ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 961219 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

すばらしき稜線歩きの笠ヶ岳

日程 2016年09月15日(木) [日帰り]
メンバー Qoo0505
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし。登山道に岩場が多く特に下山時には注意が必要。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

笠新道は杓子平からがきついので焦らずゆっくり登った方が良いと思います。水場は途中ありませんので、ここで補給して下さい。
2016年09月15日 06:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠新道は杓子平からがきついので焦らずゆっくり登った方が良いと思います。水場は途中ありませんので、ここで補給して下さい。
1
雲の切れ間はら穂高が見えました。
2016年09月15日 07:31撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の切れ間はら穂高が見えました。
1
杓子平から笠ヶ岳を望む。ここから抜戸岳までカールを登りますが足場が悪く手こずります。
2016年09月15日 08:44撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平から笠ヶ岳を望む。ここから抜戸岳までカールを登りますが足場が悪く手こずります。
3
ようやく抜戸岳(本当は違う)到着です。笠新道は3時間かかりました。後はラスボスの笠ヶ岳。ここから1時間です。
2016年09月15日 09:31撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく抜戸岳(本当は違う)到着です。笠新道は3時間かかりました。後はラスボスの笠ヶ岳。ここから1時間です。
5
槍も見えました。
2016年09月15日 09:31撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍も見えました。
1
抜戸岩。
2016年09月15日 09:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岩。
1
岩の間を抜けます。
2016年09月15日 09:57撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間を抜けます。
1
笠ヶ岳山荘に到着。スタートから5時間。
2016年09月15日 10:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山荘に到着。スタートから5時間。
笠ヶ岳山頂。
2016年09月15日 10:35撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山頂。
5
笠ヶ岳山頂から見た笠ヶ岳山荘。
2016年09月15日 10:36撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山頂から見た笠ヶ岳山荘。
6
もう少し稜線歩きを楽しみたいので、双六方面に進みます。
2016年09月15日 11:43撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し稜線歩きを楽しみたいので、双六方面に進みます。
双六方面の稜線です、
2016年09月15日 11:43撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六方面の稜線です、
1
撮影機材:

感想/記録

先週の中央アルプスに続き、稜線歩きがすばらしいとされる笠ヶ岳にアタックしました。こちらの稜線歩きは中央アルプスと違いアップタウンもさほどなく、景色も槍、穂高が間近に見え、噂どおりとてもすばらしいです。ただし、コース上に岩場が多く滑りやすいため注意が必要です。昨年まで2年連続で槍ヶ岳に登りましたが高所恐怖症の私にはこのコースが合っているようです。遅い夏休みに年一回北アルプスに登る事が
毎年の目標となっています。今年も目標を達成することが出来ましたが達成後は少し寂しい気分です。来年は思いきって穂高にアタック(高所恐怖症ですが)しようと思いますが、それまでは地元の里山でトレーニングを積みます。
最後に、前回はログが表示出来ませんでしたが、今回は何とかなりました。
訪問者数:802人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

カール 水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ