ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962028 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

笹尾根(井戸BS〜三国山〜丸山〜槇寄山〜郷原BS)

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー sengokudake9
天候曇り、時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:上野原駅/08:09着/08:30発(バス)ー>井戸BS/08:49頃着
帰り:学校前BS/17:01頃発(バス)ー>上野原駅/17:50頃着/17:59発
バスはPASMO、SUICAが使えます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
1時間11分
合計
7時間26分
S井戸バス停08:5709:23軍刀利神社09:2410:17三国山10:2310:36軍刀利神社元社10:3710:48熊倉山10:5811:14坊主山11:1511:31栗坂の丸11:35栗坂峠11:41浅間峠11:4812:26日原峠12:46土俵岳13:0113:27小棡峠13:2813:47丸山13:5014:04笛吹峠14:21藤尾分岐14:32笹ヶタワノ峰14:36数馬峠14:4214:56田和峠15:09西原峠15:12槇寄山15:3215:34西原峠16:23郷原バス停16:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
高低差が少なく登山道も良く整備されており、危険個所はありません。
雨上がりなので、土の斜面は滑りやすい状態でした。
その他周辺情報高尾の湯ふろッぴィに寄りました。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

井戸バス停からスタートします ハイカーは私の他は女性の二人組だけでした
2016年09月17日 08:56撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸バス停からスタートします ハイカーは私の他は女性の二人組だけでした
1
軍刀利神社の鳥居
この階段を登りましたが、左には車道もあります
2016年09月17日 09:19撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍刀利神社の鳥居
この階段を登りましたが、左には車道もあります
軍刀利神社奥の院とカツラの大木
樹齢が想像出来ない程威厳があります
2016年09月17日 09:30撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍刀利神社奥の院とカツラの大木
樹齢が想像出来ない程威厳があります
1
三国山まではつづら折れの登山道が続きます
2016年09月17日 09:47撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山まではつづら折れの登山道が続きます
ショートカットしないで、三国山に向かいます
2016年09月17日 09:58撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカットしないで、三国山に向かいます
三国山からの富士山
雲の中、なんとか見えました
2016年09月17日 10:18撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山からの富士山
雲の中、なんとか見えました
3
三国山山頂
ここから三頭山方面に向かうトレランのランナーに沢山抜かれました
2016年09月17日 10:18撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山山頂
ここから三頭山方面に向かうトレランのランナーに沢山抜かれました
軍刀利神社元社
由来が書いてある石碑がありました
2016年09月17日 10:35撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍刀利神社元社
由来が書いてある石碑がありました
1
熊倉山山頂、汗だらだらなのでちょっと休憩
日当たりが良く、ベンチもあります
2016年09月17日 10:48撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊倉山山頂、汗だらだらなのでちょっと休憩
日当たりが良く、ベンチもあります
熊倉山は南面方向の展望がちょっとだけ開けています
2016年09月17日 10:48撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊倉山は南面方向の展望がちょっとだけ開けています
栗坂峠
指導標はしっかりしています
2016年09月17日 11:33撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗坂峠
指導標はしっかりしています
浅間峠
東屋とベンチがあります
2016年09月17日 11:46撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間峠
東屋とベンチがあります
日原峠
日本山岳耐久レースのコースのようです
2016年09月17日 12:26撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日原峠
日本山岳耐久レースのコースのようです
このように広い登山道もあります
2016年09月17日 12:30撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このように広い登山道もあります
土俵岳
コース中に展望が開けて入り場所はほとんどなく、ここは数少ない展望がきく場所です
2016年09月17日 12:44撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土俵岳
コース中に展望が開けて入り場所はほとんどなく、ここは数少ない展望がきく場所です
丸太に座り、奥多摩の山々を眺めながら昼食休憩 来月の耐久レースの下見に来た人と一緒でした
2016年09月17日 12:59撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太に座り、奥多摩の山々を眺めながら昼食休憩 来月の耐久レースの下見に来た人と一緒でした
1
小棡峠
2016年09月17日 13:27撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小棡峠
木の根っこがある場所もありました
2016年09月17日 13:30撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根っこがある場所もありました
小棡峠と丸山の間の展望が開けた場所
2016年09月17日 13:33撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小棡峠と丸山の間の展望が開けた場所
ここは巻道を通り山頂を目指しました
2016年09月17日 13:43撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは巻道を通り山頂を目指しました
丸山山頂
山頂標以外には何もありません
2016年09月17日 13:50撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山山頂
山頂標以外には何もありません
丸山を過ぎるとやっと笹が出てきましたが、笹道が少なく全然笹尾根らしくありません
2016年09月17日 14:25撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山を過ぎるとやっと笹が出てきましたが、笹道が少なく全然笹尾根らしくありません
数馬峠、ベンチあり
2016年09月17日 14:37撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬峠、ベンチあり
南面方向の展望
2016年09月17日 14:38撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南面方向の展望
数馬峠から槇寄山までは登山道が狭いです
2016年09月17日 14:51撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬峠から槇寄山までは登山道が狭いです
日本山岳耐久レース30KM地点 英語表記もあるので外国からの参加者もいるのでしょう
2016年09月17日 14:52撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本山岳耐久レース30KM地点 英語表記もあるので外国からの参加者もいるのでしょう
数馬峠と西原峠の間に田和バス停に下りる指導標がありますが、山と高原地図には破線さえも記載されていません
2016年09月17日 14:56撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬峠と西原峠の間に田和バス停に下りる指導標がありますが、山と高原地図には破線さえも記載されていません
笹尾根の看板、しかし笹はほとんどありません
2016年09月17日 15:05撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹尾根の看板、しかし笹はほとんどありません
槇寄山山頂に到着
ここも誰もおらず一人占め
2016年09月17日 15:12撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槇寄山山頂に到着
ここも誰もおらず一人占め
1
南面は展望がありますが、霞んでいます
2016年09月17日 15:13撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南面は展望がありますが、霞んでいます
バスの待ち時間調整のため長めの休憩をしていると、また薄日がさしてきました
2016年09月17日 15:31撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの待ち時間調整のため長めの休憩をしていると、また薄日がさしてきました
西原峠に引き返し、郷原バス停に下山します
2016年09月17日 15:33撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西原峠に引き返し、郷原バス停に下山します
下山道は枯葉が深く積もり柔らかくなっていました
2016年09月17日 15:46撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道は枯葉が深く積もり柔らかくなっていました
動物の侵入防止ゲートを通るとすぐに民家に出ます
2016年09月17日 16:12撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物の侵入防止ゲートを通るとすぐに民家に出ます
郷原バス停に到着
本日のゴールです
2016年09月17日 16:23撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
郷原バス停に到着
本日のゴールです
近くの羽置の里びりゅう館、トイレあり
学校前BSから上野原行バスに乗りました
2016年09月17日 16:36撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くの羽置の里びりゅう館、トイレあり
学校前BSから上野原行バスに乗りました
撮影機材:

感想/記録

天気予報が悪かったので展望を期待しないですむ笹尾根を歩きました。

良く歩かれているのは三頭山側から下るルートのようですが、バスの時間の関係で登りルートとしました。 来月の山岳耐久レースに備えて同じ方向をトレイルのランナーが走っており20人以上に抜かれたと思います。 しかし同じ方向のハイカーはおらず、出会ったハイカーも7,8人程度でした。

ほとんど山林の中の尾根歩きでしたが、それほど急登もなく心地よい疲れと森林浴を楽しめました。
訪問者数:181人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 高原 奥の院 東屋 カツラ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ