ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962425 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

【日光〜奥日光】東武日光駅から、やしおの湯、細尾峠を経由して、中禅寺温泉駅まで散策

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー POTI
天候晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
北千住742-けごん1号-922東武日光  1650中禅寺温泉〜1737東武日光1912-けごん280号(臨時電車)-2051北千住
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
26分
合計
6時間39分
S東武日光駅09:4010:12憾満ヶ淵駐車場10:22鳴虫山登山口(憾満ヶ渕)11:28奥細尾バス停13:05細尾峠13:2314:37篭石14:4514:59茶の木平16:19中禅寺温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真の時間から(東武日光は実際の発時刻を記載)
コース状況/
危険箇所等
今回のコースは、ヤセ尾根、鎖、ロープ等は一切ございませんので、技術的な面では難しいところはありません。
今回は、区間によって注意すべき点が異なります。

1.東武日光駅→憾満が淵
・一番気をつけていただくのは、車ではないかと思います(ーー;)
・特に、神橋を渡り、憾満が淵に分岐した後の道路は、車が通りますが、歩道が分離していない区間が多いのですので、周りを見て歩きましょ

2.憾満が淵→やしおの湯
・ここは、最初は車道歩きですが、一部歩道区間歩きになります。
・特に日光宇都宮道路を渡った後は、少し狭い区間もありますが、丁寧にロープが張られていますので、普通に歩く分には問題ないかと思います。
・一応、ソコソコの野生動物は出る可能性があると予測されますので、ご注意ください。

3.やしおの湯→奥細尾バス停
・ここは、やしおの湯から、旧道との合流点までは、日光宇都宮道路をくぐる部分と、その先の旧道までの合流区間を除き、歩道はありません。
・特に大谷川の上では、車は交互通行になっていますので、歩行者もタイミングが微妙です。
・旧道の清滝1丁目バス停からは、中禅寺方面に向かう場合には、道路の左側の歩道を歩くのが吉、その理由は右側の歩道は、その先で一旦消えますので・・・清滝寺のところ(清滝駐在所前)で歩道が復活します。
・しかし、その先清滝3丁目バス停の先で歩道が消えますので、この区間は注意して歩いて下さい。特に道がカーブしていますので、見通しが良くないです。
・ちなみに、細尾入口バス停の先の、旧道とバイパスの合流点では、歩行者信号は左側(日光市街地の方)にしかないので、ご注意ください。右を進むと、横断歩道はどちらにもありません(ーー;)

4.奥細尾バス停→細尾峠
・ここから、より野生生物が多くなります。本日はシカがいましたが、サル、クマ、動くヒモ、いずれもこの区間で一度以上お会いしています。
・あと、この区間はたまに自動車、バイクも来ますので要注意。
・奥細尾バス停から、細尾峠までは標高差は約450mになります。この区間を8キロかけて登ります。

5.細尾峠→茶ノ木平合流点まで
・ここからは、一応登山道扱いのようですが、実際は体力さえあれば登れる区間です。
・下草刈りは、細尾峠から見て標高1530Mくらいまではそこそこやっていますので、道はそこまでは明瞭です。
・しかし、標高1530Mの鞍部に出てから、篭石の区間、あと、標高1616Mの分水嶺を越え、明智平までの道と合流するまでの区間は、笹が茂っています。もちろん、よく見れば道は分かるのですが、少々面倒です。
・2つ目の防火帯を過ぎた標高1280〜1370Mまでの区間は少し急坂になります。地面が乾いていれば特に問題ないのですが、地面が濡れている場合は、同区間を「降りる」方は十分気をつけてください。
・あと、台風や水害で倒木が増えています。篭石手前の倒木は、めんどくさい倒れ方をしている上に、どかすにもどかせないので、姿勢を落として通過するしかないのかなあ。


6.茶ノ木平
・今回、一番驚いたのは茶ノ木平内で、半月山ハイキングコースに合流するまでの区間で、笹等が派手に成長して、道が見えにくい状態になっていたことです。
・それで、ハイキングコースが見えにくくなっている区間が多かったです。
・このため、明智平から茶ノ木平方面に行く方は、少なくても下半身は肌が露出しない服装でいくのが上策だと思います。
・あと、何カ所か倒木が増えています(ーー;)

7.茶ノ木平→中禅寺温泉
・基本、大きな危険区間はありませんが、踏み外すとしゃれにならないところもありますので注意して歩きましょう。



その他周辺情報東武バス日光で運行する半月山スカイライン線は、9月は運休で、10月1日から再度運転再開になります。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

本日も日光へ、ここで準備体操等をして、中禅寺温泉駅に向けて歩きます(ーー;)
2016年09月17日 09:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日も日光へ、ここで準備体操等をして、中禅寺温泉駅に向けて歩きます(ーー;)
1
神橋を渡り、少し進んだとこで、憾満が淵方面に左折
2016年09月17日 10:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神橋を渡り、少し進んだとこで、憾満が淵方面に左折
1
途中、こんな発電所がありました
2016年09月17日 10:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、こんな発電所がありました
1
憾満が淵到着
2016年09月17日 10:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憾満が淵到着
2
憾満が淵入口
2016年09月17日 10:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憾満が淵入口
1
化け地蔵さんが沢山います
2016年09月17日 10:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
化け地蔵さんが沢山います
1
憾満が淵を抜けて、やしおの湯に
2016年09月17日 10:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憾満が淵を抜けて、やしおの湯に
最初はこんな道です。
2016年09月17日 10:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな道です。
すぐに鳴虫山方面と分岐
2016年09月17日 10:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに鳴虫山方面と分岐
日光宇都宮道路の脇を進みます。
2016年09月17日 10:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光宇都宮道路の脇を進みます。
ここで、大日橋と分岐
2016年09月17日 10:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、大日橋と分岐
やしおの湯方面はこちら
2016年09月17日 10:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やしおの湯方面はこちら
日光宇都宮道路の脇を進みますが、ここで左に曲がり道路をくぐります。
2016年09月17日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光宇都宮道路の脇を進みますが、ここで左に曲がり道路をくぐります。
くぐった先に、あらさわふれあいパークの看板が
2016年09月17日 10:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くぐった先に、あらさわふれあいパークの看板が
こんな道をいくようです
2016年09月17日 10:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道をいくようです
1
少し進みましたが、遠そうなので、引き返し、本日は先が長いので(ーー;)
2016年09月17日 10:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進みましたが、遠そうなので、引き返し、本日は先が長いので(ーー;)
1
この辺から歩道の雰囲気に、ロープがあります
2016年09月17日 10:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺から歩道の雰囲気に、ロープがあります
1
小さなピークを越えます。
2016年09月17日 10:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなピークを越えます。
1
この先やしおの湯と・・
2016年09月17日 10:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先やしおの湯と・・
少し狭い場所を進むと
2016年09月17日 10:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し狭い場所を進むと
少し道が広くなります。
2016年09月17日 10:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し道が広くなります。
このような道を進むとその先に
2016年09月17日 10:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような道を進むとその先に
1
やしおの湯が見えてきました。
2016年09月17日 10:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やしおの湯が見えてきました。
1
このまま清滝方面に行くので、正面玄関を撮影
2016年09月17日 10:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま清滝方面に行くので、正面玄関を撮影
少し歩くと、旧道と合流
2016年09月17日 10:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと、旧道と合流
案内では左をいけと書きましたが、自分は右の歩道で、歩道が切れた先で裏道を進みます。この道は清滝寺があるなど、風情があります。
2016年09月17日 10:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内では左をいけと書きましたが、自分は右の歩道で、歩道が切れた先で裏道を進みます。この道は清滝寺があるなど、風情があります。
1
細尾入口付近、この辺は歩道なし(ーー;)
2016年09月17日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾入口付近、この辺は歩道なし(ーー;)
大谷川を渡りながら、日光連山を撮影
2016年09月17日 11:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷川を渡りながら、日光連山を撮影
奥細尾バス停を通過・・・普段はここから歩き始めるんだよなあ・・
2016年09月17日 11:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥細尾バス停を通過・・・普段はここから歩き始めるんだよなあ・・
ここから長い峠道
2016年09月17日 11:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから長い峠道
2
ちなみに、この看板の反対側の道路脇にトゲありの草がありますので要注意
2016年09月17日 11:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに、この看板の反対側の道路脇にトゲありの草がありますので要注意
第1カーブです
2016年09月17日 11:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1カーブです
ここで、バイパスと旧道が一度合流
2016年09月17日 11:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、バイパスと旧道が一度合流
本日はゲートはオープン
2016年09月17日 11:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はゲートはオープン
2
この写真の真ん中より少し右に「シカ」が映っています・・
2016年09月17日 11:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真の真ん中より少し右に「シカ」が映っています・・
2
細尾から2キロ地点を通過
2016年09月17日 11:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾から2キロ地点を通過
道はこんな感じです。
2016年09月17日 11:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はこんな感じです。
第15カーブの標識の脇に、細尾から4キロ地点の案内が・・・
2016年09月17日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第15カーブの標識の脇に、細尾から4キロ地点の案内が・・・
道は快適
2016年09月17日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は快適
1
この辺から五重のつづら折りになります。
2016年09月17日 12:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺から五重のつづら折りになります。
水準点の標識
2016年09月17日 12:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水準点の標識
ここで、五重のつづら降りは終わり・・・
2016年09月17日 12:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、五重のつづら降りは終わり・・・
第27カーブを過ぎると・・
2016年09月17日 12:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第27カーブを過ぎると・・
1
細尾から6キロ地点。ちなみにこの辺から正直ペースダウン・・
2016年09月17日 12:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾から6キロ地点。ちなみにこの辺から正直ペースダウン・・
1
細尾から7キロのポスト
2016年09月17日 12:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾から7キロのポスト
第38カーブを曲がると細尾峠
2016年09月17日 13:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第38カーブを曲がると細尾峠
とりあえず細尾峠着
2016年09月17日 13:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず細尾峠着
2
足尾方面、ここで大休止・・・
2016年09月17日 13:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足尾方面、ここで大休止・・・
1
さて、ここから茶ノ木平に進みます
2016年09月17日 13:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ここから茶ノ木平に進みます
1つ目の防火帯・・・です。
2016年09月17日 13:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1つ目の防火帯・・・です。
2
細尾雨量観測所・・
2016年09月17日 13:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾雨量観測所・・
ここで分水嶺・・・
2016年09月17日 13:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで分水嶺・・・
1
2つ目の防火帯
2016年09月17日 13:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つ目の防火帯
防火帯の先を上り、標高1380M付近で、一度平坦になります。
2016年09月17日 14:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火帯の先を上り、標高1380M付近で、一度平坦になります。
1
少しだけ木々が脱色しかかっています(^_^)
2016年09月17日 14:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ木々が脱色しかかっています(^_^)
1
標高1450M付近の鞍部、道は狭いけど、周辺には余裕があります
2016年09月17日 14:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1450M付近の鞍部、道は狭いけど、周辺には余裕があります
1
この辺は標高1480M付近かな
2016年09月17日 14:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は標高1480M付近かな
それでも篭石に向かって進みます。篭石の手前から草深くなります(ーー;)、まあ、道は分かりますが
2016年09月17日 14:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも篭石に向かって進みます。篭石の手前から草深くなります(ーー;)、まあ、道は分かりますが
とりあえず篭石、しばし休息
2016年09月17日 14:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず篭石、しばし休息
2
さて出立、ここは道が明瞭ですが・・・
2016年09月17日 14:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて出立、ここは道が明瞭ですが・・・
少しずつ道が不明瞭に・・・
2016年09月17日 14:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ道が不明瞭に・・・
この辺だと、昔の霧降高原歩道を思い出しますくらい草が・・・
2016年09月17日 14:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺だと、昔の霧降高原歩道を思い出しますくらい草が・・・
3
標高1616Mの分水嶺
2016年09月17日 14:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1616Mの分水嶺
1
その反対側・・・
2016年09月17日 14:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その反対側・・・
100分近くかかって、明智平の道と合流したの・・ですが
2016年09月17日 14:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100分近くかかって、明智平の道と合流したの・・ですが
1
道の脇にこんなに笹が増殖しています・・・こういう区間が非常に多いです。
2016年09月17日 15:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の脇にこんなに笹が増殖しています・・・こういう区間が非常に多いです。
1
半月山ハイキングコースに合流
2016年09月17日 15:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半月山ハイキングコースに合流
1
こちらは草刈りがばっちり・・(^_^)
2016年09月17日 15:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは草刈りがばっちり・・(^_^)
1
少し進み、昔のロープウエイの駅の跡から男体山を見ます
2016年09月17日 15:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進み、昔のロープウエイの駅の跡から男体山を見ます
ここから下ります。
2016年09月17日 15:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから下ります。
2
木々のいくつかにこのように「危険」というテープが貼られた木が多いです。
2016年09月17日 15:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々のいくつかにこのように「危険」というテープが貼られた木が多いです。
何とかレークサイドホテルまで降りて来ました。
2016年09月17日 16:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とかレークサイドホテルまで降りて来ました。
1
無事中禅寺温泉駅につきました・・・
2016年09月17日 16:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事中禅寺温泉駅につきました・・・
1
おまけ、本日から3連休間のみ、東武日光1912分発のけごん280号が運転されます。いやあ、直通電車は楽でいい
2016年09月17日 18:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ、本日から3連休間のみ、東武日光1912分発のけごん280号が運転されます。いやあ、直通電車は楽でいい
2

感想/記録
by POTI

東武日光駅から細尾峠経由で中禅寺温泉駅まで歩くと、どれくらいかかるのかな・・

前には、中禅寺温泉駅から東武日光まで、細尾峠経由で歩いたことはありましたが、その時は基本下り・・・今回は基本上り・・なので、時間が読めないなあと思いました。

実は8月の後半のころから、この計画を検討していたのですが、このコース、雨が降り、笹が濡れていると、非常に面倒なコースになるので、笹が濡れていない日で実施することにしました。

正直、細尾峠の手前2キロあたりで、疲れが出てきてしまいましたが、その後ペースを落としながらも全区間歩くことが出来ました。これで、紅葉シーズンの奥日光の行き方にもう1つバリエーションが出来たと思っています。
訪問者数:162人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ