ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962020 全員に公開 ハイキング関東

遅く起きた朝は足利のお山で昼食(両崖山&天狗山)

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー ozawa
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
足利市さいこうふれあいセンター グラウンド駐車場利用(仮設トイレ有)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間51分
休憩
51分
合計
2時間42分
S織姫神社駐車場10:5210:56織姫神社10:5711:09鏡山11:37両崖山12:00天狗山12:5013:34駐車場(ゴール地点)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

自宅スタートが遅かったので織姫観光駐車場に車が置けなかった為、足利市さいこうふれあいセンタ− グランドの駐車場に車を置いて織姫神社からスタート。
2016年09月17日 16:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自宅スタートが遅かったので織姫観光駐車場に車が置けなかった為、足利市さいこうふれあいセンタ− グランドの駐車場に車を置いて織姫神社からスタート。
まずは両崖山。
2016年09月17日 16:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは両崖山。
1
イガイガのキノコ(ビフォー)
2016年09月17日 16:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イガイガのキノコ(ビフォー)
アフター かな?
2016年09月17日 11:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アフター かな?
サクサクっと天狗山。
ゆっくり昼食タイム。
2016年09月17日 16:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクサクっと天狗山。
ゆっくり昼食タイム。
1
いつもとは違う西宮町に降りてみたら「足利七福神 西宮神社」がありました。ここは恵比寿様だそうです。
2016年09月17日 16:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもとは違う西宮町に降りてみたら「足利七福神 西宮神社」がありました。ここは恵比寿様だそうです。
撮影機材:

感想/記録
by ozawa

今週はノープラン。
朝起きたら意外と天気が良い。
のんびりテレビを見ていると お天気お姉さんが
今日は夕方まで雨は降らない、明日明後日は傘が必要なんて言っている。
ならば今日でしょ!
時間は8:45、 今から行けるところはどこや?
秩父はきつい、福島は絶対無理。
足利なら余裕だね。
じゃあと言うことで天狗山にお昼を食べに行こう!
家を9:00出発、この時間に出て織姫観光駐車場に空きがあるわけ無し。
ちょいと先のグランドの駐車場に車を置かせてもらい
3分程歩いて織姫神社へ向かう。
※足利さいこうふれあいセンターと言う施設の駐車場だと思うが
 マップで見ると織姫神社駐車場となっている。どっちの駐車場だろう?
急いで支度して出て来たのでカメラが無い。
おかげでサクサク歩くこととなり予定通り両崖山を経由して天狗山12:00到着。
のんびり昼食を摂りたっぷり休んで下山開始。(曇りの為 遠くの山は見えず。)
毎回気になっていた分岐があり、今回はこれを降りてみることにした。
天狗山を下り始めて富士見岩の少し手前だと思うが、
降りる先は「西宮町・本経寺」となっている。
ここはあまり人が通らないらしい。
なぜなら、強烈な蜘蛛の巣トラップ祭りだった。
比較的歩きやすい道ではあったが、なんだか恐ろしくさびしい道で、
思わず大きな声で独り言を発せずにはいられない感じ。
山道の最後には崩壊して墓石が散乱。
たぶん地震で崩れたんではないかと思うが、ちょっとビビった。
もちろん舗装路へ出るとそこは墓地。
ちなみに急いで出かけたので紙の地図も忘れており、
墓地から駐車場までの道案内はスマホでGoogleマップのナビ機能活躍。
文明の利器のおかげで無事に駐車場に戻り予定の山行終了。

反省:行きなれた山とは言え紙の地図を忘れるとは大失態。
   スマホを頼るのは良いが使えない状況だったら
   大変なことになる可能性もある。次は注意しよう。
訪問者数:134人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ