ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962445 全員に公開 フリークライミング甲信越

1年ぶり小川山でスラブ洗礼&クラッククライミング

日程 2016年09月10日(土) 〜 2016年09月11日(日)
メンバー wetcradlepolaris625, その他メンバー6人
天候9/10:晴れ
9/11:曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コースタイム [注]

■9/10(土)
妹岩
・愛情物語(5.8)
・龍の子太郎(5.9)
・カサブランカ(5.10a)

マラ岩
・川上小唄(5.8) など

■9/11(日)
ソラマメスラブ
・カンレキッド(5.6)
・マイルドタジヤン(5.8)
・やわらかソラマメ(5.8) など
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

感想/記録

ろくに外岩に行っていない身で約1年ぶりの小川山。
予想はしていたけど小川山独特の花崗岩スラブに怖いスイッチオン!
手のかけどころもないスラブにソールのフリクションを信じて登ることができず、
すっかり落ち込んでいると、NHさんが傾斜ゆる目の入門ルートにトップロープ張ってくれて、
ほどよい感じでスラブを楽しめた。
ネガティブな気持ちで終わらなくてよかった〜。NHさんありがとうございます!
クラックもYTさんのおかげでチャレンジできてよかった。
クラックは、一目でわかる登攀ライン、岩に何も残さないスタイルが美しい。
あーでもないこーでもないなんて考えながら登るのが楽しい。
カサブランカでフットジャムがバチ効き過ぎて激痛で泣くかと思ったけど、
クラックは楽しいと思えたのは収穫。
あと、不思議なもので一人でジムとか行くと、登れない課題があれば今日絶対に落としてから帰るとか
思って黙々と一人で登るくせに、みんなと一緒だと下手だからと気遅れしてすぐに降りるって言って
頑張らないのは損だなとひしひしと感じた。
これから岩やっていく上で、この辺の考え方を変えないと登れるもんも登れないで終わりそうだから変えないと。
TAさんが言うように「私、登れる」っていう自己暗示が岩やる上では大切かも。
みなさん、そんなじゃ本チャン行けないぞと叱ってあげてください。
苦手なスラブ克服したいので、また近いうちに小川山行きたいな。

訪問者数:97人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

山行 花崗岩 登攀
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ