ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 961677 全員に公開 ハイキング氷ノ山

ฅʕ•ᴥ•ʔฅ 氷ノ山(百名瀑Ԇ҈Ԇԇ ҈ 猿尾滝オプション付き)ʕ·͡ᴥ·ʔ

日程 2016年09月16日(金) [日帰り]
メンバー masaike55(CL), furonesan
天候曇時々晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ฅ 猿尾滝:猿尾茶屋駐車場(R9"ハチ北口"約2km北、日影BS西進1km
ฅ 氷ノ山:福定親水公園駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間57分
休憩
2時間1分
合計
7時間58分
S福定親水公園08:4709:01布滝09:1709:45地蔵堂09:4609:58木地屋跡10:0011:06氷ノ山越11:0711:57仙谷分岐12:14こしき岩12:2712:40氷ノ山13:5214:14神大ヒュッテ14:1714:52一の谷休憩所15:28東尾根避難小屋15:52東尾根登山口16:04氷ノ山スキー場セントラルロッジ16:0816:36福定親水公園16:4516:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7:30 氷ノ山登山前に百名瀑、猿尾滝に立ち寄り
コース状況/
危険箇所等
ฅ 猿尾滝
上段滝への遊歩道通行止め
ฅ 氷ノ山 
・ぬかるむと滑りやすい
・親水・東尾根コース90%程度携帯使用可(docomo端末・熊鈴代わりのradikoアプリで確認)。周囲にスキー場が多いので電波環境は良い。
その他周辺情報ฅ 百名瀑、天滝
♨R9八鹿氷ノ山IC山側に「とがやま温泉 天女の湯」
http://www.togayama-tennyo.jp/access/
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

日本の滝百選「猿尾滝」(氷ノ山ではありません)道路からすぐにあり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本の滝百選「猿尾滝」(氷ノ山ではありません)道路からすぐにあり
1
沢床に降りてお猿さんのしっぽを探してみる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢床に降りてお猿さんのしっぽを探してみる
5
上段部は39m。こっちはお馬さんのしっぽに見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上段部は39m。こっちはお馬さんのしっぽに見える。
7
下段部21m。こっちが猿のしっぽらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下段部21m。こっちが猿のしっぽらしい。
8
漢詩は苦手だったなあ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漢詩は苦手だったなあ。
ひと仕事終えてメインの氷ノ山登山口に到着
なんと八木川にヤギが・・ありえない展開!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひと仕事終えてメインの氷ノ山登山口に到着
なんと八木川にヤギが・・ありえない展開!
10
眼前に氷ノ山の勇姿
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼前に氷ノ山の勇姿
3
山頂の避難小屋目指して登山開始!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の避難小屋目指して登山開始!
1
福定親水公園コース途中の布滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福定親水公園コース途中の布滝
6
くの字滝と不動滝は樹木で全容が見えず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くの字滝と不動滝は樹木で全容が見えず
1
小林稔侍・蓮舫・念珠・レンジ・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小林稔侍・蓮舫・念珠・レンジ・・
5
れんじゅか。勝手にレインボートリーと命名しよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
れんじゅか。勝手にレインボートリーと命名しよう
3
さすが国定公園!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが国定公園!
2
このコースは森が美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコースは森が美しい。
1
バディの会心ショットかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バディの会心ショットかな
4
グランドマスクメロン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グランドマスクメロン
3
Wow!おニューザック!サイドポケット深いのはモノが落ちなくていいじゃないですか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Wow!おニューザック!サイドポケット深いのはモノが落ちなくていいじゃないですか。
6
美味しかった弘法の水
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しかった弘法の水
3
氷ノ山越(峠)到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山越(峠)到着。
5
氷ノ山越避難小屋の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山越避難小屋の中
6
頂上避難小屋まであと少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上避難小屋まであと少し
1
木道が乾いているので歩きやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が乾いているので歩きやすい
1
甑(こしき)岩が見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甑(こしき)岩が見えてきた
2
登りたくなってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りたくなってきた
6
さっきの避難小屋が見えている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの避難小屋が見えている
4
甑岩と鉢伏高原のコラボ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甑岩と鉢伏高原のコラボ
11
若桜方面。陣鉢山かっこいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若桜方面。陣鉢山かっこいい。
2
山頂から大きな声が聞こえている。「教えてあげるオジサンやったらスルーしような」言ってたら大勢の子供の歌声だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から大きな声が聞こえている。「教えてあげるオジサンやったらスルーしような」言ってたら大勢の子供の歌声だった。
2
子供達はどこに消えた?
(詳しくは当レコ動画にて)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子供達はどこに消えた?
(詳しくは当レコ動画にて)
11
大きな三角点。兵庫県イチ宇宙に近い柱石
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな三角点。兵庫県イチ宇宙に近い柱石
3
鉢伏山・鉢伏高原
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山・鉢伏高原
3
東尾根の後半は美しい尾根歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根の後半は美しい尾根歩き
2
深まり行く秋を感じた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深まり行く秋を感じた
2
ぐるり回って福定親水公園に帰ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐるり回って福定親水公園に帰ってきました。
2
(写真:公式サイト引用)バディが寒がっていたので天女の湯でひと風呂。思いつき人間と非難ごうごう。終わりよければ全てよし!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(写真:公式サイト引用)バディが寒がっていたので天女の湯でひと風呂。思いつき人間と非難ごうごう。終わりよければ全てよし!
6

感想/記録

猿尾滝は鉢伏から国道9号線のあのループ回って但馬トンネル抜けて下ればすぐでした。車道から滝が見えています。遊歩道3分で滝下に到着。オードブルにするには勿体ない位の立派な滝。紅葉時にまた訪れたいと思う場所でした。
下山後、天谷尾ノ谷林道からのショートカットで近くの別の百名瀑、天滝を見に上がる予定でしたが時間切れでゲームオーバーに。

鉢伏高原のヤギさんと少し話しして(メ〜〜って言っただけですが)福定親水公園から小豆コロガシの急登から氷ノ山越えで山頂に。

山頂での地元の小学生達の一生懸命のコーラス。なんかジンと来た。オジサン感動したよ。伯耆大山見えなかったけど、そのシーンに立ち会えただけで大満足。
山はやっぱりエエなあ。
*・゜゜・*:.。..。.:*゜:*:✼✿(ღ✪v✪)。゜:*:✼.。✿.。♥
a long long time ago・・・
よくお世話になった多田繁次氏著「兵庫の山やま」総集編の中の氷ノ山の記述を。
『スズタケのうすみどりに輝く衣装をまとった頂上から、広くなめらかに、長く長く流れる東尾根の美しいスロープ−−。その魅惑的な姿はいつまでも見飽きない。さすがは私のこよなく愛慕する兵庫の王者の、悠揚迫らざる大器の貫禄を誇らかに示している。』
『文さんと言えば、故加藤文太郎君と私たちの当時の仲間との氷ノ山をめぐる思い出は深い。彼は山の親友であり、未知の山の先駆者としての体験と情報の提供者でもあった。
幾度となく氷ノ山にも同行し、千本杉から鵜縄谷へ下るスキールートも彼に導かれた。彼が初めて氷ノ山から扇の山への縦走を試み、危うく遭難しそうになったあの時も、氷ノ山を目指す私たちといっしょに神戸をたったのだ。
 大久保で泊まる私たちと別れて、彼は一人で真夜中に地下足袋のままで、小豆コロガシの險を通って地蔵堂へ向かった。深い雪の山懐のちっぽけなお堂の中で、地蔵さんと二人で夜を明かす。そんな超人的な彼の行為に対して、彼を知る私たちは別に気にもしなかった。今のように完全な用具がなかった当時でも、彼は彼独特の創作になる完全装備を用意していた。
 翌早朝に宿を発って私たちはその跡を追って登った。早立ちの彼の事だから、おそらく途中で逢うことはあるまいと思っていた彼が、意外にもこの氷ノ山越えで待っていた。
 「やあ、シールがはずれて弱ってるんだ。テープを貸してくれ・・」
 微笑をうかべて言ったその時の彼の表情が、いまはっきりと峠の上に現れてくる。』
格調高い文章が好きで40年経った今でも気が向けば読むことがあります。
※動画は滝メイン。1分。音量にご注意下さい。


感想/記録

久しぶりのハイキングのお誘い。
氷ノ山に行ってみる?
行きたーい!と言ったものの、調べて見ると兵庫県最高峰のお山(@_@)登れますか???

頑張りました(^^)d
とにかく森が美しく、静で、木々が生き生きしてて、とても整備されたお山の印象でした。
途中の水場「弘法の水」は美味しかったなぁ。

山頂から大きな歌声が。可愛い子達が合唱でお出迎えしてくれたような。疲れが吹き飛びました。そして、頑張って登ったご褒美、360度パノラマの景色\(^^)/感動と感謝でした。

下山は泥濘もあって慎重に、慎重に降りて来たので、太股、膝が笑ってました(笑)




訪問者数:496人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ