ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 961242 全員に公開 ハイキング飯豊山

おういんの尾根から北股岳に行きたかった!(途中でリタイア)

日程 2016年09月15日(木) [日帰り]
メンバー E-hiro
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車は加治川治水ダムの駐車場までで、ゲート先の林道は徒歩のみとなっていますが(今回も)自転車を使いました。林道の状態は作業車両も使うので良好ですが、砂利に自転車のタイヤが取られがちなので、特に下りではスピードの出し過ぎに注意です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間5分
休憩
2時間24分
合計
9時間29分
S加治川治水ダム(駐車場)04:5005:38加治川ダム(登山口入口)05:4506:58湯の平山荘07:0508:42おういんの尾根 Uターン地点09:1610:40湯の平山荘10:45湯の平温泉12:1513:44加治川ダム(登山口入口)13:5014:19加治川治水ダム(駐車場)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
湯の平温泉までは北股川の吊り橋付近、新しく整備された登山道が急登になっています。
湯の平山荘から尾根に出るまでは鎖、はしごを使った急登になっているので十分に注意を。
その他周辺情報湯の平山荘の先に新発田の秘湯、湯の平温泉があります。虫の死骸やゴミが浮かんでいたり、底がヌルつきますが、そういうのを気にしない方は熱めの湯に浸かってください。(昔はちゃんと掃除してたんですけどね。)

写真

4:50分、日の出前のスタート!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:50分、日の出前のスタート!
自転車で約50分、掛留沢到着
ここより登山道です。
2016年09月15日 05:38撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自転車で約50分、掛留沢到着
ここより登山道です。
空は雲がかかり、モヤがかってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は雲がかかり、モヤがかってます。
掛留沢から湯の平温泉の中間地点です。
2016年09月15日 06:16撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掛留沢から湯の平温泉の中間地点です。
海側の空が青くなってきました。
このまま青空が広がるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海側の空が青くなってきました。
このまま青空が広がるのかな?
北股川の吊り橋
高所恐怖症にとっては最難所(◎_◎;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北股川の吊り橋
高所恐怖症にとっては最難所(◎_◎;)
1
湯の平温泉の女湯が見えてきました。
2016年09月15日 06:53撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の平温泉の女湯が見えてきました。
すごい勢いでお湯が出ています。
このお湯を女湯まで引いてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい勢いでお湯が出ています。
このお湯を女湯まで引いてます。
湯の平山荘に到着
山荘の裏に北股岳に続く登山道があります。
2016年09月15日 06:59撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の平山荘に到着
山荘の裏に北股岳に続く登山道があります。
はしごを使って登ります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしごを使って登ります!
急登の斜面から視線を横にやると、高山的風景が広がってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登の斜面から視線を横にやると、高山的風景が広がってます。
3
ここを昇り切れば、急登ももうすぐ終わり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを昇り切れば、急登ももうすぐ終わり。
尾根に出るとパノラマ的風景
2016年09月15日 08:03撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出るとパノラマ的風景
さっきまでの急登斜面と違い、多少のアップダウンはあるものの尾根の上は歩きやすい道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでの急登斜面と違い、多少のアップダウンはあるものの尾根の上は歩きやすい道が続きます。
ちょっとづつではありますが紅葉が始まっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとづつではありますが紅葉が始まっています。
ナナカマドの実が色づいてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの実が色づいてます。
奥に見えるのが北股岳か?!
遠い!果たして日帰りできるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えるのが北股岳か?!
遠い!果たして日帰りできるのかな?
3
たまにはこんな所もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまにはこんな所もあります。
表側はキレイな青いスジの入っているのになかなか開いてくれませんでした。開いた!と思ったらシャッターを押す前にどこかへ飛んでいきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表側はキレイな青いスジの入っているのになかなか開いてくれませんでした。開いた!と思ったらシャッターを押す前にどこかへ飛んでいきました。
アザミに止まるヒョウモンチョウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミに止まるヒョウモンチョウ?
1
紅い実がキレイなので撮りました。
樹の名前はわかりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅い実がキレイなので撮りました。
樹の名前はわかりません。
1
湯の平山荘まで戻ってきました。
2016年09月15日 10:41撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯の平山荘まで戻ってきました。
ここまで来たのなら湯の平温泉に浸かろう!
でも汚いっす...管理人さ〜〜〜んっ
2016年09月15日 10:45撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来たのなら湯の平温泉に浸かろう!
でも汚いっす...管理人さ〜〜〜んっ
温泉のある河原で1時間半もマッタリしちゃいました。
ヒザの痛みも引いてきたし、さて帰ろうか...
2016年09月15日 12:15撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉のある河原で1時間半もマッタリしちゃいました。
ヒザの痛みも引いてきたし、さて帰ろうか...
登山道の斜面に何か黒いものが動いていると思ったらミヤマクワガタでした。自然にいるのは初めて見ました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の斜面に何か黒いものが動いていると思ったらミヤマクワガタでした。自然にいるのは初めて見ました!
4
ヘビも何匹か見ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘビも何匹か見ました。
オヤマリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ
自転車の停めてある掛留沢まで来ましたよ。
2016年09月15日 13:44撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自転車の停めてある掛留沢まで来ましたよ。
ゲートをクリアして終了〜!
2016年09月15日 14:20撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートをクリアして終了〜!
2

感想/記録
by E-hiro

おういんの尾根から北股岳へ挑戦!だったのですが、自転車からの尾根に出るまでの急登で脚を酷使した見返りか?尾根に出た辺りでヒザ&モモが痛み出し、北股岳までは行けても日帰りできるかどうか自信がなくなったので途中で引き返すことにしました。
下り始めた頃に、上の山小屋に一泊する予定という人とすれ違いました。やっぱり一泊しないとなぁ〜シュラフ持ってないし、来年に持ち越しかな?
訪問者数:192人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ