ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 961374 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

屋山

日程 2016年09月06日(火) [日帰り]
メンバー ku-ku-
天候晴れ ややむし暑い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長安寺境内に登山者専用の駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間4分
休憩
16分
合計
1時間20分
Sスタート地点11:0211:35屋山11:5112:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
11:02 長安寺駐車場 - 11:22 屋山登山口 - 11:34 屋山山頂 - 11:41 尾根先端部 - 12:22 長安時駐車場
コース状況/
危険箇所等
長安寺境内から登山口までは、舗装された作業道が1劼曚病海ます。登山口からは岩場の急登がはじまりますが、ここも踏みならされているために、道はわかりやすく、登りやすいです。尾根までは100程度の行程です。特に、危険な個所はありませんが、強いていえば、作業道の終盤での落石に注意する必要があると思います。
その他周辺情報長安寺から車で東南東に20分ほどいけば「花いろ温泉」がある。入浴料は300円。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 ザック 飲料 携帯 ストック カメラ タオル
備考 山頂付近は夏場、虫が多いので、虫よけのためにフェイスタオルを持っていったはよかった。顔のまわりに羽虫がまとわりつくので、これをおいはらう目的で使っていました。

写真

駐車場から長安寺境内をぬけて登山口へ向かう。
2016年09月06日 12:21撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から長安寺境内をぬけて登山口へ向かう。
長安寺境内を抜ける。
2016年09月06日 12:20撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長安寺境内を抜ける。
長安寺の横にある溜池への分岐。
2016年09月06日 12:18撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長安寺の横にある溜池への分岐。
途中、舗装がよくなる個所がある。
2016年09月06日 12:18撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、舗装がよくなる個所がある。
ゆるやかな登りの舗装道がつづく。砂利道になったり、舗装道になったりする。
2016年09月06日 12:15撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆるやかな登りの舗装道がつづく。砂利道になったり、舗装道になったりする。
舗装道さいごのカーブ。これまでは5回のカーブがあった。さいごのカーブでは分岐があるが、屋山登山口への案内看板があるので迷うことはない。
2016年09月06日 12:10撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道さいごのカーブ。これまでは5回のカーブがあった。さいごのカーブでは分岐があるが、屋山登山口への案内看板があるので迷うことはない。
等高線にそって登山口まであるくルート。ここではほとんど高低差はない。左側斜面からの落石に注意する。
2016年09月06日 12:07撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
等高線にそって登山口まであるくルート。ここではほとんど高低差はない。左側斜面からの落石に注意する。
左側は一部岩壁がある。
2016年09月06日 12:06撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側は一部岩壁がある。
右側は切れ落ちている。
2016年09月06日 12:06撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側は切れ落ちている。
ときどき落石があっているようだ。
2016年09月06日 12:06撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどき落石があっているようだ。
作業道がおわり、登山口がみえてきた。
2016年09月06日 12:05撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道がおわり、登山口がみえてきた。
登山口前の広場。山頂からだけでなく、ここからの展望もよい。
2016年09月06日 12:04撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口前の広場。山頂からだけでなく、ここからの展望もよい。
屋山城跡の鳥瞰図が看板に掲載されている。
2016年09月06日 12:04撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋山城跡の鳥瞰図が看板に掲載されている。
登山口まえには竹の棒が設置されている。
2016年09月06日 12:04撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まえには竹の棒が設置されている。
登山口からすぐに急登がはじまる。
2016年09月06日 12:03撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からすぐに急登がはじまる。
大きな岩がゴロゴロとあるが、ここを直登するのではなく、左側を迂回しながら登っていく。
2016年09月06日 12:01撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩がゴロゴロとあるが、ここを直登するのではなく、左側を迂回しながら登っていく。
岩場をすぎると、なだらかな斜面となる。登山道の右側に「竪掘(たてぼり)」という、敵の侵入を阻害する堀の跡がある。数メートルにわたって、すこし地面がへこんでいるのがわかる。
2016年09月06日 11:59撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場をすぎると、なだらかな斜面となる。登山道の右側に「竪掘(たてぼり)」という、敵の侵入を阻害する堀の跡がある。数メートルにわたって、すこし地面がへこんでいるのがわかる。
尾根にでると、視界が開ける。
2016年09月06日 11:57撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にでると、視界が開ける。
昔、建物がたっていたのか台地状になっている。ここから羽虫が多くなってくる。
2016年09月06日 11:56撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔、建物がたっていたのか台地状になっている。ここから羽虫が多くなってくる。
これも敵の侵入を遅らせるための「堀切(ほりきり)」という堀の跡。
2016年09月06日 11:55撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも敵の侵入を遅らせるための「堀切(ほりきり)」という堀の跡。
尾根道を山頂にむかって進む。尾根の中央部は倒木がおおいので左側を迂回しながら進んでいく。
2016年09月06日 11:54撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道を山頂にむかって進む。尾根の中央部は倒木がおおいので左側を迂回しながら進んでいく。
尾根中央部には岩石がころがり、樹木が生い茂っている。
2016年09月06日 11:53撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根中央部には岩石がころがり、樹木が生い茂っている。
屋山の山頂。
2016年09月06日 11:51撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋山の山頂。
三角点がある。
2016年09月06日 11:51撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点がある。
山頂には祠や石灯籠、狛犬が祀られているが、だいぶ荒れている。
2016年09月06日 11:51撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には祠や石灯籠、狛犬が祀られているが、だいぶ荒れている。
北北東が崖となっているが、そこまでなだらかな尾根道が続く。
2016年09月06日 11:48撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北北東が崖となっているが、そこまでなだらかな尾根道が続く。
なだらかな尾根の先端がみえてきた。
2016年09月06日 11:47撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな尾根の先端がみえてきた。
尾根の先は崖となっていて、これ以上すすむことはできない。
2016年09月06日 11:46撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の先は崖となっていて、これ以上すすむことはできない。
これも東側の眺望。眼下に並石ダム(なめしだむ)がみえる。
2016年09月06日 11:46撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも東側の眺望。眼下に並石ダム(なめしだむ)がみえる。
尾根先端部から東側の眺望。
2016年09月06日 11:46撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根先端部から東側の眺望。
尾根先端部から北側の眺望。猪群山(いのむれやま)、尻付山、ハジカミ山がみえる。
2016年09月06日 11:45撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根先端部から北側の眺望。猪群山(いのむれやま)、尻付山、ハジカミ山がみえる。
尾根先端部から北西部の眺望。
2016年09月06日 11:45撮影 by SOL24, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根先端部から北西部の眺望。

感想/記録
by ku-ku-

登山道は踏み跡がしっかり残されていて、国東半島の他の山と比較して、道順は分かりやすかったです。登山口から尾根までは100m程度と距離は短いのであっという間に登りきるという印象でした。登りに比べて尾根道が長かったです。尾根の先端部分からの眺望はとてもよかった。
訪問者数:37人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 倒木 直登 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ