
美味しそうに食べながら、動かないリス君。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しそうに食べながら、動かないリス君。
7
もう手が届きそうなくらい狭くなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう手が届きそうなくらい狭くなってきました。
1
最後は滝が待っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は滝が待っています。
3
ここまで戻ってきたら、急にすごい雨!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで戻ってきたら、急にすごい雨!
1
土砂降りの中、急ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂降りの中、急ぎます。
1
駐車場から、10分も走れば青空が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から、10分も走れば青空が。
1
州を分ける旗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
州を分ける旗。
1
大陸分水嶺。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大陸分水嶺。
1
ビスタ湖。ここからツインレイク トレイルを歩けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビスタ湖。ここからツインレイク トレイルを歩けます。
4
綺麗なグリーンの湖面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なグリーンの湖面。
3
バンフの駐車場で。再び青い尻尾の野鳥。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンフの駐車場で。再び青い尻尾の野鳥。
1
バンフの街を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンフの街を歩きます。
3
ナナカマド。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマド。
2
この風景、20数年前と一緒だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この風景、20数年前と一緒だ。
2
花があると癒されますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花があると癒されますね。
1
カナダらしいお菓子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カナダらしいお菓子。
パタゴニアのお店の前で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パタゴニアのお店の前で。
2
可愛いPizza屋さん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛いPizza屋さん。
1
駐車場近くの公園。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場近くの公園。
1
川の向こうを馬の群れが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川の向こうを馬の群れが。
1
この上なく美味しかった、アルバータ牛のステーキ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この上なく美味しかった、アルバータ牛のステーキ。
3
9日 朝から快晴です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9日 朝から快晴です。
3
ボウレイク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボウレイク。
7
ペイトレイク展望台より。
昔と違って、駐車場が遠くなっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペイトレイク展望台より。
昔と違って、駐車場が遠くなっていました。
5
アイスフィールドセンターへ。ここで食事とコロンビア大氷原のチケットを購入。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスフィールドセンターへ。ここで食事とコロンビア大氷原のチケットを購入。
1
大氷原を見ながら、一息。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大氷原を見ながら、一息。
1
まずバスに乗ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずバスに乗ります。
1
雪上車に乗り換えて、氷河へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪上車に乗り換えて、氷河へ。
1
水の色が。流氷を思い出していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の色が。流氷を思い出していました。
4
めっちゃ風が強く、泣きそうなくらい寒いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めっちゃ風が強く、泣きそうなくらい寒いです。
1
そしてバスに乗りグレイシャー・スカイウオークへ。右手には渓谷に流れ落ちる幾筋もの滝が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてバスに乗りグレイシャー・スカイウオークへ。右手には渓谷に流れ落ちる幾筋もの滝が。
2
スケルトンの展望台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スケルトンの展望台。
3
足元もスケルトン。ちょっと腰が引けてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元もスケルトン。ちょっと腰が引けてます。
1
こんな娘も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな娘も。
1
サンワプタ峠下で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンワプタ峠下で。
1
サンワプタ峠下から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンワプタ峠下から。
1
ウオーターフォウル・レイクス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウオーターフォウル・レイクス。
4
晴れた青い空が眩しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れた青い空が眩しい。
2
フィールドの町で見かけた、色づき始めたメイプル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フィールドの町で見かけた、色づき始めたメイプル。
2
時間があったので立ち寄った、大好きなエメラルドレイク。
ここでのんびりカヌーに乗るのが楽しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間があったので立ち寄った、大好きなエメラルドレイク。
ここでのんびりカヌーに乗るのが楽しい。
5
綺麗なブルーの鳥。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なブルーの鳥。
3
エメラルドレイク。こののんびり感が良い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エメラルドレイク。こののんびり感が良い。
7
ホテルでの夕食。ポーク・チョップ。めちゃウマ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテルでの夕食。ポーク・チョップ。めちゃウマ!
3
10日 カルガリー空港で搭乗手続き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10日 カルガリー空港で搭乗手続き。
バンクーバーへフライトです。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンクーバーへフライトです。 
バンクーバー空港。僕は国際線へ。お二人は町へ。ここでお別れです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンクーバー空港。僕は国際線へ。お二人は町へ。ここでお別れです。
フライト途中のアラスカ。綺麗ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フライト途中のアラスカ。綺麗ですね。
4

感想/記録
by oto750

前半から続く 前半記録ID: 960263

9月8日
のんびり起きたら、意外にもキャンモアの町は曇り。空は明るい。
ただ、TVでは雨の予報が。多分、時間または場所によって、降ったり降らなかったりだろう。

5時間程度のトレッキングは諦めて、近くにハイキングに行くことに。
キャッスルマウンテン手前の、ジョンストン渓谷に向かう。駐車場も車が一杯で、路駐の車があふれていたが、運よく駐車場の一角に停め、歩き出す。

バンフ近くのハイキングコースだけに、観光客が多く、皆さん気軽に歩いている。
Upper滝まで往復すれば、2時間ぐらいなので、のんびり歩く。

観光客は、Lower滝までで引き返す方が多かったです。Lower滝は、岩のトンネルをくぐると、すぐ近くまで行けるので、めっちゃ迫力あります。結局、小雨もありましたが、何とか本降りにならずに最後まで歩けました。

お昼時になったので、渓谷入り口のレストランで食事をしていると、外は雨で、ラッキーでした。車に乗り込み、どこに行こうか悩みましたが、キャッスルジャンクションの向こうのマーブル渓谷へ。ジャンクションを越えると、ずっと雨。どうなるかと思いながら、駐車場に着くと雨は上がって、青空が。

ここも短い渓谷なので、のんびり歩きます。リスが走り回っていて、楽しかった。
青空も覗き、山が見え始めたので、このまま晴れるのかと思いましたが、最後は土砂降りに。どうも読めない天気です。

山の天気だけに、場所や時間で天気は変わり続けます。
帰りの大陸分水嶺までくると、もうこれ以上ない青空に。
ビスタレイクを見下ろす所など、ゆっくり眺めながら、写真を撮りました。

そして、今日はもう無理をせず、バンフの町を散策することに。
2時間半、ぶらぶらと町を楽しみました。
夕方6時半になったので、バンフで食事とします。

せっかくここまで来たので、美味しいアルバータ牛のステーキを頂くことに!
適当に選んで入ったのですが、これが最高に楽しく、最高に美味しいお店で、3人とも大満足でした。約3時間かけて、食べるなんてめったにないけど、ずっと素敵な時間を送ることができて、本当に満足でした。

9月9日
今日は、完全観光日です。朝6時出発で、コロンビア大氷原へ。これは、お二人のリクエスト。前回来た時に比べて、ずいぶんと氷河が後退していました。地球環境を考えさせられますね。

その後、グレイシャー・スカイウオークへ。ここは絶壁の上のスケルトン展望台。高いところがあまり得意で無い僕は、ちょっと腰が引けてます。そして時間が余ったので、大好きなエメラルドレイクへ。お二人も、めっちゃ良いと、気に入ってもらえたようです。後は、気に入った場所で撮影をしながら、ホテルに帰りました。

ホテルでは、明日バンクーバーに移動するので、みんなで美味しいディナーを頂きました。運転の心配も無いので、僕もお酒を注文して、楽しい夜は更けていきます。

9月10日
朝6時にチェックアウト。カルガリーでガソリンを満タンにして、レンタカーを返します。バンクーバーへのフライト後、トランジットの僕は国際線へ。お二人は、バンクーバーの町へ。ここでお別れです。後半は観光中心になってしまいましたが、天気の都合もあるので、仕方ありません。又来れば良いのです。

帰路、3人で思ったことは、もう一度最初からやり直したいくらい楽しかったねという事。カナダの人は優しいし、景色は綺麗だし、料理は美味しいし、感動が一杯あったし。最高の仲間と、最高の一週間を過ごせたことは、間違いなかったねと。そして、出会ったすべての方に、感謝を伝えたいと思います。

最後に、行きたいと思った方が居たら、行った方が良いですよ。
色々なトレッキングコースをめぐりながら、きっと楽しく、素敵な時間を過ごせることだと思います。一緒に行ける方も、声をかけて下さい。

訪問者数:231人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/5
投稿数: 18
2016/9/15 23:35
 スケール違いの美しさ
ステキですね。。
碧い湖に青い空。白い雲に氷原。
洒落た街並みに映える山々。躍動的な小動物たち。
うっとりですね。

カナダは、ウイスラーとブラッコムでスキーをしたり、仕事でバンクーバーに行ったことがあります。カナダの自然はスケールが大きく、ちょっとやそっとじゃ満喫しつくせないですね。otoさんのレコを見た後、自分が訪れた時の写真を引っ張り出して、懐かしんでしまいました・・・。また行ってみたいな、そんな思いにふけってます。

素敵なレコ、 ありがとうございました^^。
登録日: 2013/6/12
投稿数: 94
2016/9/16 0:05
 Re: スケール違いの美しさ
marseeさん、コメントありがとうございます。
marseeさんも、カナダに行かれたんですね。

しかも、私が紀見峠から犬鳴山まで歩いたレコを、参考にしていただいたりと、
なにか縁を覚えます。そして、いつもレコも楽しく読ませていただいています。

カナダは雄大で、トレイルも一杯あって、簡単には満喫できないですね。
人、料理、景色、動物、アクティビティ、色々な楽しみができる素敵なところです。
私も、今回の旅の前に、昔の写真を全部見返しました。

帰ってきたばかりですが、また行きたいと思う日々です。
機会があれば、一緒に行けたりすると楽しいのかもしれませんね。
登録日: 2012/6/9
投稿数: 1158
2016/9/18 15:32
 きれいですね
オトさん こんにちは

雄大な自然に触れて、楽しみをおすそ分けしていただきました。
いいところのようですね。

ヨーロッパには何回か行ったことがあるのですが、アメリカ大陸には足を踏み入れたことがありません。
ロッキー山脈は、アメリカ側よりカナダの方が雰囲気良さそうですね。
機会があれば行ってみようかな。
しかし、右車線を走るのは難しそうです。
ウィンカーの代わりにワイパー回してしまいそうです。
それに国際免許もいるんでしょ。

雄大な自然い美味しい食べ物、いい旅でしたね。
登録日: 2013/6/12
投稿数: 94
2016/9/19 13:41
 Re: きれいですね
たのさん
こんにちは。ようやく、北海道に帰ってきました。
カナダ良かったですよ。

本当に、こんなに楽しい一週間を過ごして、申し訳ないと思うくらい。
素晴らしい時間でした。

たのさんのご指摘通り、ウインカーとワイパー何度も間違えました。
まあ、ご愛嬌という事で。きっと、たのさんも行けば楽しいと思います。

しばらくは、東北の山を登られるのですよね。お気をつけて楽しんで下さい。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ナナカマド テン 分水嶺 氷河 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ