ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 960675 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

燧ヶ岳

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー kettan
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

感想/記録
by kettan

もともと10,11日で北アルプスにいく予定だったが天候予報が芳しくないため急遽予定変更して燧ヶ岳に登りました。
今回は大清水と御池口と迷ったが、午後の天候が悪化する予報だったためより頂上に近い御池口にした、
東京からのアクセスは悪く、那須icを下りてから100km以上の下道を走らなければならない、NAVITIMEでの到着予想時間は4時間ということで朝の2時に出発、
予想通り6時に登山口についた、到着時点で駐車場の3割も埋まっていなかった、
他にもツアー客らしい人たちも多かった、
さくっと登って帰る予定だったので素早く準備して6時半頃登山開始、
御池口からのピストンのコースを選択、
前日の雨のせいで足元はかなりのぬかるみ、ミドルカットの靴でも踏み抜きそうになることがあった、
殆どトレランに近い軽量装備のため他の登山客を抜いていけた、尾瀬という土地柄か登山者の年齢層はかなり高いように感じる
皆さん道を譲って下さり本当に感謝、最初15分くらいはゆるやかな上り坂であるが次第に急登になる、それを上りきると尾瀬らしい平原が広がる、目の前に燧ヶ岳がどーんと見えて元気が出た、
そこからは木道が続き歩きやすい、また次第に急登になるここからは結構息が上がる、森林限界を越えるか越えるかと思ってるうちに頂上、
けっこうあっけない、登山道自体は至仏山のほうが楽しめたが、頂上の雄大さは燧ヶ岳の勝ちかな
軽く食事をとってさくっと下山
登山口までアクセス悪いのは残念だが、ルートは短いので体力に自信がないひと、時間がないひとはこちらから登るべきだろう
つぎは尾瀬ヶ原をゆっくり歩こうと思います
訪問者数:156人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ