ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962277 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳周回(赤岳、横岳、硫黄岳)〜赤岳展望荘を過ぎた所からガスガス。

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー wildyukky
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR中央線の茅野駅下車、アルピコバスで美濃戸口まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間5分
休憩
1時間4分
合計
11時間9分
S美濃戸07:1307:56やまのこ村07:5708:03美濃戸山荘09:18中ノ行者小屋跡10:01行者小屋11:20文三郎尾根分岐11:2411:43赤岳11:45竜頭峰11:4611:52赤岳11:5312:00赤岳頂上山荘12:3112:56赤岳天望荘12:5713:02地蔵の頭13:0313:09二十三夜峰13:1113:30日ノ岳13:3413:44鉾岳13:4513:50石尊峰13:5113:58横岳(三叉峰)14:0114:07無名峰14:0814:12横岳(奥ノ院)14:1714:33台座ノ頭14:50硫黄岳山荘15:13硫黄岳15:1415:30赤岩の頭15:3116:14ジョウゴ沢16:1516:18大同心沢(大同心ルンゼ)分岐16:1916:23赤岳鉱泉16:2417:06堰堤広場17:40美濃戸山荘17:4117:45やまのこ村18:20美濃戸18:2118:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
美濃戸口〜美濃戸
ひたすら林道を歩きます。たまに車が通るので注意しました。

美濃戸〜行者小屋
南沢コース、整備された登山道を登っていきます。

行者小屋〜赤岳
階段地獄から岩場を経て山頂です。

赤岳〜横岳
岩を登ったりしますが、そんなに危険は感じませんでした。高度感のある所はありました。

横岳〜硫黄岳
こちらも岩場です。カニのよこばいは整備されてるので慎重にいけば大丈夫かと思います。あまり下は見ないようにしました。

硫黄岳〜赤岳鉱泉
整備された歩きやすい登山道でした。時間の関係で一部走りました。

赤岳鉱泉〜美濃戸
北沢コース、途中までは登山道ですが、途中から林道に。

美濃戸〜美濃戸口
林道です。、時間の関係でかなり走りました。

写真

美濃戸口から出発です。
2016年09月17日 07:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸口から出発です。
アキノキリンソウ。
2016年09月17日 07:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。
アキノキリンソウ。
2016年09月17日 07:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。
いい雰囲気の森です。
2016年09月17日 07:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい雰囲気の森です。
アキノタムラソウ。
2016年09月17日 07:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノタムラソウ。
アキノキリンソウ。綺麗な個体です。
2016年09月17日 07:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。綺麗な個体です。
1
トリカブト。美濃戸までの道沿いや南沢コースに沢山咲いてました。
2016年09月17日 07:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブト。美濃戸までの道沿いや南沢コースに沢山咲いてました。
3
アカツメグサ。
2016年09月17日 07:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカツメグサ。
1
マルバハギ。
2016年09月17日 07:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバハギ。
1
ヤマニガナ。
2016年09月17日 07:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマニガナ。
1
モフモフしたい。
2016年09月17日 07:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モフモフしたい。
1
美濃戸山荘前通過。
2016年09月17日 08:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘前通過。
1
北沢コースと南沢コースの分岐にある八ヶ岳の看板。
2016年09月17日 08:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢コースと南沢コースの分岐にある八ヶ岳の看板。
1
行きは南沢コースで行きます。
2016年09月17日 08:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きは南沢コースで行きます。
最初はこんな感じ。
2016年09月17日 08:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じ。
木にも苔が沢山生えてました。
2016年09月17日 08:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木にも苔が沢山生えてました。
途中にあった岩。
2016年09月17日 08:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にあった岩。
何回も橋を渡ります。
2016年09月17日 08:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何回も橋を渡ります。
1
絵になります。
2016年09月17日 08:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵になります。
1
たぶんカベンタケです。
2016年09月17日 08:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶんカベンタケです。
2
キノコ。
2016年09月17日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ。
滑っていました。カキシメジ?
2016年09月17日 08:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑っていました。カキシメジ?
キノコと苔。
2016年09月17日 09:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコと苔。
標高を上げる程苔が増えてきます。
2016年09月17日 09:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を上げる程苔が増えてきます。
苔好きにはたまらない感じ。
2016年09月17日 09:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔好きにはたまらない感じ。
やがて広い河原にでました。これから歩く稜線が見えました。
2016年09月17日 09:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて広い河原にでました。これから歩く稜線が見えました。
1
飽きずに苔の写真。
2016年09月17日 09:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飽きずに苔の写真。
1
ここも良い感じ。
2016年09月17日 09:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも良い感じ。
ここも良し。
2016年09月17日 09:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも良し。
2
こちらも良し。
2016年09月17日 09:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも良し。
そうこうしていると行者小屋に到着。
2016年09月17日 10:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうこうしていると行者小屋に到着。
小さなキノコ。
2016年09月17日 10:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなキノコ。
良い形です。
2016年09月17日 10:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い形です。
序盤だけはこんな感じで見晴らしが良かったです(^_^;)
行者小屋が小さくなりました。
2016年09月17日 10:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤だけはこんな感じで見晴らしが良かったです(^_^;)
行者小屋が小さくなりました。
この時は横岳もよく見えました。
2016年09月17日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時は横岳もよく見えました。
さらに北側、硫黄岳方面。あそこまで周回します。
2016年09月17日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに北側、硫黄岳方面。あそこまで周回します。
ここまでは快調にきました。ここからの地獄の階段は高所順応も兼ねてゆっくりいきます。
2016年09月17日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでは快調にきました。ここからの地獄の階段は高所順応も兼ねてゆっくりいきます。
赤岳を間近に見上げて。
2016年09月17日 10:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳を間近に見上げて。
阿弥陀岳と中岳。
2016年09月17日 11:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳と中岳。
4
より高い目線で縦走路を。
2016年09月17日 11:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
より高い目線で縦走路を。
マムート階段。
2016年09月17日 11:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムート階段。
1
また振り返って。
2016年09月17日 11:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また振り返って。
赤岳と阿弥陀岳の分岐。
2016年09月17日 11:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳と阿弥陀岳の分岐。
さらに振り返って。徐々に標高が高くなってます。
2016年09月17日 11:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに振り返って。徐々に標高が高くなってます。
この角度の阿弥陀岳がカッコいい。
2016年09月17日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この角度の阿弥陀岳がカッコいい。
4
岩場登りです。一般コースなので簡単です。
2016年09月17日 11:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場登りです。一般コースなので簡単です。
岩場はこんな感じです。
2016年09月17日 11:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場はこんな感じです。
下界が良く見えました。
2016年09月17日 11:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界が良く見えました。
1
少しガスってますが。
2016年09月17日 11:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しガスってますが。
1
赤岳登頂。
2016年09月17日 11:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳登頂。
4
頂上から、良い展望です。
2016年09月17日 11:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から、良い展望です。
1
山頂の神社。
2016年09月17日 11:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の神社。
1
遠くはガスってましたので、視界が良い内に写真を撮っておきました。
2016年09月17日 11:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くはガスってましたので、視界が良い内に写真を撮っておきました。
下の方に赤岳展望荘が見えます。
2016年09月17日 12:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方に赤岳展望荘が見えます。
ガスる前に…
2016年09月17日 12:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスる前に…
1
綺麗な景色でした。
2016年09月17日 12:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な景色でした。
赤岳展望荘到着。
2016年09月17日 12:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘到着。
1
北の方はガスってるので心配でしたが…
2016年09月17日 12:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の方はガスってるので心配でしたが…
ハシゴは沢山ありました。この辺りからガスガスで真っ白。何も見えませんでした(^_^;)
2016年09月17日 13:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴは沢山ありました。この辺りからガスガスで真っ白。何も見えませんでした(^_^;)
クサリ場ですが、ここは危険はなかったです。
2016年09月17日 13:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場ですが、ここは危険はなかったです。
途中のピークにあった大権現の石碑。
2016年09月17日 13:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中のピークにあった大権現の石碑。
ついに横岳も登頂。
2016年09月17日 14:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに横岳も登頂。
2
カニのよこばい近く。高度感はあったのであまり下は見ないようにしました。危険な所は整備されていたので慎重にいけば大丈夫です。
2016年09月17日 14:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニのよこばい近く。高度感はあったのであまり下は見ないようにしました。危険な所は整備されていたので慎重にいけば大丈夫です。
カニのよこばいは左側が切れ落ちてる感じ。ここも慎重に。
2016年09月17日 14:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニのよこばいは左側が切れ落ちてる感じ。ここも慎重に。
1
硫黄岳に近づくと道は平坦に。ここは飛ばして。
2016年09月17日 14:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳に近づくと道は平坦に。ここは飛ばして。
ハイマツがいい感じでした。
2016年09月17日 14:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツがいい感じでした。
またハイマツ。
2016年09月17日 14:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またハイマツ。
硫黄岳山荘の神社に参拝。
2016年09月17日 14:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘の神社に参拝。
1
硫黄岳への直登部分は傾斜が緩いので楽でした。所々にあったケルン。
2016年09月17日 14:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳への直登部分は傾斜が緩いので楽でした。所々にあったケルン。
硫黄岳も登頂。
2016年09月17日 15:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳も登頂。
3
一瞬だけ雲が切れてガスが薄くなりました。日も少し射しました。その瞬間に爆裂火口を激写>_<
2016年09月17日 15:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬だけ雲が切れてガスが薄くなりました。日も少し射しました。その瞬間に爆裂火口を激写>_<
避難小屋?
2016年09月17日 15:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋?
ここは赤岳鉱泉方面へ。
2016年09月17日 15:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは赤岳鉱泉方面へ。
ハイマツ。
2016年09月17日 15:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ。
イワヒバリ。
2016年09月17日 15:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒバリ。
1
大分下りてきました。北沢は赤い水が流れてました。鉱脈でもあるのでしょう。
2016年09月17日 16:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分下りてきました。北沢は赤い水が流れてました。鉱脈でもあるのでしょう。
赤岳鉱泉に到着。
2016年09月17日 16:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着。
白いキノコ。オシロイシメジ。
2016年09月17日 17:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いキノコ。オシロイシメジ。
小走りで美濃戸に着きました。マムート。
2016年09月17日 17:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小走りで美濃戸に着きました。マムート。
2
撮影機材:

感想/記録

三連休を利用して八ヶ岳に登ってきました。今回は赤岳、横岳、硫黄岳の周回コースを選択。

茅野駅からバスで美濃戸口まで行き、そこから南沢コースで赤岳に向かいました。

行者小屋までは緩やかに登るので楽でした。それで飛ばし過ぎたのか急登でペースが落ちました。階段地獄からは高所順応も意識してゆっくりと。岩場は一般コースなので難しくはなかったです。

赤岳では最近ハマってる柿の葉寿司をいただきました。台高縦走時にも昼食用に買いました。

赤岳の山頂まで見晴らしが良かったのはほんとラッキーでした。赤岳展望荘を過ぎた辺りからガスガスになって、すぐに周りは真っ白で何も見えなくなりました。

横岳手前のクサリ場は危険ではなかったのですが、高度感がある部分も。チラ見してあとは見なかったので怖さはありませんでした。崖下の事はガン無視です(*^^*)

横岳の南側より北の方が危険な所はありましたが、整備されてるので慎重にいけば大丈夫でした。

硫黄岳に近づくと歩きやすいトレイル。硫黄岳から北沢コースも整備された歩きやすい道でしたので、走ったりしながら急いで下りました。

急いだ理由は宿泊施設の晩飯に間に合わす為だったのですが、美濃戸の林道などはジョギングしました。ジョギングする余力が残ってて良かったです。おかげで夕飯に間に合いました。

今回はいつものマムートのシャンクの入った3期用縦走シューズではなく、シャンクなしのメレルの軽登山靴で登ってみました。
流石にこのコースは足の裏が少し痛くなりました。美濃戸から美濃戸口までは走ったので全然耐えられない程ではなかったのですが、やはりある程度ハードなコースではシャンクは必要だと感じました。
訪問者数:1008人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/6/12
投稿数: 18
2016/9/18 11:28
 へっぽこ登山のHIROYUKIです。
八ヶ岳お疲れ様でした。
いつもいい山に登られて羨ましいです。
今回も切り立った山がカッコいいですね。
クサリ場とか危険なところも雰囲気が分かりました。
これからもヤマレコ楽しみにしています。
登録日: 2016/1/25
投稿数: 4
2016/9/18 14:36
 Re: へっぽこ登山のHIROYUKIです。
HIROYUKIさん
コメントありがとうございます(*^^*)
岩場は予想してたよりも大分高度感があり、落ちたら即死間違いなしな感じの所もありました。しかしそういうところは鎖が整備されていましたので慎重にいけば大丈夫でした。
ただできるだけ下は見ないようにしてました(*^^*)
岩場の登り下り楽しかったですよ(^-^)/

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ