ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962237 全員に公開 ハイキング赤目・倶留尊高原

↑古光、亀、倶留尊山、鎧、兜岳↓

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー flatplane
天候くもり〜晴れ、時々小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車は、曽爾村役場駐車場に止めさせていただきました。
水洗トイレ
 香落渓〜県道81号の数キロ毎(村内はとても綺麗♪)
 曽爾高原=国立青少年の家、ファームガーデン、サンビレッジ曽爾とか
その他のトイレ
 倶留尊山料金所
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
山旅ロガー取ったつもりが✖、ルート手打ちです。
曽爾高原側と鎧/兜岳側は、車での移動がベストです。
今回ダイエットの為、徒歩で繋いだら、舗装路歩きが長過ぎました。

各山特に、雨、雨上がりは滑落に注意!
中でも古光山上下、兜岳東進下り(自分は西進)
要所にお助けロープありますが、逆に邪魔になる所もあります。

また、上り下りの角度がとても!急で、歩行距離の割に疲れます。
各頂上はいずれも見晴らしが良くなく、途中ここだ!!
と思った所での撮影がお勧めです。古光山南峰、亀山周辺とか。
鎧/兜は外から写した方が良く、途中は一期一会です。

鎧岳は一番北側の、新宅本店道を選択しましたが、延々植林帯の
細かいつづら折りで、センターの郵便局道の方が良いカモ?
その他周辺情報お亀の湯(泉質最高♫)
他にもたくさんの良い施設があるので、公式ホムペ見て下さい
http://www.soni-kogen.com/
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

曽爾村役場から、古光山登山口の大峠までは、舗装林道を歩きました。長い・・
2016年09月17日 06:15撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曽爾村役場から、古光山登山口の大峠までは、舗装林道を歩きました。長い・・
6
古光山登山口
2016年09月17日 07:00撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古光山登山口
3
後古光山〜亀山間は、誰でも歩けるように整備してあります。写真は、後古光山北進下りの木道(ピッチがgood!心地良く歩ける)
2016年09月17日 08:41撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後古光山〜亀山間は、誰でも歩けるように整備してあります。写真は、後古光山北進下りの木道(ピッチがgood!心地良く歩ける)
10
皆が撮る(^^; 歩いて来た稜線
手前亀山、奥が古光山
2016年09月17日 09:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆が撮る(^^; 歩いて来た稜線
手前亀山、奥が古光山
17
私有地くろそ山、あの山奥の料金所に、集金係の方が!!
(トイレあり)
2016年09月17日 10:14撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私有地くろそ山、あの山奥の料金所に、集金係の方が!!
(トイレあり)
11
グダグダで疲れ、これは鎧岳頂上手前からくろそ、古光山方面。やっとの兜岳頂上で写真撮ろうと思ったら、スズメ蜂さんの警告で✖(余計汗!)
2016年09月17日 14:09撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グダグダで疲れ、これは鎧岳頂上手前からくろそ、古光山方面。やっとの兜岳頂上で写真撮ろうと思ったら、スズメ蜂さんの警告で✖(余計汗!)
8

感想/記録

倶留尊山、ぐるそんやま?くるすやま??正しくはくろそ山だって
以前から気になってたけど、最近鈴鹿から名阪使えば意外と近いと
気付き、どうせ行くなら交通費を浮かす為に、あっちもこっちも
登っておこうと・・・。
ただし今回取ったルートは、全てに移動の舗装路長過ぎで、✖✖でした(滝汗!)
蒸し暑くて、水が足りなくなり疲れました。
何度、「撤収!」を考えたか・・

・・けど目標達成!!うれしい(^^♪
訪問者数:348人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/12/25
投稿数: 3898
2016/9/17 21:08
 鎧と兜
flatplaneさん、お久しぶりです。

鎧と兜は行ってみたいと思っていたところですが、俱留尊山と繋げてしまいましたか。
かなりのロングですね。まだまだ暑いと思われますがお疲れさまでした。
スズメ蜂ちょうど凶暴になっている時期ですね。
登録日: 2013/12/14
投稿数: 283
2016/9/17 23:29
 Re: 鎧と兜
higurasi様
西駒んボッカお疲れ様でした!
さすがコンペテイターですネッ
スズメ蜂はこの時期、要注意なのですね!ご教示ありがとうございます。

本当は倶留尊山を北上して、国見山863までいくつもりだったのですが
登山道の記入が無く、なんか出ると怖い ので、鎧兜に変更しました
登録日: 2013/5/27
投稿数: 2927
2016/9/18 7:03
 クマいますか!?
おはようございます。
こちらにもクマいますか
スズメバチも活動期になってきたので注意が必要ですね

鎧と兜は,11月にhigurasiさんと歩く予定です。
くるそも行ってみたいと思っています
登録日: 2013/12/14
投稿数: 283
2016/9/18 9:42
 Re: ここは絶滅でしょうか?!
おはようございます。
ごめんなさい!不用意に「クマ」と書きました
爪痕とかはありませんでした。
少し南の高見山には、熊注意の看板ありと、レコに出てましたが出没は
何年前でしょうか?
www.pref.nara.jp/secure/65321/h25kumamonita1.pdf

あとhigurasiさんにも教えていただいたのですが、この時期ハチは危険なのですネッ
ご教示ありがとうございますm_m
ゆっくりしか歩けませんが、機会あればまたよろしくお願いします<m(__)m>

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 滑落 高原 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ