ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 961900 全員に公開 ハイキング白神山地・岩木山

東北遠征1 暗門の滝

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー oyakata
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
かつての観光滝は落石等でけが人が増えたため誰でもが簡単に行けなくなりました
入渓の際誓約書を記入してヘルメットの着用も義務付け?されています
ただ、コース自体は最初の橋が撤去されているが渡渉箇所は膝下よりも浅い。4〜5回渡渉箇所あり。ただし増水時は止めておいた方がいいでしょう
沢靴で入渓した方が良い。長靴は不向きです
その他周辺情報ふるさと交流館に入浴施設あり(利用しませんでした)
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー タイツ ズボン 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 タオル カメラ ヘルメット 渓流シューズ 三脚

写真

先日購入した新しいメット
本日デビュー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日購入した新しいメット
本日デビュー
観光地でも白神山地の入り口
これで国内の世界自然遺産4か所コンプ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光地でも白神山地の入り口
これで国内の世界自然遺産4か所コンプ
コース上最終トイレ
この先はありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース上最終トイレ
この先はありません
暗門渓谷コース入口
この手前でも通行届を提出するところがあります(係員がいました)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗門渓谷コース入口
この手前でも通行届を提出するところがあります(係員がいました)
かつては観光コースだったので整備された遊歩道があります・・・っが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつては観光コースだったので整備された遊歩道があります・・・っが
この橋を境に上級者コースとなります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を境に上級者コースとなります
バリケードの脇からも橋を渡ることはできません
ここは渡渉になります
増水時注意
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリケードの脇からも橋を渡ることはできません
ここは渡渉になります
増水時注意
対岸から見たらこんな感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸から見たらこんな感じ
すぐに大きな堰堤
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに大きな堰堤
この先も橋が撤去されています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先も橋が撤去されています
渡渉してもよいですが左岸の護岸の上を歩けます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉してもよいですが左岸の護岸の上を歩けます
2か所とも橋が撤去されています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2か所とも橋が撤去されています
右岸をへつります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸をへつります
小滝が見えその先を曲がると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝が見えその先を曲がると
スマホで撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スマホで撮影
スマホで撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スマホで撮影
スマホで撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スマホで撮影
第三の滝の落ち口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三の滝の落ち口
以前は橋があったんでしょうね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前は橋があったんでしょうね
何か見えてきましたよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か見えてきましたよ
スマホで撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スマホで撮影
スマホで撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スマホで撮影
スマホで撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スマホで撮影
トンネルがあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルがあります
第二の滝の落ち口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二の滝の落ち口
この先を進めば・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先を進めば・・・
第一の滝が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一の滝が見えてきました
新発売みたい
普通のレモン牛乳よりもうまいかも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新発売みたい
普通のレモン牛乳よりもうまいかも
1
第三の滝落ち口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三の滝落ち口
バリケードの裏側
横からも入れないようにしてありますので橋は渡れません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリケードの裏側
横からも入れないようにしてありますので橋は渡れません
ハイキングコースは賑わっております
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースは賑わっております
まぁ1杯やってけよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぁ1杯やってけよ
帰ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきました

感想/記録

毎度どうでもよい記録です

3連休を利用して越後沢に行く計画をしていたのだが・・・
どうやら天気が良くないみたいなので比較的天気のよさそうな東北方面へ行くことにした
当初は特に考えていなかったが、百選滝で青森の2つはまだ未訪問だったので松見とくろくまとその周辺で散策しようっと思って向かったのだが・・・
青森は遠かった。。。orz
丁度同じように東北へ逃げてきたWATAさんと合流できればっと思い、どの辺まで行っているのか訊いてみたら五所川原まで行っているとのこと。。。オイラまだ盛岡出たところなんだけど・・・こりゃ間に合いそうもなかったのでどこかで合流できれば良いかなと思いとりあえず暗門渓谷へ行ってみることにした
ここは白神山地でも観光コースになっているところなのでお手軽っと思っていたのだが、、、何年か前の水害や昨年はコース上の落石でけが人が多かったとのことで誰でも行けるコースではなくなったようだ
ここ暗門渓谷も未訪問の場所だったので世界自然遺産散策できるのは良かったのだが、観光を目的とした整備されたコースにはなんだか興ざめであった。。。っが、滝はどの滝もきれいで素晴らしかった。
第一の滝まで行って何気なく登ってみたところに踏み跡が・・・
今回なんの知識も入れずの行き当たりばったりだったものでこの先も遡行出来てどこぞの山に登りと登山コースで駐車場に戻ってこられる周回コースがあったとは知りませんでした(遡行は正規のコースではないみたい。むしろ7日前までには届け出が必要みたいなので)わかっていれば遡行していたのにねぇ。。。
戻る途中でWATAさんと遭遇。くろくまは林道が工事中(工期未定)のため北からも南からも行くことができなくなっているそうだ。もう1か所は工事作業していたため入らずにここまで見に来たとのこと。。。翌日も目的地が違うためここでお別れ
無事車に戻ってきたがくろくまになんとか行けないものか?南から荒れた林道行くよりも北からの方が傾斜もきつくはないだろうってことなので、とにかく行けるところまで行ってあとは歩こうかっと岩木山麓を通り鯵ヶ沢へっと向かったのだが・・・林道ゲートから滝まで約7.2辧。。歩けない距離じゃないが時間も夕刻が迫ってきているので滝に着くころには真っ暗だ。。。念のため用意してきたMTBでゲート突破しようとしたところ途轍もない大雨。。。orz
ここまで来てこのまま帰るのも悔しいのでゲートそばの熊ノ湯で汗を流してから作戦を練る。。。
翌日は合流して松見の滝に行くことになってので未明にくろくま見てから現地い向かうってことで・・・
とりあえず鯵ヶ沢の街に出て飯でも・・・どこも終わっているジャン。。。
友達から教えてもらった温泉に行ってみようってことで弘前まで戻ってその場で就寝。未明にくろくまアタックしてみよう

続く
訪問者数:147人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ